エンジニア採用セミナー
エンジニア採用セミナー
2015.04.09

ECサイトのレイアウトを見直して売上をアップさせる8つのノウハウ

はつざわ

商品ページを見直そう

続いて、商品ページを最適化させましょう。魅力的な商品ページをご紹介します。

これだけは盛り込みたい・商品ページコンテンツ

TOPページの次に重要なのが、個々の商品ページです。
興味を持って入ってきたユーザに対して、いかに過不足なく商品の情報を伝え、購入ページへと移ってもらうかが重要です。
とくにニッチタイプ・オリジナルタイプのサイトでは、無名の商品をいかに魅力的に伝えるかが重要なポイントとなるため、下記の内容をこぼさず記載する必要があります。

  • イメージ写真をたくさん記載
  • 商品の魅力をたっぷり記載
  • 第三者の声を追加
  • 詳細の商品スペック

参考例

第三者の声

商品価格の記載

商品の価格はユーザがなによりも惹き付けられる指標の1つですが、価格の記載方法によっては胡散臭くなってしまったり、逆に大人しくなりすぎてしまったりします。
下記の商品価格の記載例を参考に、自身のサイトに一番しっくりくるものはどれかを探してみましょう。

  • サイトタイプ1,2 ⇒ 割引率・送料・ポイントを強めに訴求
  • サイトタイプ3,4 ⇒ 割引率・送料・ポイントを押さえて訴求

※サイトタイプだけでなくデザインの雰囲気も考慮する必要があります。

記載例

  1. 価格を前後比較させる方法
  2. 前後の価格を並行

  3. 価格にポイントを添える方法
  4. ポイントを添える

  5. 価格に送料・受付時間を添える
  6. スクリーンショット 2015-04-02 20.41.00