いいとこすぎて移住しちゃいました / LAMP壱岐
いいとこすぎて移住しちゃいました / LAMP壱岐
2016.09.18

こんにちは!
きょうへいです。

この連載シリーズも今週で15本目になります。
「継続は力なり」という言葉を信じて記事を書き続けています。
ただ、この言葉を聞くと自然にキテレツ大百科のコロ助の声で脳内再生されてしまい癒されています。

さて、今週も長寿な生き物をまとめていきたいと思います。
よろしくお願いします。

長寿な生き物まとめ

※それぞれの個体最年長の寿命を記載しています。

ムカシトカゲ

16098_01
寿命:100年以上
ムカシトカゲは爬虫類のなかで最も成長が遅く、35歳ぐらいまでは成長を続けるみたいです。
約2億年もの間、ほとんど変化していないため、「恐竜時代の生き残り」や「生きた化石」などと呼ばれているそうです。
見た目が恐竜みたいでかっこいいのに名前がそのまんますぎる…

ミル貝

ミル貝
寿命:160年以上
寿司ネタでおなじみのミル貝もかなりの長寿らしいです。
僕たちはこんな大先輩を酢飯の上に乗っけて醤油つけて食べてるんですね。
もう気軽にミル貝を食べられなくなりました。

赤ウニ

aboutuni
寿命:200年以上
寿司ネタ第二弾。
ウニの寿命は7〜15年と考えられていましたが、米国の研究チームにより「環境によっては200年以上生きることができる」という研究結果が出たそうです。
もう気軽にウニを食べられなくなりました。

ホッキョククジラ

84585_web-2
寿命:200年以上
ホッキョククジラの全長20mに達する生涯を北極海の周辺で過ごすクジラです。
こんな大きな生き物とウニが同じくらいなんて不思議ですね。

ガラパゴスゾウガメ

ガラパゴスゾウガメ
寿命:250年以上
ガラパゴスゾウガメはリクガメ科の中で最大の種類で平均寿命は100歳を超えるそうです。
草やサボテン・樹木の葉などを食べ、体内に水分をためられるので、飲まず食わずで最大1年生きることができるらしいです。
インドの動物園にいた「アドワイチャ」という亀は250年以上生きたんだとか…

アイスランド貝

malz_en_640
寿命:507年
この個体は2006年にアイスランド沖で発見されたそうです。
食味が良く、欧米ではアサリやハマグリ同様、よく食用にされる貝なんだそう。
長生きの原因の一つとして、細胞の再生頻度が他の動物と異なるのではないかという推測されています。
ただ、この貝の年齢を詳しく調べようと、甲羅を開けようとしたら死んでしまったそうです…
かわいそうに…

海綿動物

海綿動物
寿命:1,550年以上
海綿動物ってなんでしょう?

海綿動物(かいめんどうぶつ、英: sponge)は、海綿動物門(羅: Porifera)に属する動物の総称である。海綿、カイメンなどとも表記される。
熱帯の海を中心に世界中のあらゆる海に生息する。淡水に生息する種も存在する。壺状、扇状、杯状など様々な形態をもつ種が存在し、同種であっても生息環境によって形状が異なる場合もある。
引用元:wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E7%B6%BF%E5%8B%95%E7%89%A9

最初サンゴ礁かと思いましたが、動物みたいです。
1,550年以上も生きていると推測される個体もいるそうです。

ベニクラゲ

ベニクラゲ
寿命:なし
このクラゲは寿命がないらしいです。
ベニクラゲは成長しても傘の大きさが1cm程度の小さなクラゲです。
このクラゲは寿命が近づくと、自分の体をまたポリプ(クラゲの赤ちゃん)にまで、退行させることが出来るらしいです。
火の鳥みたい。

ロブスター

ロブスター
寿命:捕食された時
意外なことにロブスターにも寿命がないらしいです。
ロブスターは脱皮をする時に内臓も一緒に新しいものに生まれ変わるため、老化しないとのことです。
ロブスターが死ぬ時、それは捕食される時らしいです。
まぁ美味いですもんね。

今週のピックアップ記事(9/8〜9/14)

お待たせしました。それでは今週のLIGブログです。

俺もみんなと綱引きで勝利した喜びを分かち合いたかった。
そう思って過ごした1週間でした。

今週の反応が良かった記事

「美人社員が多いのは、女性を美しくする制度があるから」アイモバイルさんのオフィスに行ってみた【渋谷】

147151037297216500_94

キャシーが執筆したアイモバイルさんのオフィス訪問記事が1,200いいね!を獲得する結果となりました!
アイモバイルさんのオフィスも社員の方々も個性豊かで素敵ですねー!
俺にはない「個性」をたくさん持っていて羨ましいです。
本当に。

https://liginc.co.jp/303065

LIGからのお知らせ

づやさんが買ってきたお土産がマジでまずかった。

IMG_2054_2

執行役員のづやさんがユニバーサルスタジオジャパン(USJ)のお土産としてウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターで売っているの「パーティー・ポッツの百味ビーンズ」を買ってきてくれました。
このお菓子はハリー・ポッターに登場した様々な味のジェリー・ビーンズが入っているというギャンブル性の高いお菓子です。

USJのお土産はそれを再現したものです。
味は全部で20種類あるんですが、半分くらいがまずいです。
草味、せっけん味、土味、鼻くそ味、耳くそ味なんかがあります。

どれもまずかったんですが、その中でも一番まずかったのが「腐った卵味」でした。
食べた瞬間、今まで経験したことのない味と匂いが口の中を襲います。
まずいというよりも臭いという表現が正しいですね。
俺の食べ方がいけなかったのか、ネチャネチャした食感なので奥歯にくっつい全然匂いが取れませんでした。

貴重な体験ができる素敵なお土産でした。
づやさん、ありがとうございました。

まとめ

いかがでしたか?
来週の更新は一体どうなるのか。僕にも分かりません。
いつかまた、会えますように。