ブログのネタにも!海外のおもしろいメディアサイトまとめ12選

うらら


ブログのネタにも!海外のおもしろいメディアサイトまとめ12選

みなさんこんにちは!「エンタメウス」というメディアの運営に携わっているインターンのうららです。「エンタメウス」は「世界中の話題が集まるエンターテイメントニュースサイト」なのですが、毎日記事にするネタを探していて思ったことがあります。それは、

世界の話題はおもしろいものがたくさんある!

ということ。毎日さまざまなメディアサイトを訪問し、たくさんの話題を堪能しながら仕事をしています。この楽しさを、みなさんに共有したい!

ということで、今回は今まで見てきた海外のエンタメメディアサイトのなかで、特に良かったサイトを紹介します。英語だからといって敬遠する必要はありません。Google翻訳にかければだいたいの雰囲気がつかめるでしょう。

それでは、はじめます。

アート系

Bored Panda

bored

  • 動物・人間・風景・アートなどが多い
  • 主に写真を紹介している
  • ここで紹介されているネタを押さえておいたら海外の主なエンタメを抑えられる

動物・人間・風景・アートなど幅広いジャンルのエンタメが紹介されているのですが、どれも共通しているのが「写真がとても綺麗」ということ。写真だけなら文字を読まなくても感覚でわかると思いますので、「海外に興味があるけどどんなサイトを見ればいいのかわからない!」という方にオススメです。

DeMilked

demilked

  • Bored Pandaと系統が似ているが、被っていないネタがちらほらある
  • 過去記事を掘り返していくと楽しい
  • 建物やインテリアネタが多め

Bored Pandaでは紹介されていないネタをここでチェックするとかなり幅の広いエンタメニュースを知ることができるかと思います。

COLOSSAL

colossal

  • アイテム・アート系のネタが多め
  • デザインを学びたい人にオススメ
  • いくつかの賞とさまざまなインタビューを受けている、評価されているサイト参照

テーマが「アート、デザイン、ビジュアルカルチャー(視覚文化)」ということもあり、デザインを学んでいる人・興味のある人におすすめです。

Laughing Squid

ls

  • アイテムネタが多め
  • どちらかというと現実的なアートや写真が紹介されている
  • 2003年から続いているロングランなメディア

写真や映像、そして生活に役立ちそうなアイテムを紹介しているサイト。「現実離れしているアートは苦手…」という人におすすめです。

My Modern Met

mmm

  • 写真やアートを取り扱っているサイト
  • アートは写実的な物が多い
  • こちらは2008年から続いているサイト

上記したメディアでは取り上げられていない、小さなネタがたくさんころがっているサイトという印象です。

エンタメ全般系

Emlii

emill

  • 人の感動ネタが多め
  • 歴史的な写真も多め
  • トレンドにあまり関係のないまとめが多いので、いつでも楽しめるネタがたくさんある

人の感動ネタや事件など、人に関する事が多く取り上げられているサイトです。ライフハックネタもちらほらとあるので、定期的にチェックしておきたいですね。

ODDEE

oddee

  • 世界の話題と「まとめ」が多いサイト
  • 少しグロいネタもある
  • 過去記事を読んでいっても時事性が少ないのでいつでも楽しんで読める

過去記事を掘り下げていくのが楽しいサイトです。タトゥーやSNSでの事件など、日本ではあまり目にしないネタがたくさんあるので、好奇心が満たされるかと。もちろん最新ネタもかかさずチェックする価値があります!

22WORDS

22

  • 主に明るいニュースを取り扱っている
  • 人の出来事が多い
  • トレンド性が強い

Funny、Bizarre(信じられない)、Amazing、Cute、Intriguing(興味をそそる) という5つの感情ベースのカテゴリがあるメディア。カテゴリの雰囲気でわかるかと思いますが、明るいニュースが多いので、悲しい出来事やグロテスクなものが苦手な方が安心して閲覧できるメディアです。

Diverjency

dj

  • 動画メディア
  • 現在過去を問わず、興味深い動画をキュレーションしている
  • 「We believe wonder is worth sharing.(驚きはシェアをする価値がある) 」というコンセプト

他メディアでは見かけないような動画が多いです。暇な時間にじっくり眺めたいサイト。

バイラル

Digg

digg

  • テクノロジーや国際などの真面目系な記事が多い
  • 最新の記事と注目の記事ランキングを見れる
  • サイト専用のアプリがあるので更新をチェックしやすい

少し硬めのエンターテイメント情報を仕入れたい方は、こちらのサイトがかなりオススメです。

Stumble Upon

stu

  • 「recommendated」であなたへのオススメ記事、「trending」で話題の記事を表示してくれる
  • ページ上部にある「Stumble」ボタンを押すと、ランダムでサイトに飛ばしてくれる(自分では探しだせないようなものばかり!)
  • お気に入りの記事を保存できる

Facebookアカウントなどを経由したユーザー登録が必要ですが、それにより自分の気になっているカテゴリを選択し、キュレーションすることができます。

Buzz Feed

bf

  • 更新頻度がはんぱない!
  • 幅の広すぎる情報を得られる(ゴシップからグルメまで、なんでもある)
  • 英語圏のトレンドをいち早く知りたければこのサイト!

十数分間タブで開きっぱなしにするだけで、「New!(新着記事)」という通知がくるほど更新頻度が高いです。暇すぎてやばいという人にオススメのメディアです。

まとめ

いかがでしたか?LIGの読者の方の中には「見たことある」というメディアもあれば「知らなかった!」というメディアもあったかと思います(なかったらすみません!)。どのメディアも毎日更新されていますので、毎日覗いてみてくださいな。エンタメウスにも毎日来てくれると嬉しいです!

記事を読んでくださり、ありがとうございました。

うらら
この記事を書いた人
うらら

エディター

2015年入社

この記事を読んだ人におすすめ