LIGのメルマガ、はじめました!
LIGのメルマガ、はじめました!

メディア関係者ならFeedlyで追っておきたい注目メディアサイト38選

まゆこ

CINRA.NET

CINRA.NET

株式会社CINRAが運営をするCINRA.NETは、カルチャーを中心に取り扱うニュースサイトとして、音楽/アート・デザイン/映画/演劇/書籍などのニュース記事だけではなく、編集部の独断と偏見によってピックアップされた今をトキメク人のインタビュー記事も公開されています。

Fashion Press

Fashion Press

ファッションを中心にビューティー/アート/グルメ/音楽/映画など、ライフスタイルに関する情報を配信しており、カテゴリにはスナップもあり、街角のオシャレさんの写真も豊富に揃っていますよ。

GQ JAPAN

GQ JAPAN

女性向けファッション雑誌『VOGUE』を出版しているコンデナスト・パブリケーションズの男性向けファッション雑誌『GQ』の日本版Webメディアサイトです。 リモアの情熱的な記事など、もう好きでたまりません。

娯楽系

カラパイア

カラパイア

『カラパイアの歩き方』によると“記事は主に、RSSに登録してある巡回リストから集めたものを紹介しています。”と記載されています。
そのキュレーションとタイトルのセンスに、思わず記事をクリックしてしまうのです。そして何よりも私は管理人のパルモさんが大好きです。

「生」と「死」は表裏一体の関係にあります。同様に「喜び」と「悲しみ」、「善」と「悪」、「真」と「偽」、「戦争」と「平和」も両面セットになっていて決して切り離すことはできません。その両方を知り、認め、受け入れることで、見えてくるなにかがあるのかもしれません。

出典元:「カラパイアの歩き方」

DDNJAPAN

DDNJAPAN

デジタルやアート系のネタを中心に記事を配信しているDDNJAPAN。サブカルチャーを愛する層の人々から絶大な支持を得ましたが、最近だとクスッと笑えるようなコンテンツも配信しているようです。

パネ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ッ!!!!などの顔文字で最初に記事の印象を伝えてくれるのですが『【生ける伝説】弓術5千年の歴史「ロビン・フッドをも超えた」現代の射手ラース・アンダーセンが凄すぎる』の記事は「これ本当にパネーわ」と思いました。本当にすごい。

KAI-YOU

kai-you

“世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなコンテンツ”を中心に、国内で話題になっている旬なネタや日本のポップなカルチャーを中心に記事を配信しています。

ちなみにKAI-YOUは「何やってるの?」「カイヨウ?」と言われることがあるらしく、そんな方のために同サイトにある自社ブログにて『KAI-YOUとは何か? Webメディア以外にもいろいろやっているのです!』という記事が公開されています。

海外メディア

Interviewly

Interviewly

英語圏で圧倒的な人気を誇る『reddit』で人気のスレッドのまとめサイトです。redditはブックマーク/ニュース/電子系版の機能を持ち合わせたサイトなので、日本では『2ちゃんねる』に似ていると言われることが多いです。

2012年にはオバマ大統領が『I am Barack Obama, President of the United States — AMA (self.IAmA)/(バラク・オバマだけど質問ある?)』というスレッドを立てて一気に話題になりました。

Bored Panda

Bored Panda

私は英語が得意ではないので、写真がとにかく綺麗な海外メディアが好きです。Bored Pandaも同じく、写真が綺麗で枚数も多いので英語を読まなくても、なんとなくではありますが内容を把握することができます。

Colossal

Colossal

こちらも写真が綺麗なサイトです。写真/デザイン/アニメーション/絵画/イラストレーション/アート/建築/描画/ストリートアートなどのカテゴリに分けられています。

また、記事タイトルをクリックしなくてもサイトトップで記事が完結するUIになっており、写真の数も豊富なので1スクロールでスラスラ読み進めることができます。

My Modern Metropolis

My Modern Metropolis

アートやデザイン、写真を中心に配信しているMy Modern Metropolisは、芸術家や写真家など作り手が生み出す作品をブログ上で詳細に紹介することで、より多くの人に知ってもらうことを運営方針の1つに設定しています。

世界中から集まった作品は、独創的なものから可愛らしいものなどさまざまで、見ているだけで楽しい気持ちになれますよ。

最後に

いかがでしたでしょうか。好きなインフルエンサーやキュレーターを見つけることも効率よく情報を取得する手段だと思いますので、Feedlyに登録するだけではなく、ご自身のSNSも積極的に活用してみてください。

Feedlyにご登録されていない方は、この機会にぜひ。

>>公式HPはこちら<<

>>Chrome版はこちら<<

>>iTunesダウンロードはこちら<<

>Androidダウンロードはこちら<<

ではでは、失礼いたします。

 

【いろんなメディアを見ておきたい!】

美容・ファッションから健康管理まで!女性向けお役立ちメディアサイトまとめ15選

ブログのネタにも!海外のおもしろいメディアサイトまとめ12選

好みの記事をピックアップ! おすすめキュレーションサービス4選

Web業界では定番!毎日見たいIT系ニュースサイトまとめ14選

田舎暮らしのための仕事や地域がわかる情報メディアまとめ