サンディエ号(社用車)が全然売れないので、46万円値下げしてフリマ会場で叩き売りします。

野田クラクションべべー


サンディエ号(社用車)が全然売れないので、46万円値下げしてフリマ会場で叩き売りします。

こんにちは、野田クラクションべべーです。

 

DSC_0713

僕はべべ旅という、車中泊をしながら日本一周を目指すという企画(旅)を行っています。

 

148411082495234400_89-1310x873

先日、車乗り換えのため、苦楽を共にしてきた愛車「サンディエ号」を手放す決意をしました。

 

その際、Ancarという中古車個人売買のサービスを使って出品したのですが…

 

 

まったく売れません。

 

148411197680409900_26

あ、誤解しないでくださいね。Ancarは素晴らしいサービスです。

売れないのはおそらく、オンボロ車なのに69.8万円という法外な価格設定なのと、ボディに僕の顔が描かれていることが原因だと思います。

でも、サンディエ号は本当に良い車なんです。旅の途中、いくつもの素敵な思い出をつくってきました。

 

DSC_0936-2

サンディエ号の中から、海に沈む夕日を見たこと。

「今日のごはん、どうしよう。魚でも釣ろうかな?」

「そろそろ洗濯もしないとな。海水って洗浄効果あったっけ?」

なんて、サバイバルな日々を過ごしていました。

 

bebecar-7

サンディエ号の最大の魅力は、アーティストの皆さんに施して貰ったペイントです。

こんな車、世界中のどこを探してもありません。もはやアート作品です。

 

20160221-4

当初は、下地にスカイブルーのペンキを塗り「Life is Good」の文字を描いただけのシンプルなデザインでした。

 

DSC_0589-1

旅に出会いはつきもので、福岡県で出会ったイケメン似顔絵師の大町さんに似顔絵を描いてもらったり、

 

DSC_0698

熊本県ではサイハテ村の住人のミッキーさんに素敵なペイントしていただいたり、

 

DSC_0936

鹿児島県の甑島(こしきじま)を訪れた際は、ペン画家の篠崎理一郎さんとイラストレーターの小木さんにイラストを描いてもらうなど、旅の途中で会った多くのアーティストの方がサンディエ号に魂を吹き込んでくれたのです。

 

148283785080830500_06

貼られたステッカーの1枚1枚にも、べべ旅を応援してくださった方々の想いがあります。

たくさんの“想い出”や”出会いの記録”がサンディエ号にはギュッと詰まっているんです。

 

148362534736309100_54

…ただ、サンディエ号にも決定的な弱点があります。

・ブレーキがちょっと緩い
・ブレーキカバーが錆びついていて外せない(ブレーキが点検できない状態)
・エンジンが謎のオイル漏れ(エンジンの中を見る必要がある)
・謎の冷却水漏れ
・全体的にボロい

と、少なく見積もっても40万円以上の修理代がかかるボロボロ具合。

そりゃ、売れないですよね。

そもそもこれまでの”想い出”や”出会いの記録”って、普段からべべ旅を熱心に見てくださっている読者の方以外、何のメリットも思い入れも無いですしね。

 

高速道路では吹き飛ばされそうになるし、

大雨が降ると車に音が響き渡り一睡もできないし、

坂道を登るときギュギュギューンという馬の雄叫びのような音がなったり。

そんな車を……

 

 

誰が69.8万円払って買うんですかね?

 

bebecar-3

残念だな〜 実際にサンディエ号に乗ってもらえたら、良さが分かると思うんだけどな〜

 

 

 

…はい! というわけで

実際にサンディエ号に試乗してもらいましょう!

 

1168851

4月15日(土)に千葉県茂原市の「茂原サーキット」でカーシェアリングサービスのAnyca(エニカ)車の個人間売買サービスのAncar(アンカー)が共同主催する、“車のフリマ&乗り放題イベント”が行われます!

 

このイベントに来れば、サンディエ号の試乗ができるんです! 僕もいます!

さらに さらに さらに

 

 

 

今回はフリマ特別価格で、69.8万円23.0万円にプライスダウン! めでたい! フォーーー!

 

 

IMG_3444

上司の許可も取らずに勝手に値段を下げるため、会社の偉い人に怒られる気がしますが…

売れないよりは良いよね?

 

サンディエ号以外にもハマーやベンツなどに乗れます。

1168852

Anyca(エニカ)で実際にカーシェアリングができるハマー「H2」マツダの「ロードスター」などをサーキットで試乗することができます。

また、Ancar(アンカー)で実際に出品されているポルシェ 「ボスクターS」BMW「M3」など、全て査定・点検された車両をその場で試乗できるんです! もちろん、購入していただくこともできるそうです。

※正直なところ、ポンコツサンディエ号よりもよっぽど乗り心地がいいと思います。

 

1168853

また、当日はAncarが提携する整備士・査定士が無料で点検・査定を行ってくれるサービスも実施中!

車の売却を検討している方はその場でAncarにご出品することもできますよ!

 

車好きの皆様、茂原サーキットで会いましょう! ハマーに乗りましょう!

あと、気が向いたらで良いのでサンディエ号にも乗ってください。

伝えたいことは、以上です。

 

Facebookイベントページ

イベント情報
開催場所:茂原サーキット 西コース
開催日時:2017 年 4 月 15 日(土) 13:00~16:30(開場:12:30)
住所:〒297-0044 千葉県茂原市台田640
電話番号: 0475-25-4433

野田クラクションべべー
この記事を書いた人

関連記事