Photoshopで集中線を作って写真を強調しよう!

ゴウ


Photoshopで集中線を作って写真を強調しよう!

こんにちは。

今日はPhotoshopを使って漫画などでよく使われる表現である「集中線」を作ってみたいと思います。

これを使うと、写真などで見せたい要素を強調して見せたり、勢いをつけたりする事ができます。

ファイルを新規作成

露出狂

1000px × 1000pxで作成しましょう。

直線を引く

ライン

こんな感じで下からラインを引きましょう。
今回は、1px、3px、5pxの三つの太さで描いてみました。

エフェクトをかける

ぼかし(移動)

フィルタ > ぼかし(移動)
から、角度90°、距離は100pxで設定して…そのあと

極座標

フィルタ > 極座標 > 直交座標を極座標に
これをかけると…

どーーーーーーん!!!!

集中線

こんな感じで集中線が完成しました。

あとはこれを透過PNGで書きだして、写真に重ねればそれっぽくなります。

集中線、PNGで配布しちゃいます

集中線1

少し太めの集中線(ダウンロード

集中線2

細めの集中線(ダウンロード

集中線3

両方合わせた集中線(ダウンロード

これを使って、簡単に写真に勢いをつけちゃいましょう。

事例紹介

プリントアウト

まずは先ほどの集中線を印刷します。

切り抜き

カッターで中心をくり抜きます。

穴

こんな感じで穴をあけたら

はめ込み

強調したい部分にハメこみます。

集中線で強調しています

バーーーン!!

見事に強調されたのですが、オトナの事情でモザイクをかけざるを得ないのが残念です。

集中線、ぜひご活用ください。

ゴウ
この記事を書いた人
ゴウ

代表取締役 社長

おすすめ記事

Recommended by