27旅目
旅と音楽

映像制作の株式会社エレファントストーンと「旅と音楽」がアルコールファイトしてきました

観音クリエイション


映像制作の株式会社エレファントストーンと「旅と音楽」がアルコールファイトしてきました

DSC00419

こんにちは。観音クリエイション(@kannnonn)です。

先日、タイでしこたまお酒を飲んで作った『シンハーチャンレオ』という楽曲を公開したところ、以前からお付き合いのある株式会社エレファントストーンの社長、鶴目さんから以下のメッセージをいただきました。

「チャンはタイ語で『象』なので、エレファント繋がりで、実はうちの会社にはチャンビールが常備してます。チャンビールが飲みたくなったら遊びに来てください」

 

DSC00426

というわけで図々しくやってきました。

 

DSC00427

僕の隣にいるイケメンは最近エグゼクティブディレクターに出世した嶺さんです。たぶん狐火さんと作った『 IBURI 』の PV がかっこよすぎたので出世しました。

 

今 見返しても完全にかっこいい。

 

DSC00434

お部屋に通していただきました。オシャレな家具やいい感じのスピーカーがあってとても素敵な空間。なんとこちら地下室です。すごい!

 

DSC00443

こちらの肌ツヤが良いナイスガイが社長の鶴目さんです。

 

DSC00447

会社員なので名刺交換をします。

観音「改めまして LIG の観音クリエイションです。今回はお招きいただきありがとうございます。僕に酒で挑もうとは良い度胸してますね。今までに味わったことのない二日酔いを見せて差し上げますよ。命の覚悟はできていますか? 本日はどうぞよろしくお願いします」

嶺「こんなサイコパスみたいな挨拶されたのは初めてです。よろしくお願いします」

 

DSC00441

差し出されたチャンビールです。わーい!

大の大人が 4 人も集まってただビール飲んだだけじゃ面白くないので、ゲーム化しました。

ルール
1. 株式会社エレファントストーンチームと「旅と音楽」チームでの対決
2. 制限時間 2 時間でより多くのビールを飲んだ方が勝ち
3. 勝ったら相手にひとつお願いごとをすることができる

DSC00451

試合開始!!!

 

DSC00458

DSC00459

うまい! しかし会社にお酒が常備しているとは本当にいい会社ですね。入社したい。 LIG をクビになったら速攻でクリエイター募集のページから履歴書送ろうと思います。

 

chang

負けるわけにはいかないので先手必勝で初っぱなから差をつけます。

 

DSC00482

DSC00484

人の会社の冷蔵庫から勝手にビールを取っているときの様子です。

 

DSC00494

今回は、いくつもの酒の死線をともに越えてきた野田クラクションベベー先輩も一緒です。負ける気がしませんね。

 

DSC00486

負ける気がしないので余裕をこいて「制作事例を拝見しましたけど、相変わらず御社めっちゃ良い映像作りますよね」的な談笑をしているときの様子です。

 

DSC00504

????

観音「誰ですかこのヒゲは。ベジータと一緒に地球にやってきた人ですか」
鶴目「弊社のディレクターの山部です。酒が強いので助っ人に呼びました。人数の指定が特になかったので」
山部「よろしくお願いします」
観音「卑怯だぞ!!」

 

DSC00560

鶴目「あとインターンの水野も呼びました。4 人対 2 人ですね。負ける気がしません」
観音「卑怯だぞ!!!!」

 

DSC00527

DSC00743

DSC00534

DSC00510

DSC00700

DSC00648

勝負を忘れて楽しく飲酒。怒涛のペースで瓶が空きました。

 

DSC00761

DSC00769

酔っ払った嶺さんが突然ベランダに出て脚立にのぼるという奇行に出ました。意味がわからない。

 

DSC00773

そして 2 時間の試合が終了。集計!

 

DSC00796

16本 対 19本で、「旅と音楽」チームの勝ち!

 

DSC00790

うおおおおお!!!
(写真左の嶺さんは酔ってて状況がわからないままハイタッチをしていますが敗者です)

 

DSC00794

悔しがる方々です。

 

DSC00802

観音「さて、『お願いごと』についてですが」

 

DSC00815

観音「俺たちの仲間になれ!」

一同「……?」

観音「あ、すみません。昨日『 ONE PIECE 』を読み返したばかりでルフィの気分で発言しました。簡潔に申し上げますと今後『旅と音楽』で動画コンテンツを拡充していきたいと考えておりまして、そこにエレファントストーンのなかでも腕利きのクリエイター、嶺さんのお力をお借りできないかと思っております。もちろん嶺さんにはエレファントストーンでのお仕事がありますので、そこは会社にご迷惑をおかけしないよう、すべての土日を返上するなり睡眠時間を極限まで削るなりして適当に頑張ってください」

嶺「え?」

観音「勝負ですので」

鶴目「会社に迷惑かからないなら全然いいよ」

観音「とのことです。よろしくお願いします」

 

DSC00821

というわけで腕利きの映像クリエイターの嶺さんが仲間に加わりました。とても嬉しそうですね。

で、数日後。嶺さんが本当に LAMP の 3 周年パーティーの際のライブの撮影と編集をしてくださいました。

観音「クオリティ高すぎるでしょ。罰ゲーム的な流れで作らされたとは思えないレベルじゃないですか最高ですありがとうございます」

嶺「本気出しました。『旅と音楽』には頑張ってもらいたいので。今後もなんか面白いことあったら呼んでください」

仕事がデキる! すごい! ハイクオリティな映像が作りたくなったらエレファントストーンに仕事を頼もう!

 

DSC00835

というわけでエレファントストーンの皆さま、ありがとうございました。いつでも再戦お待ちしております。次会うときまでにせいぜい肝臓を鍛えておいてください!!

 

DSC00832

ちなみにこの日 2 時間で空いたビールの本数です。お納めください。

 

今回の舞台
株式会社エレファントストーン
http://elephantstone.net

 

エレファントストーン関連記事

 

観音クリエイション
この記事を書いた人
観音クリエイション

トラックメイカー

関連記事