Web無料相談会2018冬
Web無料相談会2018冬
2015.08.06

ディレクターなら知っておきたいVCCWでWordPressの開発環境を構築する方法

Jack

こんにちは。ディレクターのJackです。

最近、海が非常に恋しいです。週末にサーフィンへ行きたいと思います。

さて、今回は「VCCWでWordPressの開発環境を構築する方法」をご紹介します。
最近、WordPressの構築案件に携わっているのですが、細かい仕様を確認する際、実際にソースコードを見たくなるときってありますよね。
ただ本番環境のソースコードを見て編集するわけにもいかないので、開発環境を構築する必要があります。

そこで便利なのがVCCWなのです。

VCCWとは

VCCWとは、VagrantをベースとしたWordPressの開発環境です。
下記リンクよりダウンロードできます。

http://vccw.cc/

インストールする

それでは、インストールをしていきましょう。
インストール環境は「OS X Yosemite」となります。
また作業ディレクトリは「/Users/jack/」となります。作業ディレクトリはご自身の開発環境に応じて変更してください。

VirtualBoxとVagrantをインストールする

事前にVirtualBoxとVagrantをインストールしておきます。
インストール方法は簡単です。下記リンクよりdmgファイルをダウンロードし、インストールを行いましょう。

VCCWをダウンロードする

gitでVCCWをcloneしましょう。

$ pwd
/Users/jack/
$ git clone https://github.com/vccw-team/vccw.git
Cloning into 'vccw'...
remote: Counting objects: 2569, done.
remote: Compressing objects: 100% (9/9), done.
remote: Total 2569 (delta 0), reused 0 (delta 0), pack-reused 2557
Receiving objects: 100% (2569/2569), 702.46 KiB | 569.00 KiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (974/974), done.
Checking connectivity... done.

vagrant-hostupdater plugin のインストール

ダウンロード後、vccwディレクトリへ移動し、vagrant-hostsupdaterのインストールを行います。
インストールコマンドは下記となります。

$ cd vccw/
$ pwd
/Users/jack/vccw/
$ vagrant plugin install vagrant-hostsupdater
Installing the 'vagrant-hostsupdater' plugin. This can take a few minutes...
Installed the plugin 'vagrant-hostsupdater (0.0.11)'!
  • 1
  • 2