第72話
調べてみた

【脱・徹夜漬け!】集中できる執筆・編集環境を整えるツール8選

misaki


【脱・徹夜漬け!】集中できる執筆・編集環境を整えるツール8選

「誘惑に強いですか? 弱いですか?」と聞かれたら後者です。エディターのmisakiです。

「今日中に書き上げるぞー! 編集するぞー!」と意気込んでも、「調べ物ついでにSNSを見てしまう」「ひと休みのつもりでYoutubeを見ていたらいつのまにか1時間経っていた」など、ネットの誘惑に負け「今日も徹夜だ……」という経験、ライターや編集者のみなさんならあるはず。 

今回はライター・編集者のみなさんを徹夜漬けから守る、執筆・編集作業を加速させるツールを調べてみました!!

誘惑からあなたを守る!執筆環境を整えるツール

まずは、執筆環境を整えてくれるツールから。

1.Freedom

一定時間、指定したWebサイトにアクセスできないよう制限してくれるツールです。

試しに25分間FacebookとTwitterをブロックしてみましたが、

アクセスできない

このとおりアクセスしても閲覧できませんでした!(結果、めちゃくちゃ仕事がはかどる!!)

執筆作業中につい見てしまうSNSを見れないようにすることで、作業スピードの向上が見込めます。

有料版のプライアムプランでは、携帯でもサイト制限ができるそう。7日間のトライアル版があるので、まずは試してみてください!

2.SelfControl

Selfcontrol

一見怪しいサイトに見えますが、こちらも指定したサイトをアクセスできないよう制限するツールです。

 
selfcontrol2

制限時間を設定し、スタートするとメニューバーに残り時間が表示。
何分経ったのか、時間も一目でわかるので、時間を意識して作業するのにうってつけです!

「何に・どのくらい時間をかける?」時間管理ツール

誘惑をブロックし集中するのも大事ですが、日頃自分がどんな時間の使い方をしているのかを知るのも効率をあげるヒントになります。

1.timeStats

timeStats

Google Chrome拡張機能「timeStats」は、サイトへの滞在時間がわかるツール。

昨日自分が訪問したサイトの滞在時間がグラフでわかるので、上記で紹介したアクセス制限させるサイトの選定にも一役買いそうですね!

2.toggl

toggl

1日の作業内容をわかりやすく見える化してくれる時間管理ツール「toggl」。作業内容を入力し、スタートを押して、作業が終わったらストップを押せばOKです。
 

このように、その日おこなった作業の所要時間が一覧で丸わかり。

作業効率を改善する情報源としても活用できそうです。

3.WillDo – ライフログから未来が分かる

東大の研究チームが開発した未来予測ツール。

日々のタスクや所要時間を入力し続けることで、行動パターンから将来の状況を予測し「今日は〜したほうがよい」と適切なアドバイスをしてくれます。

タスク管理ツールは多くありますが、こちらのツールは日々のタスク状況からアドバイスや応援の声をかけてくれるため、心細さを感じず、計画的なタスクマネジメントが期待できます。

4.同人秘書

 

小説・イラスト・マンガ制作者向けの制作スケジュール管理ツールですが、もちろんライター・編集者でも使用可能。

案件情報・執筆期間・毎日の執筆時間などの情報を入力すれば、カレンダー上に締め切り日などが表示され、執筆計画が予定通り進んでいるのか日々通知もしてくれます。

案件終了後には、執筆効率を計算してくれるので、自分の作業ペースを知ることも。スケジュールを入力しておわり、計画通りに執筆できないという方は導入を検討してみては?

「あと○分!」時間を意識し、自分を追い込ませるツール

悲しいことに時間は無限でなく有限。さいごは時間を常に意識できるツールを2つ紹介します。

1.Pomodoro One

25分間作業に集中し、5分間休憩する周期で作業の集中力を持続させる「ポモドーロ・テクニック」。25分経ったら通知が鳴ります。

とはいえ、執筆や編集をはじめると25分は意外とあっというまにすぎるもの。「あ、もう時間なの? まだ終わっていない」とキリよく終えられないケースもあるので、短時間でメリハリ作業をしたいときにおすすめです。

2.Activity Timer

Activity Timer

無料のタイマーツールです。インターバルや作業時間を自分で設定可能。

メニューバーに表示できるので、常に残りの時間は何分か意識しながら作業することができます。

おわりに

不思議なことに、パソコンと向き合っているとあっというまに1日が過ぎていくもの。

徹夜漬けで身体をこわす……なんてことのないよう、時間を意識しながら集中して作業を進めていきたいですね!!

自分に合うツールを味方にし、適宜休憩時間も取り入れながら、日々の執筆・編集作業を加速させていきましょう!

 

▼それでもやる気が起きないあなたに


misaki
この記事を書いた人
misaki

ライター

関連記事