SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア塾)の良い口コミ・悪い評判を徹底調査

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア塾)の良い口コミ・悪い評判を徹底調査

LIGブログ編集部

LIGブログ編集部

エンジニアへの転職やフリーランスを目指せるSAMURAI ENGINEER(旧:侍エンジニア塾)は、弊メディアのおすすめのWebデザインスクール11校でも紹介している、初心者から各種スキルを習得できるとして人気のスクールです。

今回はそんなSAMURAI ENGINEERについて、良い口コミや悪い評判を2024年の最新情報で徹底調査しました。

プログラミングやWebデザインを学びたいけど、どのスクールを選ぶか迷っている人は、ぜひこの記事で紹介するSAMURAI ENGINEERの口コミを参考にしてみてください。

SAMURAI ENGINEER(旧:侍エンジニア塾)の口コミ・評判をまとめると……
  • 専任講師のマンツーマンレッスンが評判のオンラインスクール
  • 炎上は過去の話、現在は体制を一新している
  • ただし、講師の質についてはしっかりと検討するのがおすすめ

※当ページは広告収入を目的としていないため、忖度なしで悪い口コミも包み隠さず紹介しています。このページからヒューマンアカデミーへお申し込みいただいても当サイトに利益が還元されることはございません。

SAMURAI ENGINEER(旧:侍エンジニア塾)の評判は?おすすめ理由やメリットを調査

講師とのマンツーマンレッスンが評判のプログラミングスクール

SAMURAI ENGINEERの講師は、開発経験2年以上*の現役エンジニアや現役Webデザイナー(*講師の募集要項で、開発経験2年以上が必須要件)。

専属講師がオンラインでマンツーマンレッスンをおこなうため質問しやすく、「動画教材で学習するスクールだと理解できるか不安」「モチベーションを維持できるか不安」という初心者の方におすすめできるオンライン完結型スクールです。

カリキュラムは教材での学習が最小限になっており、実際にサービスを開発することに多くの時間を割くため、より実践的なスキルを学べます。

転職コース・フリーランスコースなど目的にあったコースが選べる

SAMURAI ENGINEERでは、転職希望者向けやフリーランスを目指す人向けなど、受講者の目的別にコースが用意されています。

転職保証コースでは転職活動をして内定が出なかった場合に受講料を全額返金してくれるため、就職や転職を目指したい人におすすめ(転職保証コースの対象は満20歳から31歳まで、その他条件がありますので詳細は利用規約をご覧ください)。

フリーランスコースでは、案件獲得に必要なポートフォリオ制作に力をいれ、具体的な案件獲得の方法まで指導してくれます。

また、転職保証コース以外でも履歴書・職務経歴書の添削や求人紹介などの転職・就職サポートを無料で受けられることも評判で、独学と比較してメリットを感じているという口コミが見受けられました。

悪い口コミ・評判からわかったデメリットや注意点

ここからはSAMURAI ENGINEERの悪い口コミ・評判を調査した結果を紹介します。

SAMURAI ENGINEERの評判を調べようと検索してみると「ひどい」「炎上」といったキーワードもでてきて不安に感じている人もいるかもしれません。

結論からいうと、2024年現在ではそこまで心配するような事実は見受けられませんでした。ただし、いくつか注意すべきことがあるので紹介していきます。

「炎上」の実態について

そもそもSAMURAI ENGINEERが炎上したのは、今から約4年前のことです。景品表示法違反や受講料の返金不可、サービスの品質などが要因で炎上しましたが、その後に上場企業の傘下となり体制を一新しています。

サービス内容にも改善が加えられたようで、SNSなどで口コミを調査したところ、最近では悪い口コミもかなり減っている印象でした。

講師の採用基準について不安視する声も

ただし、講師の質については不安視する声も見受けられました。

SAMURAI ENGINEERの講師の採用基準を調べてみたところ「開発経験が2年以上」と、比較的経験が浅い人も対象となっています。このことから「講師の質がピンキリ」という評判に繋がっているのかもしれません。

もちろんすべての講師が上記に当てはまるわけではありませんが、マンツーマンレッスンでは講師の質によって理解度に差がでやすいため、この点は慎重に検討した方がよいでしょう。

未経験から初歩的な内容を学ぶには問題ないかもしれませんが、より高い技術を身につけたい人は特に注意したいポイントです。

SAMURAI ENGINEERの基本情報〜コース内容・料金など〜

ここからはSAMURAI ENGINEERの各コースや料金について紹介します。

受講できるコースと料金一覧

SAMURAI ENGINEERでは主にITエンジニアを目指す人向けのコースが開講されていますが、そのほかにもWebデザイン教養コースや業務改善AI活用コースなど、さまざまなコースが開講されています。

カウンセリングではカウンセラーと相談しながらオリジナルのカリキュラムにアレンジできるのもおすすめポイントです。

Webエンジニア
転職保証コース
16週間プラン:693,000円
24週間プラン:880,000円
クラウドエンジニア
転職保証コース
16週間プラン:473,000円
24週間プラン:649,000円
AIアプリコース 16週間プラン:693,000円
24週間プラン:880,000円
データサイエンスコース 16週間プラン:693,000円
24週間プラン:880,000円
Java資格対策コース 12週間プラン:297,000円
24週間プラン:396,000円
副業スタートコース 12週間プラン:297,000円
フリーランスコース 16週間プラン:693,000円
24週間プラン:880,000円
36週間プラン:1,089,000円
48週間プラン:1,287,000円
オーダーメイドコース 12週間プラン:594,000円
16週間プラン:693,000円
24週間プラン:880,000円
36週間プラン:1,089,000円
48週間プラン:1,287,000円
LPIC資格対策コース 12週間プラン:297,000円
24週間プラン:396,000円
業務改善AI活用コース 8週間プラン:220,000円
12週間プラン:297,000円
Webデザイン教養コース 4週間プラン:165,000円
12週間プラン:297,000円
24週間プラン:396,000円
プログラミング教養コース 4週間プラン:165,000円
12週間プラン:297,000円
24週間プラン:396,000円

なお、SAMURAI ENGINEERではWebデザインを学習できるコースが開講されていますが、このコースのカリキュラムはWordPressを使ってWebサイト制作の基礎的なスキルを学ぶ内容になっています。

Webサイトに動きを出すJavaScriptや、グラフィックデザインに必要なIllustratorの学習は含まれませんので、その点を考慮して検討することをおすすめします。

副業を始めたい・Webデザイナーへの転職を希望しているという人は、Webデザイナーを目指す人におすすめのスクールもご覧ください。

月額料金2,980円〜のサブスク型オンラインスクールで独学にも対応

SAMURAI ENGINEERは、サブスク型オンラインスクール「侍テラコヤ」も運営しています。

侍テラコヤは、100種類の教材と講師とのマンツーマンレッスンがついたオンラインスクール。

プログラミング学習やWebサイト制作などを学べる教材があり、契約期間中は全ての教材が見放題です。一部教材は無料で見られるため、お試し感覚で始められます。

レッスンはチケット制で、チケットは毎月1回無料で配布されます(*2024年1月22日時点の情報であり、予告なく終了する可能性があります)。

入会金不要でいつでも退会OKなので、自分のペースで学習したい人は検討してみてもよいでしょう。

まとめ:侍エンジニアはどんな人におすすめ?

ここまでSAMURAI ENGINEERの口コミ・評判について紹介しました。今回調査した内容をまとめると、以下のことがいえると思います。

  • SAMURAI ENGINEERはプログラミングなどのITスキルが学べるオンラインスクール
  • 専任の講師が卒業までマンツーマンレッスンをおこなう
  • 講師の質についてはピンキリとの口コミもあり、高度な技術を学びたい人は留意が必要

Webデザインを学びたい人におすすめのスクールはこちらで紹介しています。

この記事のシェア数

LIGブログの企画・執筆・編集をしています。マーケティング、SEO対策、デザインに強みを持ったメンバーが、最新情報やノウハウをわかりやすくお届けします。

このメンバーの記事をもっと読む