Web無料相談会2018冬
Web無料相談会2018冬
2015.12.21
VOL.26
長野より愛を込めて

ボルダリングに井戸まで?長野の個性派ゲストハウスを訪ねたら経営者もすごかった!

のっち

こんにちは。長野チームののっち(@nocci_84)です♩

このあいだの休みに善光寺へお参りに行った帰り道で、オシャレな自転車屋を見つけたんです。そのときは時間がなかったので中までみなかったのですが、後日調べてみたらなんと「ゲストハウス」でした!

それも、サイトをみればみるほど面白そう……。しかもウワサによると「内装もすごいけどオーナーもすごい」とのこと。ちょうど前回の「長野の『古民家ゲストハウス梢乃雪』は消耗した心を癒してくれる最高の場所でした」の取材以来、ゲストハウス泊まりたい欲がミラクル上昇中だったのですぐに遊びにいくことにしました!

ということで今回は、そんな不思議なゲストハウス「WORLDTRECK DINER & GUESTHOUSE -Pise」とオーナーの「サンボさん」についてご紹介したいと思います♩

ウワサのゲストハウスにやってきました

こちらが「WORLDTRECK DINER &
GUESTHOUSE -Pise
」の入り口です。(以下「Pise」)

pisemae

わたしの後ろにいっぱいオシャレな自転車がディスプレイされているのが見えるでしょうか。やっぱり自転車屋さんみたいだなあ。外からだと内部がまったく見えないので、はじめて入るひとはドキドキしそうね。
 

zenkoji

お店をまっすぐ行くとすぐに善光寺があります。駅からも徒歩10分くらいなので、アクセスも良好!(ちなみにお隣のメロンパン屋さんがおいしいのでオススメです)

歩くのが苦手な方は、150円で善光寺方面へ向かってくれる「ぐるりん号」で「権堂」前までいきましょう。
 

sanbo2

このハリー・ポッターに出てくるハグリットみたいな方がPiseをつくった「サンボさん」! 一見穏やかで優しそうな普通の方ですが、何がそんなにはちゃめちゃなのだろう……。後ほど詳しくお話をうかがっていきましょう!

神様の集う、洞窟みたいなレストランスペースへ

Piseはゲストハウス&レストランになっていて、手前がレストラン、その奥がゲストハウスのスペースになっています。

ganesha

入り口をくぐると、まず迎えてくれたのは巨大なヒンドゥー教の神「ガネーシャ」! しかもこれ、そばでみると伝わりやすいのですが、とにかく存在感が凄まじい。
 

tennai

そして店内へ……く、暗い! 怪しい!!……いやムーディというべきでしょうか。照明が暗めなので、何だか洞穴のようです。ワクワク感(と不安)マックス。カウンター奥には鳥の神様が見えます。
 

kazari

きょろきょろ見回すと、いたるところでこんな神様も。
 

kamisama

わたしの好みは台の上に座ってたこれ。しゃくれた顎がイカしてます。
 

pisetenai

一段高くなったところに、洞窟のような席も発見! 淡い光に怪しく照らされています。

その他にも柱が象になっていたり、不思議な形のストーブがあったりとかなり個性的! いろんな神様が仲良く共存している不思議なレストラン。ビリヤードを楽しむスペースもありました。

神様たちに囲まれながら味わう多国籍料理。なんだか異国に来たような感覚になりそうです。