部下の部屋がダサ過ぎるので、いっそ風呂場にしてみました。

ゴウ


部下の部屋がダサ過ぎるので、いっそ風呂場にしてみました。

みなさんこんにちは、LIGの社長のゴウです。

DSC00009-9

pe 人物紹介:ゴウ
株式会社LIGの社長。「部下の部屋を良くしたい」という純粋な想いでいつも行動している愛にあふれた男。

俺はいま、部下「そめひこ」の部屋に来ております。この部屋は、過去に

という企画で2回ほど改造しているのですが、せっかく綺麗にしてもすぐ汚くなるんですよ。

 

mot01

前回の企画が終わった後、しっかりとここまでシンプルに、綺麗に整えてあげたにも関わらず……

 

 

DSC00008-8

五ヶ月でこれです。

 

 

DSC09345-23

一体、彼は何を考えているのでしょうか。

俺に何か、恨みでもあるのでしょうか。

 

DSC09334-12

何をどう考えれば、こんなにもダサい寝床を作れるのでしょうか。俺の理解の範疇を超えています。

 

gomi-2

驚いたことにこの小さな部屋にゴミ箱が4個。このゴミ箱がゴミに見えてきました。

 

DSC09344-22

不可解なのが、この狭い部屋に椅子が5脚もあること。何を企んでいるんでしょうか

 

DSC00016-16

こんなダサい部屋は存在するだけで頭にくるので、家具の買取業者さんに片付けてもらいます。

 

DSC00036-36

ただの物置きと化しているデスクや

 

DSC00060-60

無駄にデカいベッドも運び出してもらいましょう。

 

DSC09386-62

このパソコンだけはカッコイイので残しておきましょう。

 

DSC00074-74

あっという間に綺麗になりました。

あそこまで無駄な物に囲まれて生活するよりも、思い切ってここまで何もない生活にした方がより豊かなのではないでしょうか。

そめひこには、そういう想いを何度も伝えてきたはずなのに、少し目を離すとあのようなことになってしまう。それが残念で仕方がありません。ですが、上司として、このように厳しい指導を諦めずに続けることこそが、彼の成長に繋がると信じているので、これからも頑張っていきたいと思います。

愛をこめて。

 

 

〜Fin〜

 

 

 

DSC00111-111

と、いうのも可哀想なので、何もない部屋に風呂を設置してあげましょう。

 

DSC00117-117

あいつの腐った考え方も、きっと風呂に毎日入ることで変わることでしょう。

 

DSC00122-122

これは俺からの、100%善意によるプレゼントです。

 

DSC00196-196

完成です! あっという間にそめひこの部屋が風呂場になりました。

 

DSC00206-206

では、そめひこを呼びましょう。

喜んでくれるといいのですが……。

(※例によって、そめひこには撮影で部屋を貸してくれとだけ伝えてあります)

 

 

DSC09946-51

ガチャ……

 

DSC09570-113

部屋が風呂場になっていて動揺しているようです。

 

DSC00018-100

笑いながら「ないない」と言っています。風呂があるのに何がないのでしょうか。

 

DSC09520-63

では、お湯を入れましょう。

 

DSC00069-147

この風呂は、「源泉掛け流し」をイメージしており

 

DSC00061-142

ホースで常にお湯が流し込めるようになっています。

 

DSC09722-266

それでは入浴していただきましょう。

 

 

DSC00201-278

湯加減どう?

 

DSC00332-407

「湯加減は……いいです……」

 

so_2

そうか。ところで、いつからコイツのことを俺だと錯覚してた?

 

DSC00332-407

「錯覚は……してなかったんですけど、突っ込んじゃいけない雰囲気だったので……」

 

DSC00266-343

株式会社ジーアングルっていう会社さんに、俺の思考回路とか動作をプログラミングしてもらったから、完全に俺だと思い込んでも無理ないよね。

 

DSC00299-376

「はい……」

 

DSC00224-301

なんで今回、こんなことになったかわかる?

 

DSC00332-407

「部屋が……汚かったから……ですか」

 

DSC00259-336

そうだね。

あんなダサい部屋なら、いっそ風呂にした方がマシだなと思ってさ。

風呂にでも入って、自分が勝手に買って、汚くしてしまった部屋に対しての責任を感じながら反省してもらえたら俺も嬉しいし、そめひこにとっても有意義だと思うんだよね。

 

DSC09957-500

じゃ、俺帰るから。

 

 

「え?」

 

 

 

DSC00359-434

今回Pepperのアプリ開発を行っている「株式会社ジーアングル」さまのご協力のもと、Pepperに俺っぽい動きをプログラミングしていただき、見事そめひこを錯覚させることに成功したわけなのですが、いかがでしたでしょうか。

Pepperって、プログラミング次第で結構いろんな動きをするし、思ったより喋るし、可能性は広がるなぁというのが俺の感想です。

株式会社ジーアングルさまでは現在は国内だけでなく、フィリピン・セブ島のオフィスも合わせて10人のエンジニアが日々開発に勤しんでいて、英語や中国語など外国語の依頼にも対応しているようなので、ご興味のある方はぜひ気軽にお問い合わせしてみてくださいね。

今回の企画で、そめひこの美意識が変わって、より上質な生活がおくれるよう祈っています。

愛をこめて。

 

 

 

〜Fin〜

 

 

 

DSC00004-4

と、いうのも流石に可哀想なので、いつも部屋を快く使わせてくれているそめひこのために、格安コーディネートでさっぱりオシャレな部屋を作ってあげることにしました。俺の自腹で。

 

g

忙しい仕事の合間をぬって、雑貨屋などを巡り買い付けてきた小物やシーツ、ラグ、机などを配置してみました。

 

では、そめひこを呼びましょう。

 

 

g-3

ガチャ……

 

so-1

「うっそ! すごい、めちゃくちゃ綺麗になってる」

 

DSC00017-17

「なんだろう……何が違うのか分かんないけどオシャレっすね」

 

DSC00022-22

そめひこの部屋ってさ、どうして少し目を離すとあんなことになっちゃうの???

 

 

some-1

「それが分からないんですよ。気づいたら、なんか家具とゴミで溢れてて……自分でもどうしたらいいのかわからなくて……」

 

DSC00070-70

とりあえず断捨離するぞ。クローゼットの中のもの全部出せ。

「はい……」

 

DSC00103-103

服とか、こんなにいらないだろ……お前、何人で住んでるんだよ……。

「……。」

 

 

DSC05074-4

そめひこさ、執行役員に就任してLIGをもっと良い会社にしようって、毎日死ぬほど頑張ってるわけじゃん。

それはすごいことなんだけど、自分の生活もろくに管理できないやつが役員なんてできないと思うんだよね。あんなクソダサい部屋の住んでるようなヤツが、どの面下げて『イケてるものをつくろうぜ!』とか言えんの?

「すんません……」

 

DSC00219-219

二度と同じことが起きないように、定期的にチェックしに来るからな。

がんばれよ。

 

 

〜Fin〜

 

 

■Pepperアプリの開発ならジーアングル
http://www.g-angle.co.jp/robot/

■『Pepper app challenge』でベストインタラクション賞を受賞!
詳しくはコチラ

ゴウ
この記事を書いた人
ゴウ

代表取締役 社長

関連記事