Webサイト発注虎の巻ダウンロード
Webサイト発注虎の巻ダウンロード
#161
STUDIO by LIG

デジLIGのLIVE授業「超効率的なWebデザイン勉強法!講座」の内容をご紹介します!

こんにちは! デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの運営担当の天(@10TEN10TAN10)です!

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのというWebクリエイタースクールの運営をしています。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGとは
株式会社LIGとデジタルハリウッドが業務提携をしてはじめたクリエイター養成スクールのこと。Webデザイナーや動画クリエイターを目指す方向けのカリキュラムを展開している。無料説明会は、上野・池袋・大宮にて毎日開催中!!

カリキュラムの中に、「LIVE授業」という、オンラインで開催している授業形式の講座があるのですが、今日はそのLIVE授業の様子をちょっとだけお見せしちゃいます!!

LIVE授業って何?

STUDIO by LIGの受講生に向けて実施する、オンラインでの授業形式の講座を「LIVE授業」と呼んでおり、月に3〜4回開催しています。毎回講師は変わり、LIGのデザイナーや、デジLIGにてトレーナー務めてくださる現役デザイナー・クリエイターさん、さらに外部から先生をお招きすることもあります。講座の後には質疑応答タイムもたっぷり設けており、講義の内容だけではなくさまざまな質問に回答いただけるので、毎回とても盛り上がります。

1月の授業につき、3ヶ月に1回で開催しており、STUDIO by LIGの受講生さんであればどの授業も無料で何度でも受講可能です◎

LIVE授業の雰囲気がよく分かる、運営のみおちゃんの記事も合わせてご覧ください。

今回は未経験からSTUDIO池袋に通い、LIGデザイナーとしてジョインした えびちゃん(@__s_a_k_i__12)による、これまでの経験を元にしたLIVE授業「超効率的なWebデザイン勉強法! 講座」をご紹介します!

講師紹介

えびちゃん
LIG デザイナー

新卒で銀行に入行、7年間勤めたのち、2019年9月生としてデジLIGへ。2020年6月よりLIGのデザイナーしてLIGブログのアイキャッチやバナー作成を担当。

Twitter: @__s_a_k_i__12

えびちゃんの経歴

未経験からLIGに入社したえびちゃんの、これまでのお仕事や、現在のお仕事内容を伺います。

これまでのお仕事は?

新卒で7年間勤めた銀行では、数字を管理するような、デザインとは全く違う仕事をしていました。

転職を考えたとき、小学生の頃から趣味でWebサイト制作をしていたことを思い出し、デジLIGに入学。在籍期間中にありさんにお声掛けをいただき、LIGブログのアイキャッチ制作をしたことがきっかけでLIGに入社することになりました。

▼詳しい入社の経緯はこちら

LIGでのお仕事内容は?

現在はメディア事業部マーケ・広報チームのデザイナーとして、LIGブログの「アイキャッチ」や「背景ジャック」という広告やバナーの制作をしています。

アイキャッチ:LIGブログの記事に必ず1つついているサムネイル(画像)
背景ジャック:LIGブログの上部に掲載される広告

これまでのクリエイティブはPinterestにもまとめられているので、要チェックです!

動画教材の進め方

デジLIGでの学習は動画教材を利用します。実際にえびちゃんが行なっていた勉強方法を伺います。

逆算をしてスケジュールを組む

9月で入学し、お仕事をしながらスクールに通いつつ、4月には転職活動をしたい!と思っていました。4ヶ月目にはポートフォリオ作成をはじめること、受講スケジュール通りにすすめることを目標に、以下のポイントを注意して進めました。

  • 大まかなスケジュールを組む
  • 週単位で区切って可視化する
  • 毎日のto doリストを作成
ico当時配布していたカルテにしっかりスケジュールを書き込んで学習を進められていたのがとても印象的でした。計画的に進めているなぁと感じていました。

デザインとコーディングを交互にすすめる

同じことを長く続けるって、大変ですよね。

コーディングのパートが結構長く、どうしても飽きてしまうので、バナートレースやオリジナルバナーを作成し気分転換をしていました。

メモは手書きではなく、PCで

繰り返し使うコードも、PCでキーワードを添えてメモをしていると検索ができ、効率がアップしますのでおすすめです。Evernoteでメモを取るようにしています。

えびちゃんの卒業制作

Webデザイナー専攻(6ヶ月)では、最後の2ヶ月に卒業制作としてオリジナルサイトを作成します。

詳しい卒業制作の流れはこちら

どうやって卒業制作のテーマを決めた?

卒業までに、クライアントワークをする経験がしたいと思い、いろんなところへお声掛けを行いました。

自分の通う美容室や、大学の知り合いや近所のピアノ教室などにお声掛けをしてみると、すでにリニューアルが決まっていたところなどもありましたが、そういうとろこは架空でのサイト制作の許可を取り、ポートフォリオの作品として架空で制作させていただいていました。

卒業制作では、ウエディングアクセサリーブランドのサイトリニューアルを担当をしたのですが、自信のTwitterにて、「誰かサイト制作させていただけませんか?」とツイートしたところ、大学の先輩からお声掛けをいただき、制作をすることになりました。

icoテーマが自由で迷われるかもしれませんが、意外と身近にWebサイトを作って欲しい! と思っている方は多いです。勇気を出して声をかけてみましょう!

デジLIG以外の活動で取り組んでいたこと

学習にプラスアルファで、えびちゃんの取り組んでいたことを伺います。

Twitterの活用

リアルタイムで、同じ目標に向かうみなさんとTwitterで交流させていただきました。そのコミュニケーションがモチベーションアップに繋がりました。

Twitterでの情報収集も行っていました。もともとデザイン業界にいなかったので、デザイナーさんとのつながりがありませんでした。「デザイナーさんの界隈ではどういうソフトで企画書を作っているんだろう?」とツイートし、現役のデザイナーさんの意見を聞いたことも。

icoえびちゃんと言えばTwitterの印象が強いです…!在籍されているときから、えびちゃんの情報発信は、運営としても注目しておりました。

転職活動について

計画的に転職活動をすすめ、9社、全て制作会社で、直接応募し、3社内定をいただいたえびちゃんに、転職活動でのポイントを伺います。

ポートフォリオと面接のポイント

ポートフォリオの作品数は8点。卒業制作や、仮想サイト(デザインのみ)、バナーやアイキャッチなど、幅をもたせたデザインが出来ることをアピールできるような内容にしました。デザイナーになると、デザインの意図を説明したりと、言語化する機会が増えます。

なぜ自分が良いと思ったのか、なぜこのデザインは鮮麗されて見えるのか、自分の作品をしっかり説明できるようになりましょう。

さらに面接の対策としては、下記3点を重点的に気をつけていました。

  • 受けている会社の実績に目を通す
  • 逆質問をしっかり考えておく
  • 好きな気持ちや、どのくらい自己学習ができるかをアピール!

転職活動は、面接官に選ばれる立場であると同時に、自分がこれから働く場所を選ぶ立場でもあります。

そのため、逆質問については事前に考えておきましょう。どんな実績があるのか、どのようなクリエイティブを制作しているのかを知ることはもちろん、自分に合った会社なのか知るためにもとても大事です!

LIVE授業、ぜひ受けてみてください!

その後、その場での質疑応答や、えびちゃんがLIGで実際に制作した作品、就職活動に使用したポートフォリオや企画書を見せていただきました。

サイトの完成を想像できるような企画書には、基本情報やリニューアル前の課題、リニューアル方針など情報もり沢山でした◎ あわせてヒアリングのポイントなども教えてもらいました。



ほんの一部でしたが、LIVE授業の内容のご紹介でした!

LIVE授業自体は、期間限定でアーカイブ試聴できます。とはいえ、リアルタイムで講師への質問ができるので、当日参加がおすすめですよ。

授業の詳しい内容やその他にどのような授業を行なっているのかが気になる! という方はぜひデジLIGへ!
デジLIGでは、無料説明会を毎日開催しております。スクールにご興味を持っていただけた方は、是非こちらからご参加ください!!
説明会予約へ

トレーナーさん大募集!!

2月にSTUDIO大宮がオープンいたしました。

そこで、スクールのトレーナーさんを大募集しています!!

トレーナーに今回のようなLIVE授業を開催いただくこともあります。現在Webデザイナーとしてお仕事されていて、教えることに興味がある! という方はぜひこちらのブログをご一読のうえ、ご連絡いただけますと幸いです。

LIVE授業は私個人としてもいつも楽しみにしているものです。運営としても、Webデザインだけでなく幅広い知識を、デジLIG受講生のみなさんにお伝えできるよう頑張ります!

天でした◎

M o n g o