デザインの参考にしたい素敵な日本語のロゴ20選

藤田


デザインの参考にしたい素敵な日本語のロゴ20選

こんにちは、デザイナーの藤田です。

私は最近、日本語のロゴをひたすら眺めるのにはまっております。
漢字とかな文字の組み合わせは、その他の言語のロゴには見られない個性があり、とても素敵ですよね。

というわけで今回の記事は、最近見つけた素敵な日本語のロゴをまとめてみました。

日本語の素敵なロゴ

眺めていて素敵で、デザインの勉強にもなるようなロゴを集めています。

1. 日記家具

img_1

ロゴマーク、ロゴタイプともに直線のみで表現をしており、ロゴ全体の統一感とバランスが素敵ですね。

2. 横浜開業マニア

img2

漢字とカナ文字の組み合わせがとてもきれいで、「横」と「開」の文字に入れている斜めの切り口が、アクセントのつけ方の参考になります。

3. すみだ水族館

img3

公共性の高い施設だけに、わかりやすいモチーフを使用し、誰にでも親しみやすいロゴになっていますね。

4. 山の家

img4

文字を象形化しており、オブジェクトのユニークさと可読性のバランスのとり方が上手なロゴになっていますね。

5. 伊佐

img5

ロゴタイプの斜線を強調しており、ロゴマークとの統一感がきれいです。

6. たかしま農園

img6

ロゴマークとロゴタイプからレトロな印象をあたえつつも、古さを感じさせないデザインですね。

7. 茶屋町グルメ

img7

ショッピングモールの中にあるフードコーナーのロゴです。どのような店舗が揃っているのか、ターゲット層である若い男女をシンボル化することで、直感的にわかるようになっています。

8. 茶の菓

logo2

フォント内に使用するオブジェクトに統一感を持たせることにより、すっきりとした印象となりますね。

9. 結いごろも

img9

婚礼衣装のブランドですが、伝統を守りつつ新たなものを作っていきたいというブランドコンセプトを感じます。漢字のタイポグラフィーの参考になります。

10. anan総研

img10

刺繍糸をイメージしているのでしょうか。クラフト感とファッショナブルなカラーリングの融合がすばらしいですね。

11. ぽっちり

img11

がまぐち財布ブランドのロゴですが、財布の留め金部分をシンボル化しロゴマークにしたのでしょう。とてもバランスが良いデザインだと感じました。

12. 十和田市現代美術館

img12

美術館を通じ、人と人とのつながりが無限大に広がるといった意味でしょうか。とてもコンセプチュアルなロゴですね。(憶測を間違えていたらすみません…。)

13. JR東日本

logo3

これまでのJR系のポスターとかなり異なるイメージとなっており、はじめて見たときは衝撃を受けました。
しかし、ロゴがコピーの勢いをうまく表現しており、その潔いデザインがとても気持ちよく感じられます。

14. 富士山を世界遺産に

img14

こちらは世界遺産登録される前のロゴなので、未完のプロジェクトをパズルに置き換えて表現していたのでしょうか。
(ちなみに現在は「いつまでも」という一言が追加されています。)

15. 新東名高速道路

img15

フォントの端の左だけ鋭角を強調したり、斜体を用いたりすることにより、高速道路のスピード感をうまく表現していますね。

16. エバラ食品

eyecatch

ポップな書体と書体に絡めたスマイルマークが、「こころ、はずむ、おいしさ。」というタグラインを見事に表現しているように感じます。

17. にっぽんトラベルレストラン

img17

食を通じて文化を伝えたいという意図が、ストレートに伝わってくるロゴですね。

グラデーションを使用したロゴは珍しいですが、あえてオブジェクトに重みを出したいときなどには最適な手法ですね。

18. 渋谷ズンチャカ

img18

さまざまな人やカルチャーが集まる街・渋谷にて開催される音楽祭のロゴです。主催者の思いやイベントの賑やかな雰囲気をうまく表現していますね。

19. 神戸市(こうべ食育ロゴマーク)

logo

コンセプトやロゴに対する思いが上記リンクからも確認いただけますが、とても良いコンセプトワークをおこなっているなと感じました。

20. 包丁工房タダフサ

img20

「すみだ水族館」と同じ廣村デザイン事務所の制作物です。作業工程を職人の手作業でおこなっていることを「鍛冶鋏」をモチーフにすることで表現しています。
ロゴタイポを安定した形状のレイアウトにしたことは、職人さんの信念・気質などを表しているのでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

個人的には「キリギリス」フォントのようなものを使用した、狙った野暮ったさを演出しているロゴが気になっております。

  • TA-キリギリス (七種 泰史)

ロゴは、企業やサービスが持つ理念や内容などを伝えるためのコミニケーションツールとして、一番最初に顧客の目に入るものです。
とてもコンセプチュアルなものであり、デザインをするのはとても大変だと思います。

だからこそ、いい日本語のロゴは勉強になります。今後も引き続きロゴに注目していきたいです。それでは、また。

おまけ:参考サイト

今回の記事で私が参考にした日本語のロゴが多くまとめられているサイトを紹介します。日本語のロゴデザインをするとき、アイディアの参考になればと思います。

  • logo stock
  • 会社ロゴマークデザインアーカイブ
  • 週刊ロゴデザイン
  • ニホンゴロゴ
  • croppy
藤田
この記事を書いた人
藤田

デザイナー

関連記事

こちらもおすすめ

日本語のロゴ  漢字・ひらがな・カタカナのデザインアイデア

日本語のロゴ 漢字・ひらがな・カタカナのデザインアイデア

  • 価格¥ 2,592(2015/10/30 14:47時点)
  • 出版日2013/09/06
  • 商品ランキング64,985位
  • 大型本160ページ
  • ISBN-104766125401
  • ISBN-139784766125405
  • 出版社グラフィック社