Webサイト発注虎の巻ダウンロード
Webサイト発注虎の巻ダウンロード
#24
いいWebつくろう〜クライアントと制作会社〜

Webサイト・ホームページ制作の発注虎の巻(全75ページ)を作りました!

むむ

みなさまこんにちは、Webディレクター・プランナーのむむです。

Webサイト(ホームページ)を作りたいと思ったときに、何から調べたらいいのか悩みませんか?

私が前職にて初めてWebサイトの制作を上長から言われたとき、本当になにもわからず大変な思いをしました。

ico何からやったらいいかわからない!

依頼先の違いもわからない! 依頼先を決めるための判断基準もわからない!

そんな手探り状態の中、とりあえず突き進んだことを昨日のように思い出します。

決して安くない金額と時間がかかるWebサイト制作。

Webサイト制作で頭を抱える人が少しでも減りますように……。そんな願いを胸に、

Web制作(ホームページ制作)に関するホワイトペーパーを作りました!

なんと全75ページの超大作! もう、本ですね。当時の自分にこのホワイトペーパーを渡してあげたい。

資料ダウンロード

 

ホワイトペーパーとは

ホワイトペーパーは、もともとは「白書」という意味ですが、今回はマーケティング用語として使用しています。とても簡単にお伝えすると、マーケティング用語では「企業が役立つ情報をまとめた資料」のことを指しています。

資料の内容

この資料には「いいWebサイトを発注できる」をゴールに最低限必要な知識だけでなく、ここを押さえておくと失敗しない! というポイントまで網羅するように心がけました。

 

ホワイトペーパー目次
  • Webサイトがなぜ必要?
  • Webサイトを作る目的を具体的に考える
  • Webサイト制作ってどれぐらいの期間がかかるの?
  • Web制作会社の価格設定何が違うの?
  • Webサイトの見積ってどうやって決まるの?
  • 「指名・相見積・コンペ」どれがいいの?

Webサイトが必要なわけ

Webサイトに力を入れたいと思っている企業様は多いはず。

しかし、なぜそう思うのでしょうか?

それは絶対に必要ですか?

まわりがやっているからですか?

デザインが古くなってきたからですか?

DXしてといわれたからですか?

アフターコロナの時代に適応しないといけないからですか?




 

まずはWebサイトをなぜ作るか、ご理解いただきたい!

 

いろいろと理由やきっかけがあると思いますが、世の中に存在するWebサイトのほとんどが「伝えたいこと」を「伝える」ために作られています。つまり、Webサイトを制作する目的は「知ってもらうこと」。「Webサイトを作ること」は、目的に応じた手段のひとつだということを知っていただきたいです。

上記を踏まえた上で、まずはWebサイトのメリットを確認してみましょう。

Webサイトを制作する3つのメリット

1. 24時間・365日、いつでもどこでも見てもらえる

Webサイトを制作する最大の強みは、24時間・365日企業やサービスの情報提供が可能になり、ユーザーもいつでもどこでも閲覧できるようになるということです。

Webサイトは、いわば24時間働く営業マンです。ユーザーが知りたいと思ったときに情報提供をし、商談化してくれるのです。

 

2. 一度作ったページは残り続け「資産化」する

良質なページを新たに作り公開し続けていくことで、ユーザーと接触するための「資産」となります。それが増えていくことも大きな強みです。

LIGブログのPV数を支えているのは、過去に公開した記事への検索エンジンからの自然流入です。ちょっとしたTIPS記事などから、制作のお問い合わせに発展するケースも多くあります。

 

3. 独自の世界観を表現できる

たとえばLIGでは個性的なデザインや、それにアニメーションをつけて、Webサイト上で豊かに表現することで、お客様独自の世界観を伝えています。
 

こういった表現は、情報を画一的に表示するプラットフォームでは実現できないことです。

 

以上の3つの利点を理解することで、Webサイトが本当に必要かどうかが見えてきます。

制作期間/価格/見積りなど、もっと知りたい方へ

実際にWebサイトを依頼したい! と思ったときにどうしたらいいのか気になったそこのあなた!

この続きは以下のホワイトペーパーをダウンロードして内容をご覧ください。

資料ダウンロード

少しだけ中身をチラ見せ!



気になった方はぜひどうぞ♪

資料ダウンロード

M o n g o