Web無料相談会2018冬
Web無料相談会2018冬
2015.12.01
第2回
ファッション × テクノロジー

表参道をランウェイに?!ファッションショー「HAPPENING」のコレクションレポート

ゆたか

はじめまして、「HAPPENING」というファッションチームのWeb関連を担当しています、ゆたかです。4年ほど前からフリーランスのシステムエンジニアとして活動してきましたが、縁あってWeb制作担当としてHAPPENINGに参加しています。

2015年10月17日(土)に「THE HAPPENING 4th Collection 2016 SPRING & SUMMER(2016 S/S)」というファッションショーをおこなったので、そのコレクションレポートをお届けします。また、動画の撮影には360°カメラ「Kodak SP360」を使い、360°のどの方向も見られる映像を制作しています。そのカメラの撮影方法と動画の作り方もあわせてご紹介します! 

HAPPENINGとは?

HAPPENINGとは、スタイリストの伏見京子氏を中心としたファッションチームで、今回を含めて計4回のコレクションを発表しています。東京コレクションのショー会場やラフォーレ原宿の全館をジャックする、全面ガラス張りの選挙カーで街を巡る、といったようなハプニング性をキーワードにファッションショーを展開してきました。 これまでの詳細は、 HAPPENINGのWebサイトで見ることができます。

今回の「2016 S/S」では、Kodak PIXPRO Digital Camerasさまにもご協力いただき、次の2つをテーマとしてショーをおこないました。

  • 「表参道をランウェイに!」
  • 360°動画(VR)でのコレクション発表

それでは、その一部始終をご覧ください! 

2016 S/S コレクション レポート

当日は、AとBの2つのルートに分かれてパフォーマンスをしました。

Aルート
ホーム(東京メトロ明治神宮駅の5番出口付近)→ 表参道ヒルズ前の横断歩道で折り返す → ラフォーレ原宿前でパフォーマンス → ホーム

Aルートから30分の間をあけて出発するのがBルートです。

Bルート
ホーム → 神宮橋でパフォーマンス → ホーム

それぞれ、45分ほどのショーとなりました。それでは、ショーを時系列でレポートしたいと思います!

「2016 S/S コレクション」の当日の様子

image_1

予定より20分程度押し、東京メトロ明治神宮駅5番出口付近を出発しました。表参道ヒルズ方面にゆっくり歩みを進めます。当日の撮影は、「Kodak SP360」を体に装着したものと、三脚に固定したものの2つでおこないました(記事の後半で詳しく説明します)。

 

image_2

表参道ヒルズ付近から徐々にパフォーマンスをはじめました。体に取り付けた「Kodak SP360」前でパフォーマンスをしつつ、横断歩道を渡ります。

 

image_3

横断歩道を渡り終えたら、ラフォーレ原宿に向けて折り返します。徐々にスマホで撮影する方が増えていました。DSを持って追いかけてくる子供もいたのがとても印象的でした。

 

image_4

ラフォーレ原宿に到着し、パフォーマンスをおこないます。

 

image_5

三脚で固定した360°カメラ「Kodak SP360」を取り囲むように、パフォーマンスをしています。

 

image_6

予定通り、スタート地点のホームに戻るAルートのチーム。30分の間をあけて、Bルートのチームが動き出しました。彼らは神宮橋方面に向かいます。

 

  • 1
  • 2