CREATIVE X 第2弾
CREATIVE X 第2弾
2015.10.27

昨日、妻と。- 第11話 –

ひゃくいち

ひゃくいち(@tanabe101)です。

昨日、妻と食材の買い出しに行ってきました。

ホワイトシチューでもつくろう、ということで具材を探していると、妻が「ねえねえ、あれ入れよう。あれ」と言ってきます。

「なに」と聞くと、「だから、あれだって」と不機嫌に。この情報量だと、FBIの高級捜査官でも正体を突き止められないのではないかと思います。

「カナダのやつ」
「カナダの?」
「カナダの国の旗のやつ」

なるほど。わかりました。ブロッコリーのことですね。これまで何度も「あれはカエデだよ」と教えても、妻はカナダの国旗のまんなかに描かれているマークをブロッコリーだと思い込んでしまっているんです。

妻は、エベレストのことをエベレス塔、ヒマラヤ山脈のことをヒラヤマ山脈などとも呼ぶので、世界のスケール感のようなものをひとことで台無しにするのが得意なのかもしれません。

「だから、あれはブロッコリーじゃないよ」と指摘すると、「しつこいな。知ってるよ」と怒ります。「じゃあ、なに」と聞くと、「ほら、レストランでハンバーグの横とかに置いてある、食べられないやつ」とのこと。

パセリですね。わたしは、これから死ぬまでずっと「だから、カナダの国旗はカエデだよ」と言いつづけることになるのでしょうか。

しかも、パセリは食べられます。食べられないと思っているのなら、ホワイトシチューの具材にしちゃダメですし、そもそもパセリなんてホワイトシチューには入れないんじゃないでしょうか。

そんな指摘をすると、妻は「はあ? この人、なにいってんの?」といったように顔をしかめながら、「あ、パセリあった!」と駆けより、手にとります。

ひゃくいち あとがき
ブロッコリーでした。

明日は第12話を書きます。

※ 一覧ページができました!→ こちら