Web制作者向けChromeおすすめExtensions8選「Web Developer」「Webpage Screenshot」など

もとき


Web制作者向けChromeおすすめExtensions8選「Web Developer」「Webpage Screenshot」など

おはこんばんちは。ディレクターのモトキです。
花粉症の時期ですね。毎年春は腹筋が割れるぐらいくしゃみをしています。体幹トレーニング。

さて、今回は前回の「Chromeブラウザを機能拡張するおすすめExtensions8選「Streamus」「AutoPatchWork」など」に引き続き、Google Choromeの拡張機能をご紹介します。前回はオールユーザ向けだったのですが、今回はWeb制作関係者向けとなります。

Chromeには開発者向けの拡張機能が山のようにあるため、それ抜きでの作業は考えられないという方も多いかと思います。

今回も2015年現在で僕が実際に使用していて手放せない、厳選Extentionsになります。それではいってみましょー

Web制作者におすすめChrome Extensions8選

Web Developer

WebDeveloper

もはや紹介するまでもない定番の開発ツール。元々優秀なChrome標準のデベロッパーツールと組み合わせて使うことで制作、検証環境が充実しますね。

SimilarWeb

SimilarWeb

定番のSEO解析ツール。Similar Webのサイトに行かなくても流入元やキーワードがさっと調べられます。

goo.gl URL Shortener

goo.gl-URL-Shortener

日本語が入っていて長くなっているURLなどを、ツールバーからワンクリックで短縮URLに変換してくれます。QRコードを表示する機能もあり、さっとスマートフォンで確認したいときなどにかなり便利です。

ちなみに「goo.gl」で生成したURLは簡単にアクセスログがとれます。ちなみにちなみに「.gl」はデンマーク自治領グリーンランドのドメインです。

Image Properties Context Menu

ImagePropertiesContextMenu

画像右クリックでその画像のプロパティを確認できます。使用率高いです。

MeasureIt

MeasureIt

サイト幅やカラムのサイズを知りたいときに画面上で計測できるツール。

webページショット – Webpage Screenshot

WebpageScreenshot

数あるスクショツールの中でも個人的にオススメ。簡単で軽いことと、撮った後に編集して保存ができるところがお気に入り。直接テキストの編集までできてしまいます。

ColorZilla

ColorZilla

サイト上のカラーコードをピックアップできます。Firefox時代からお世話になっています。

Appspector

Appspector

そのサイトで使われているCMSやアプリケーションの情報を検索アドレスバーに表示してくれるツール。お気に入りのサイトがどんな技術を使って構築されているのか、大まかにですが調査することができます。

まとめ

今回はWeb制作者向けに揃えてみたのですが、いかがだったでしょうか。前回の一般向けの拡張機能と併せ、ぜひ一度お試しあれ!

 

【Chromeがお好きでしょ?】

Chromeブラウザを機能拡張するおすすめExtensions8選「Streamus」「AutoPatchWork」など

「業務スピード」が上がるChromeの拡張機能8選

「Googleカレンダー」に便利なChrome拡張機能4選

「新しいタブ」を有効活用できるChromeの拡張機能5選

全画面キャプチャーにオススメのChromeの拡張機能「Awesome Screenshot」

もとき
この記事を書いた人
もとき

ディレクター

関連記事

この記事を読んだ人におすすめ