昨日、妻と。- 第8話 –

ひゃくいち


昨日、妻と。- 第8話 –

ひゃくいち(@tanabe101)です。

昨日、妻と風邪をひきました。

わたしのほうが症状がひどく、先に回復した妻が、看病してくれることに。

「薬ボックスのなかにエジソン入ってるから、これからはちゃんとうがいして予防しようね」と言われたので、「薬ボックスは薬箱」「エジソンはイソジン」と、フラフラする頭のなかで置きかえつつ寝込んでいきます。

 
– およそ30分後 –

ガラガラガラ!(ふすまの開く音)

「大丈夫?」
「うん」

なぜか左手首に二本指を当てて脈をはかられ、「うーん。ダメだね。まだ、心臓がグチャグチャしてる感じ」とのこと。「心臓がグチャグチャってすでに死んでるんじゃないかな」などとフラフラする頭のなかで不安に思いつつ、再び寝込んでいきます。

 
– およそ30分後 –

ガラガラガラ!

「大丈夫?」
「うん」
「おやすみ」
「おやすみ」

 
– およそ30分後 –

ガラガラガラ!

「大丈夫?」
「うん、おやすみ」
「おやすみ」

 
– およそ30分後 –

ガラガラガラ!

「大丈夫?」
「ご、ごめん。連続して寝てもいいかな」

 
おや。妻の手には大きなスーパーの袋が。
どうやら、いろいろと栄養のある食べ物を買ってきてくれたようです。

  1. プリン
  2. おにぎり
  3. みかん
  4. 佃煮
  5. ホワイトチョコレート
  6. きゅうりのおしんこ
  7. シーザーサラダ
  8. おはぎ
  9. カレーパン

起き上がれないわたしのために、ひとくちずつ順番に食べさせてくれました。

ひゃくいち あとがき
おかげさまで、味覚もグチャグチャです。
でも、ありがとう。

明日は第9話を書きます。

※ 一覧ページができました!→ こちら

ひゃくいち
この記事を書いた人
ひゃくいち

Copywriter

関連記事