開発コストを削減「BiTT開発」って?
開発コストを削減「BiTT開発」って?
2019.08.27
#40
デザインのトレンド

良いデザインをみてスッキリ秋を迎えよう!#2019年8月

けんてぃ

どうも、デザイナーのけんてぃです。

今年のお盆は四国に行きました。初めて時計焼けをしました。恥ずかしい。

前回に引き続き、今月見かけた僕の好きなデザインとアートを集めてみました。

クリームソーダを飲んで、暑い夏を乗り切りましょう。

 

Nobodi – Animated type

https://www.behance.net/gallery/80463707/Nobodi-Animated-type

 

こちらはパリのアートディレクター兼モーションデザイナーであるLouis Mallartさんの作品です。

丸やダイヤなどのシェイプと、動きを感じさせるタイポグラフィがとっても可愛いです。タイポグラフィの形が活かされたアニメーションも素敵です。文字に遊びを加えるとオープニング感が出て見てて楽しくなりますね!

 

 

10(TEN)

http://10-mikan.com/

こちらは、愛媛の松山に本店を構え、みかんをはじめとした柑橘類を使ったジャムやゼリーを販売するお店です。みかんの加工品やみかん農家とのつながりを通して、「みかんのある豊かな暮らし」につながるライフスタイルの提案まで、総合的に取り組んでいるそうです。

パッケージデザインがシンプルで、容器の中のジュースやゼリーの色とマッチしてとても可愛いです!

余談ですがみかんの家系図のページが好きです。

http://10-mikan.com/knowhow/

ジョルジュ・ギャラリー

小豆島|ジョルジュ・ギャラリー

瀬戸内国際芸術祭2019で展示中の作品です。瀬戸内国際芸術祭とは、トリエンナーレ形式(3年に一度)で開催される、瀬戸内海の12の島と2つの港を舞台とした現代アートの祭典です。

古民家に写真家ジョルジュ・ルースを招いて幾何学模様を描くプロジェクトがあったそうで、その制作現場が展示されています。通常、写真撮影が終わると取り壊すそうなのですが、今回はそれが残されているので、写真ではなく自分の目でジョルジュ氏の世界観に直接立ち会えます。これは同氏世界初の取り組みらしいのでぜひ行ってみてください!

春、夏、秋のシーズンで開催していて、夏の会期はすでに終わってしまっていますが、秋の会期は9/28(土)からはじまります。11/4(月)まで開催です。

GEORGES gallery
〒761-4426 香川県小豆郡小豆島町馬木 甲881-9
開館時間:10:00-17:30
入場料金:500円(作品鑑賞パスポート提示で300円)

 

不二堂 x 辻利茶舗 | 茶遊月光

https://www.ateliea-teashop.com/products/%E4%B8%8D%E4%BA%8C%E5%A0%82-x-%E8%BE%BB%E5%88%A9%E8%8C%B6%E8%88%97-l-%E8%8C%B6%E9%81%8A%E6%9C%88%E5%85%89

こちらは、オリジナルブレンドの台湾茶を提供する台湾のブランド「不二堂」と日本の「辻利茶舗」がコラボしたギフト、「茶遊月光」です。

ふだんお歳暮とかで送るものってある程度パッケージに気を遣いますけど、結局はゴミになってしまうことも多いですよね。でも茶遊月光は違います。京都の景色をモチーフにして、切り絵で表現しています。いくつかの層に分けて作られているので立体的に絵を捉えることができ、見ていてとても面白いです。また、後ろから光を当てると……

こんな感じで秋の贈り物にもぴったりです! まだ夏なんですけどね。

まとめ

今月もお疲れ様でした。来月もたくさんデザインをみて研究を続けていきます!

それではまた!

LIGではデザイナーを募集しています!

2