Technology
Technology
Technology
Technology
Technology

Global teamでDXを支援

フィリピンやベトナムの優秀なエンジニアとグローバルチームを結成。サービス開発やアプリ開発、パッケージ導入(CRM・CMS・SFA)、AWSクラウド構築、データ収集・分析をサポートします。

We Develop your User Experience.
We Develop your User Experience.
We Develop your User Experience.
We Develop your User Experience.
We Develop your User Experience.

こんな課題を解決します

新規事業・デジタルトランスフォーメーション(DX)・デジタルプロダクトの開発を、コンサルティングから開発・運用まで一気通貫して対応いたします。 貴社のご要望をヒアリングし最適なサービスの組み合わせをご提案することで、事業創出からサービスの成長まで包括的に支援いたします。

Issue 01

エンジニア採用が滞っており、開発が進まない。

優秀な海外の IT人材とチームを結成

フィリピンやベトナムの豊富なIT人材とチームを組んでいるため、ご要望のスキルセットを持ったチームを素早く構築できます。

Issue 02

ビジネスアイデアはあるが、具体化に手こずっている。

上流から参加し、調査やコンセプト設計をお手伝い

市場調査、事業計画の立案といった初期段階から参画が可能です。 コンサルタントとデザイナーが一緒にビジネスアイデアを形にしていきます。

Issue 03

プロダクトが市場に受け入れられるか不安

PoC、MVP開発で 市場価値を検証可能

検証だけでも対応いたします。 仮説に合わせたプロトタイプを作成し、スピーディーかつ効果的に検証を進めていきます。

Case Study

業務体制、開発戦略の策定

事業・業務体制の構築、開発戦略の策定など、プロジェクト全体の戦略を策定します。 規模に合わせてコンサルタントが数名参加し、開発する上で最適な環境を設計します。

ダッシュボード開発

社内管理用のダッシュボードの開発です。 コンセプト・UI設計を実施後、それらの価値や妥当性を検証したうえで商用版を開発します。 PMが全体の進行管理を、ディレクターとデザイナーがコンセプト設計・UI設計を、エンジニアが開発をおこないます。

コンセプト・UX設計

開発するプロダクトの指針となるコンセプトや全体設計のみの対応です。 デザイナーが主導となりリサーチを行いインサイトを明確にした上でコンセプトを設計します。

3 Strengths

開発上流から参加し
コンセプトから設計

まだ方向性が定まっていないフェーズから参加し、デザインフレームワークなどを駆使しコンセプトから設計します。 さらにコンセプト段階から検証を行い、これから作るプロダクトの実現性などを確認してから商用開発を行うことで市場とのミスマッチを防ぎます。

アジアの豊富なIT人材

アジア諸国と良い関係性を築き、共に仕事をする体制をつくれる会社や組織が生き残っていくのは間違いない、そう感じたからこそ我々は海外の優秀で豊富な人材と一緒にチームを作りました。

KPI定義による
進行管理と品質管理

プロジェクトのKGI/KPIを設定することでゴールまでの道筋が可視化され、それにより優先順位が明確化し、生産性の向上につながります。日次でKPIの達成状況を確認し、プロジェクトメンバーの行動の足並みを揃え、チーム全体のパフォーマンス向上を目指します。

Kazuya Takato

Technology / Senior Technologist

1983年生まれ、SIerとしてJava、C#等の開発案件にエンジニアとして従事 その後LIGに入社し、バックエンド/フロントエンドエンジニアとして多種多様な案件に従事。

Hiroyuki Kikuchi

Technology / Leader / 菊池 裕之

2004年大学卒業後に大手SIerにて組み込み系エンジニアとして10年従事。一度はIT業界から足を洗う形にはなるものの、2016年からSES企業にてサイドエンジニアとしてチャレンジ。2020年からLIGにジョインし、様々な案件のテクニカルディレクター並びにプロジェクトマネージャーとして参加する。

Osamu Yamakami

Technology / Leader / 山上 修

武蔵野美術大学卒業後、デザイナーとして活動。徐々にWeb制作に関わるようになり現在はインフラ・バックエンドエンジニア。Web広告事業や大手ECサイト、大手旅行会社のシステムエンジニアを経てLIG入社。入社後はTech事業のマネジメントに従事。

FAQ

海外エンジニアの技術レベルは高いですか?

弊社の海外メンバーはほぼ全員情報系の大学を卒業していて、最新の言語も一通り習得しています。国内エンジニアと比べ、技術の差はほとんどありません。また、制作物のクオリティに関しては日本側でチェックし、しっかりと管理をおこなっています。

どのように仕事を依頼し、コミュニケーションを取っているのですか?

お客様とのやりとりは日本のメンバーがおこないます。海外メンバーと日本メンバーのコミュニケーションは基本英語で、ブリッジディレクターという通訳を得意とするディレクターが通訳したり、各種翻訳ソフトをお互いに使っています。また、チャットとオンラインミーティングを適宜使い分け、円滑にコミュニケーションを進めています。

開発拠点への視察は可能ですか?

もちろん可能です。渡航や滞在中のサポートなどはすべて弊社で行いますので、お気軽にご相談ください。