23旅目
旅と音楽

ゲストハウス「LAMP」3周年おめでとうありがとう!LAMP 3rd Anniversary Festival “Passion” がめっちゃ楽しかったのでイベントレポート

観音クリエイション


ゲストハウス「LAMP」3周年おめでとうありがとう!LAMP 3rd Anniversary Festival “Passion” がめっちゃ楽しかったのでイベントレポート

DSC09184

こんにちは。観音クリエイション(@kannnonn)です。

今回は LIG が長野県で運営しているゲストハウス LAMP が3周年を迎え、“Passion” と題した周年イベントを開催するとのことで「旅と音楽」としてライブ出演しに来ました。仕事と称してお酒をたらふく飲むことができます。
DSC09194

こちらは支配人の堀田氏です。入社して半年で長野県へ左遷された人です。「堀田 左遷」で検索すると一番上に表示されるという謎の SEO パワーを持っています。
DSC09193

「堀田さん、3 周年ですね」と何度話しかけてもかたくなに指で「 2 」を表現してくる堀田氏。

数字も満足に数えられない彼が LAMP の支配人としてここまでやってこれたのはひとえに皆様のおかげです。今後とも変わらぬご愛顧をよろしくお願いします。一泊 2,700 円で泊まれるので年間 100 泊ぐらいしてください。

DSC09205

DSC09209

DSC09210

DSC09211

DSC09213

DSC09226

今回のイベントではコーヒー屋さん、人形屋さん、ひょうたんランプ屋さん、ソーセージ屋さん、革製品屋さん、ビール屋さんなどなど、LAMP と仲良くしていただいているたくさんの素敵なお店の方々が出店してくれました。どのお店もおしゃれで最高。
DSC09190

革製品屋さんでは LAMP のロゴが刻印されたかわいいキーホルダーも販売されていました。
DSC09189

DSC09186

どさくさに紛れて万引きしようとしたところ先輩社員の野田クラクションべべーに「観音さん、万引きはダメです」と怒られたのでそっと商品を戻しました。今後はバレないようにやります。

DSC09191

DSC09203

お買い上げ。革の質も色合いもめっちゃ良い感じでとにかくずっと持っていたくなるキーホルダー。ベベ先輩は小太りなのにおしゃれです。

 

lamp_170626_0032

lamp_170626_0010

こちらは全国に支店があるFREAK’S STOREさん。

長野市の路面店のリニューアルオープンパーティの際に LAMP でケータリングを担当させていただいたご縁があり、コールマンとのコラボで作ったアウトドアアイテムを展示販売していただきました。

DSC09214

店内では調理人 マメさんがこの日のためにこしらえたパッションバーガーという特製のハンバーガーが販売されており、社長の吉原ゴウに「おごってください」とお願いしておごってもらいました。
DSC09225

DSC09246

そしてジャンケンで勝ったのでベベ先輩にビールを買っていただきました。軽井沢の KOKAGE というブランドのクラフトビールです。人のお金なので全 5 種類の飲み比べができる一番高いやつ( 1,500 円)を選びました。

DSC09249

LAMP 特製のハンバーガーと地元長野のクラフトビールの組み合わせ。頭がハッピーセットです。
DSC09251

ビール超うまい。超。
DSC09258

DSC09261

ハンバーガーに関しては美味しすぎて形容する言葉を探そうとした結果 NOW LOADING …… のままフリーズしてしまいました。
DSC09272

ラッパーの狐火さん(@kitune_bi)がログインしました。
DSC09277

挨拶です。
DSC09279

LAMP からは徒歩数十秒で野尻湖の湖畔にアクセスすることができます。
DSC09286

湖畔で飲むビール is UMAI.
DSC09302

こちらは映像制作会社、株式会社エレファントストーン嶺さんです。『 IBURI 』という曲の PV を作ってくれたすごい人です。

DSC09303

DSC09308

DSC09309

手に持っていたジンジャーエールを一気飲みしてもらいました。特に意味はありません。
DSC09311

アルコールよりソフトドリンクの一気飲みの方がつらいと思います。ありがとうございます。
DSC09399

飛ぶ鳥を落とす勢いの HIPHOP 大好きおじさん、柿次郎さん もイベントに駆けつけてくれました。

観 音「僕、LIG に入社したんですけど無茶苦茶やりすぎてそのうちクビになると思うんでそのときは仕事ください」
柿次郎「ぜひお願いします!」

というお言葉をいただけたので、今後は安心してクビ覚悟で無茶苦茶することができます。
DSC09316

無茶苦茶をしましょう。これは特別にハイボールを作る権利を与えられたときの様子です。
DSC09318

ウイスキー 9:炭酸水 1
DSC09321

人体実験をします。
DSC09322

DSC09323

ベベ「これはマジでダメなやつです!!」
DSC09361

シャッチョサーンにも飲ませます。
DSC09364

クリティカルヒット。
DSC09394

そんな感じで頭の悪い飲み方をしていたら「旅と音楽」のライブ開始時間になりました。この時点でビールを 20 杯ぐらい飲んでいた上に、ライブ中 なぜか 2 回連続でビール一気飲みをしたのでほとんど記憶がありません。が、ライブ後に「良かったです!」という感想をたくさんいただけたので良かったんだと思います。
DSC09414

そして狐火さんのライブ。相変わらずぶっちぎりのネガティブ全開なセットリスト。にもかかわらず会場中の心を鷲掴みにしていたのは さすがの一言。かっこよかったです。

Amazon で ベストアルバム が売ってるのでまだ狐火さんの音源を聞いたことがない人はぜひ。
DSC09448

そして Nabowaさん による生演奏。美しい生音が心地よくて、ずっと聴いていたかったです。ロングセットのライブを見終わった後も「もっと……もっと Nabowa の音を……!」と体が本能的に求めてしまう良さがありました。

2017 年 8 月 2 日、3 年 2 ヶ月ぶりに DRAWINGS というアルバムが発売されます。絶対予約注文するべき一枚。
DSC09377

店先では BBQ が始まりました。圧倒的に最高なパーティーです。
DSC09383

泥酔しすぎてお箸がまともに握れなくなったので指で肉をひっくり返したり手づかみで食べたりしていたら大火傷しましたが私は元気です。
DSC09417

DSC09418

上野オフィスから駆けつけてくれたディレクターのともぞうに水を一気飲みさせていたときの様子です。ほとんど初対面なのになんでこんなことをしたのかまったく覚えていません。
DSC09471

楽しそう。
DSC09453

楽しそう。
DSC09465

この人だけつらそうなのは、彼のビールに僕がこっそりウォッカを継ぎ足しておいたからです。
DSC09495

ヒップホップドリーム。
DSC09512

ヒップホップドリーム その 2。

いなみんとヴィクトリアという美女ふたりのお酒の飲ませ方が狂っており、ことあるごとに一気飲みを強要してくるのでありがとうございます! という気持ちになります。
DSC09512

ありがとうございます! 常人なら死んでいます!
DSC09481

DSC09476

ちゃんれみ姉さんはアルコールを大量摂取した結果、第 2 形態の酒ババアモードへと進化を遂げており、眼球を見る限り絡んでもろくなことにならなそうだったので、写真 2 枚だけ撮ってフェードアウトしました。真夜中に長文の LINE を送ってきそうな目をしている。

DSC09535

DJ は DJ(デキる人事部)のあきと。色っぽい大人な選曲で鼓膜が妊娠しました。
DSC09639

その後は DJ KROさん。ハッピーな選曲で会場中の老若男女がブチ上がりました。
DSC09606

DSC09608

マンゴーシェイクという魅了的なメニューがあったので「それにウォッカ入れてください」という狂った注文をしたときの様子です。
DSC09614

DSC09617

味見で顔をしかめるレベルのアルコール度数。
DSC09623

DSC09625

ベベ「こういうの本当にやめてください!」
DSC09627

DSC09634

あきと「不採用!!」

楽しい!
DSC09543

そんな様子を温かい目線で眺めるゴッドマザーゆみ。完全に参観日です。
DSC09559

そしてなんとお客様から 3 周年記念を祝したケーキのプレゼントが。これにはたまちゃん(写真左)とサキさん(写真右)もニッコリ。
DSC09681

そんな感動的なシーンが多々あり、店長のサキさんが感極まって涙を流していました。
DSC09683

観 音「本当にいいイベントでした。準備とかいろいろ大変だったでしょう? いっぱい頑張りましたよね。サキさんがいろいろ考えてくれたおかげで最高の時間になりましたね。みんなサキさんが頑張ったの知ってますよ」

と、いたずらに感情を揺さぶるような言葉を投げかけると どんどん涙が出てきて面白かったのですが、やりすぎたのか収集つかないレベルの号泣に発展してしまったので知らん顔してその場を後にしました。いつかちゃんと謝りに行きます。
DSC09421

イベントは本当に大盛況で、この日の来場者数はなんと 300 人越え。ご来場くださった皆様ありがとうございました。
DSC09388

というわけでこの翌日、強烈な二日酔いで1ミリも動けなかった観音クリエイションがお届けしました。朝からパンシロンしか食べてません。現場からは以上です。

 

ゲストハウス LAMP (ランプ)
場所:〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻379-2
電話:026-258-2978
>> 公式サイト

 

観音クリエイション
この記事を書いた人
観音クリエイション

トラックメイカー

関連記事