似顔絵のコツ(書き方・描き方)Illustratorで簡単に写真からイラストへ

ぺちこ


似顔絵のコツ(書き方・描き方)Illustratorで簡単に写真からイラストへ

こんにちは、デザイナーのぺちこです。

さて、去る2014年のクリスマス、LIGではSHIFTBRAINさんと合同でクリスマス企画を実施しました。私は企画にはそんなに直接関わっていないのですが、4名(+お蔵入り1名)のサンタクロースさんの似顔絵イラストを描き、 特設サイト で使っていただきました。

似顔絵って難しいですよね。でも、Illustratorを日々お使いなら、案外カンタンに作ることができるんですよ。というのを本日はお伝えしにきました。

なんでIllustratorならカンタンなの?

手描きと比べると、という前提が入るかもしれませんが、個人的には以下のような部分が作りやすさをサポートしてくれていると思います。

  • パーツごとにやり直しがきく
  • ラインが歪んでも「スムーズツール」を使えば楽にキレイなラインに直せる
  • パーツの位置変更が容易
  • 本人との比較がしやすい
  • 肌や髪色を決めやすい

なかには「どういうこと?」というものもあるかと思いますので、作り方を紹介していく中でお伝えしていきます。

という訳で、今回は以下のLIG制作部部長の中水サンタを例にイラストの作り方についてご紹介します!

1. 特徴をつかんでいる写真を用意する

似顔絵イラストの一番大事な工程ですね。
対象が知り合いであれば「これぞ!」というものを探すか、撮影しても良いかと。
誰かから依頼を受けて作るなど、会ったことのない人であれば、依頼主にしっかりと意図を伝えて写真をいただきましょう。

ダルマを抱えているのが中水さんです。中水さんといえばこの不穏な顔が一番「らしい」表情だと感じたので、過去の記事より拝借してきました。

過去の記事:求人イベント「リアル・ウォンテッドリー」に参加してきましたが、大変残念な結果となり申し訳ありませんでした。

2. 特徴的なパーツをピックアップ

写真を用意したら、まずは写真とにらめっこです。その人の特徴的な部分を探しましょう。
「いや、それが難しいんじゃないの?」
その気持ち、お察しします。という訳で、特徴を探すときは以下の部分に着目すると良いでしょう。

  • 眉毛の角度は? 太さは?
  • 目はタレ目? つり目? 平坦? 一重? 二重?
  • 涙袋はある?
  • 鼻の角度は?(鼻先が上がっている?)
  • 唇は厚い? 薄い?
  • 口を開けて笑ったとき、上下の歯茎は見える? 見えない?
  • ヒゲはある? どこにある?
  • モミアゲはどうなっている?
  • 肌の色は白い? 日焼けしている?

これらをざっくりと見ていただいて、特に際立っている部分を重要視していきます。ここに書いていない「髪型」「輪郭」はその人らしさを作る土台なので、特徴的かどうかに関わらず、しっかりとイラストに落とし込みます。

ということで中水さんを見てみましょう。以下の部分が特徴的ですね。

※悪意はひとつもありません

3. Illustratorに写真を配置し、輪郭を描く

特徴を掴んだところで、さっそくイラストを作っていきます!
まずは輪郭・耳から。

輪郭・耳

輪郭はざっくりと分けて丸型・楕円型・逆三角型・ベース型……ですかね。それに加えて本人がどのくらい痩せているのか(顎のシャープさ)が関わってきます。

中水さんは痩せ型のベースみたいな印象。痩せていて顎が結構シャープなので、あまり頬骨は主張しないようにします。この印象というのが事実よりも重要で、痩せている方は痩せて見えることがポイントですし、私のように百人が口をそろえて「顔が丸い」といいたくなる人は、もう緩急つけずに丸い顔にするのが一番です。(悲)

なにを何度やってもうまくいかん!という人は、一度輪郭をトレースするのも手です。デジタルなのでラクしましょう。

輪郭・耳は左右非対称の方が人間っぽいです。モデルさんのような方はあえて対照的にすると、均衡のとれたキレイな顔になりますね。

肌の色

中水さんの肌は健康的な色をしているので、ちょっと大袈裟なくらい色を乗せます。
逆に肌の白い方は、極端に白くしてあげましょう。そして特に白くも黒くもないならば、ベースになりそうな肌色をひとつ作っておいていろんな人に使いまわせば十分です。

この例だと、左の2人は誰もが口を揃えて「白い!」と言いたくなる2人で、3人目の方は一般的な肌の色、4人目は(1年程前の私ですが)ちょっと浅黒いです。

ここでデジタルの利点を活用するならば、肌の適当な箇所をスポイトして、カラーパレットのスライダーで色を調整します。スポイトしたままの色だと、黒っぽかったり、青みがかってたり、正しい色は取れません。
ここでも印象が大事なので、日本人らしい赤みや黄みがかった色に落とし込むとベスト。血が通ってる感じが大事。

4. 髪型を描く

顔のパーツからいってもいいのですが、髪の毛がないと似てるのか似てないのか良く分からなくなってしまうので、私は先に髪の毛を描いてしまいます。

できあがったものはちゃんとした髪型になっていますが、作る工程ではかなり細々と毛束を分けています。最終的にパスファインダで結合をすればいいだけなので、毛先のキレイさであったり、分け目やつむじ、モミアゲの位置の正確さを重点的に作っていきます。隙間ができたら適当な形のパスで埋めるのみ。

ここでもデジタルの利点をフル活用し、数種類作った毛束のいくつかを複製して角度を変えて使うというのも全然OKです。ただ、1種類を使いまわすのは無理があるので、やりすぎ注意!です。

写真を見ていると「髪の毛ツンツンしすぎ……(描くの大変…)」と思うかもしれませんが、毛束はがっつり数を減らしてOK。「ツンツンしてる」のが伝われば良いのです。これも印象の問題!
上手くバランスが取れない場合は、写真をトレースする要領で、毛先の位置やつむじの位置をざっくり合わせてあげれば、ボリューム感が近づきます。

パーマがあたっている髪の場合は、なんとなくうねうねの塊を頭に乗せてあげて、そのあとで毛先を付け足す感じで作っていきます。

そしてデジタルの利点は、パーツごとに動かせるところ。
耳の位置をズラしたり、髪の毛をワンサイズボリュームダウンしたり、モミアゲ長くしたり……と、一番本人に近い配置を微調整することができます。

ほんの少しの差ですが、これが結構「その人らしさ」を決める鍵でもあり、だからこそ手描きだとなかなかキマった絵を作るのが大変なんだと思います。

5. 顔のパーツを描く

さて、ここで最初の方に洗いだした顔の特徴をもう一度おさらいします。

心ここにあらずな遠い目(一重)

一重まぶたの人は、少し太いライン1本で上まぶたを作ってあげます。やる気なさそうな表情であったり、眠そうな目をしている場合はまぶたと瞳をくっつけて、瞳を正円ではなく少し縦につぶすと良いでしょう。

二重まぶたの人は、太い上まぶたの上に細いラインを1本。目がよりくっきりした印象の人や、キリッとした目元の人は、下まぶたも細く入れてあげると目が印象的になります。

目がとにかく大きい!という人は、思い切り大きくしましょう。眼力の強い男性に関しては、上下まぶたと瞳の間に少し隙間を作ると結構似てきます。

笑った顔が印象的な人は、くしゃっと目をつぶしてあげましょう!

 

女性はこれにプラスしてまつ毛を1本ずつ入れてあげると女性らしくなります。しっかりメイクの女性は、2本、3本と増やしたり、下にもまつ毛を入れてあげると近づいていきますね。

また、瞳を描くときには楕円形ツールではなく、ペンツールでざっくりと円を描きましょう。このとき、あえてちょっと歪なくらいがちょうどよいです。

円を描いたあと、スムーズツールで円のパス上をなぞります。曲線がキレイになって、ちょうどいい塩梅の円になってくれます。人間の瞳は実際のところ正円だと思いますが、イラスト上では直角や正円は控えた方が良いです。機械的な印象が強くなってしまいます。

ちょっとワルそうな尻上がりの眉

眉で大切なのは、濃さ・太さ・角度です。「この人眉毛細いなー」と思ったら、線1本で描くくらいがちょうど良かったりします。また、少し大袈裟に角度をつけてあげた方が、イラストの場合は似てきます。

先ほどの目の場合も同様ですが、片側を描いたら複製&反転してOK。ただし、反転したあとに少しだけ角度をいじったり、歪みをいじるなど、左右を少しだけ非対称性にするとより良いです。左右対称な人は本当にごく少数ですので……。

鼻先は少し上向きで鼻の穴が見える

鼻を描くときのひとつの指針として、正面を向いて鼻の穴が見える(目立つ)かどうか、というのがあります。

見えなければ鼻の輪郭をサラッと描けば良し、小鼻な印象であれば鼻の穴だけ描けばよし、鼻が特徴的だなと感じたら、鼻の穴+鼻の輪郭を描いてあげると良いです。

また、鼻の穴の大きさも重要ですね。丸い形をつくってあげる場合と、ラインだけで鼻の穴の位置を示してあげるだけの場合と、2通り考えられます。

ひとつの笑みもない真一文字の口

口を描くときは、閉じているか開いているかで着目点が少しだけ変わってきます。

閉じている場合は、どのようなライン取りなのかを見ましょう。真横に平坦な口なのか、広角が下がっているのか上がっているのか、また、人によっては小動物のような口(ω)で可愛らしいラインをしています。

開いている場合は、歯茎がどれくらい見えるのかが結構重要です。上だけ見えている、上下見えている、どちらも見えない、など。「笑い方」は千差万別なので、大きく口を開く人は歯茎が見えやすいですね。

また、いずれの場合も口の大きさは少し極端に表現しましょう。小さい人はよりコンパクトなおちょぼ口に、大きな人はがっつり開けちゃいましょう!

口と一緒に唇を描くと、少し女性的になってしまう気がする…という懸念もあるかと思いますが、男女関係なくみなさん唇を持っておりますので、描いた方が本人に近づきます。もちろん、唇が薄い人はいっそ描かない方が似ます。また、男性の場合は唇の色を肌の色に近付けてあげれば、「口紅っぽさ」が出ないので気になりません。下唇だけを描くのもひとつの手です。

6. 「何かが足りない」ときのテクニック

と、ここで特徴は網羅したはずですが……何かが足りません。

そんなときには、印象の話に立ち返りましょう!まず、この写真を選んだ理由はこれでしたね。

中水さんといえばこの不穏な顔が一番「らしい」表情だと感じたので

不穏な顔

そうです。このイラスト、どこかあどけなくてクリーンな印象がまだ残っています。不穏さが足りない!!

人にはそれぞれ印象があるので、「やさしい雰囲気」「ぽけ~っとしてる」「ちょっと怒りっぽい感じ」「変わり者」「やんちゃっぽい」などなど、その人に感じる「印象」を思い返してください。会ったことない場合にも、本人を知っている人から聞いて手掛かりにしましょう。

では、今一度、中水さんの写真を見てみましょう。いくら不穏さが必要だと言っても、実際の本人にないものを付け足してしまっては可哀想です。

ちょっと小さくて分からないのでもう1枚拝借しました。

  • 鼻筋がしっかりしているので、眉・目のあたりに影が落ちやすい
  • 目の下に少しクマがあり、痩せ型なので少し窪みがある

新しく発見したこの2点を、少しデフォルメしてイラストに落とし込みます。

不穏になりました。

ちなみに、パーツの位置や角度などを変えるとこんなに印象が変わります。

少しずつパーツを移動させるなどして、本人に近付けていってあげてください。

7. 完成!

こうして完成したのが中水サンタさんです。
今回は特別に、ちょいワルな感じを出すべく、サンタの帽子を被らせず邪魔そうに握らせてみました。

まとめ

いかがでしたか?
似顔絵イラストは案外さくっとできてしまいます。
ライン取りを決めていくのはIllustratorの操作慣れ次第だと思うので、ぜひ身近な人や自分の顔でチャレンジしてみてください~!

では(^ω^)

ぺちこ
この記事を書いた人
ぺちこ

アートディレクター

2013年入社

この記事を読んだ人におすすめ

こちらもおすすめ

世界一わかりやすい Illustrator & Photoshop 操作とデザインの教科書 CC/CS6/CS5対応 (世界一わかりやすい教科書)

世界一わかりやすい Illustrator & Photoshop 操作とデザインの教科書 CC/CS6/CS5対応 (世界一わかりやすい教科書)

  • 著者ピクセルハウス
  • 価格¥ 2,678(2015/11/18 16:30時点)
  • 出版日2015/03/24
  • 商品ランキング70,039位
  • 大型本336ページ
  • ISBN-104774172553
  • ISBN-139784774172552
  • 出版社技術評論社