LIGのメルマガ、はじめました!
LIGのメルマガ、はじめました!
2020.04.26
第2夜
「新御徒町の母」きょうこの占いの館

【おすすめ】前向きな気持ちになれる!おすすめ占いサイト5選+α【2020年版】

平林 享子(きょうこ)

こんにちは、エディターのきょうこ@cloverbooks)です。

新型コロナウィルス感染防止のために外出自粛中で、自宅でリモート作業している方も多いと思います。いつ平穏な生活に戻れるのか、先の見えない状況が続くと、じわじわーっと不安がつのりますよね。

そこで今回は、私がいつもチェックしている中でもとくに、沈んだ気持ちを明るくしてくれる、精神衛生上おすすめの占いサイトを厳選してご紹介したいと思います!

石井ゆかり「筋トレ」

石井ゆかり「筋トレ」サイト

>>>http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/

筋トレ」というビッグキーワードで検索1位をとれていますが(2020年4月現在)、占いサイトです! 昨今の筋トレブームにより、「筋トレ」で検索する人も多いと思いますが、占いファンにとっては、「筋トレ」といったら石井ゆかりさん(@ishiiyukari)のサイトのこと。

石井ゆかりさんの文章は、まさに言葉で読む心のくすり。そもそも私が西洋占星術に興味をもったきっかけも、メンタルが衰弱しているとき、(おおげさではなく)いのちの水のように石井ゆかりさんのサイトを何度も読んで元気をもらったことでした。

無料で読めるコンテンツが充実していて、この気前のよさが素敵です! 「筋トレ」がスタートしたのは2000年。インターネット黎明期〜普及開始期の頃から星占いの記事を発信されてきた石井ゆかりさんならではの「フリーミアム」カルチャーというか、「ペイフォワード」精神を感じます。

あと、親サイトは依然として阿部寛さんのホームページに匹敵する、昔ながらの「ホームページ」と呼びたいシンプルなデザインのままで、ほっこりします(とはいえ毎週の占いはnoteに飛ぶようになっていたりして、時代の流れを感じます)。

しいたけ. 「しいたけ占い」

しいたけ占い

>>>https://voguegirl.jp/horoscope/shiitake/

心に沁みる占いといえば「しいたけ占い」ですよね〜。人気占い師「しいたけ.」さん(@shiitake7919)による週刊占い。『VOGUE GIRL』の占いページで彗星のごとく登場し、共感力の高い文章で一気に占い界のスターとなったしいたけ.さん。

毎週月曜日の朝は、しいたけ占いの更新を待ち望んでいる人の多いこと! 公開されるとたちまち「しいたけ占い」がトレンドワード入りすることも。

とぼけた名前とは裏腹に、そのメッセージは、大切な友だちに向けての心のこもったお手紙のように、じんわりと温かく胸に響くんですよね。だから1回読んで終わりではなく、何度も読み返したくなるリピート率が高いコンテンツなのです。

ゲッターズ飯田「五星三心占い」

ゲッターズ飯田「五星三心占い」サイト

>>>https://sp.gettersiida.net/static/news_18

五星三心占い」とは、ゲッターズ飯田さん(@getters_iida)が姓名判断、四柱推命、星占い、手相、生年月日、心理学から的中要素を組み合わせて編み出したオリジナル占術。生年月日で12のタイプに分類され、生まれ持っての運勢や性格、恋愛傾向などがわかります。

まず、上記サイトで生年月日を入力して、自分のタイプを調べてください。自分のタイプがわかったら、2020年の運勢を無料で占うのはこちら👇
https://sp.gettersiida.net/article/gettersiida/goseisanshin/3380/

わたくしごとで恐縮ですが、五星三心占いでは「銀の鳳凰座」の私。銀の鳳凰座にとって2020年は、休息をとることを最優先する「リフレッシュの年」だそう。「心身ともに疲れが溜まってしまっている時期なので、しっかりと休むことを心がけてください」と書かれています。

今年の年始にこの占いを読んで「健康管理に注意しなくては」と思っていたところ、1月中旬に突然、原因不明の顔面神経麻痺という急病でダウン😱。現在は回復しましたが、この一件でますます「五星三心占い、恐るべし!!」とゲッターズ飯田さんへの信頼が爆上がりました✨

Love Me Do(ラブちゃん)「黄金のリンゴ」

Love Me Do(ラブちゃん)「黄金のリンゴ」サイト

>>>https://ameblo.jp/lovemedo-goldenapple/

ラブちゃんの愛称でテレビでも活躍中、人気急上昇の占い師Love Me Doさん(@lovemedo_uranai)。東洋と西洋のさまざまな占術、風水、タロット、人相術などに精通していて、Webメディアでの連載多数、無料で読める占いがいろいろあります。たとえば……

とくにオススメは、👇この記事です。なぜなら私が構成を担当してるから٩( ᐛ )و。

ラブちゃんが12星座ごとに、2020年の全体運、仕事運、恋愛運をたっぷり解説してくれているのでチェックしてみてください〜🙇‍♀️

Keiko「Keiko的、占星術な日々。」

「Keiko的、占星術な日々。」サイト

>>>https://ameblo.jp/hikiyose358/

「月」に注目した占い&開運法で大人気のKeikoさん。月星座をクローズアップした西洋占星術のオリジナル解釈がすごくワクワクするんですよね〜。上記のアメブロ以外に、無料で読める占い記事としては以下などがあります。

Keikoさんの占いには「ソウルメイト」「引き寄せ」「収入革命」などのパワーワードが満載! 新月・満月のサイクルを利用した開運法も、恋愛運や結婚運アップを願う女性たちから熱烈な支持を集めていますよね〜💕

占いの文章って「こういう解釈もできます」「かもしれません」といったあいまいな表現になりがちですが(それはそれで誠実な姿勢だと思います)、Keikoさんは確信に満ちた口調でハッキリと自説を語るのでカッコいいです。ヴィジョナリー(未来を見通す人)という感じがします✨

まとめ:人気のある占いサイトは、コンテンツ力が高い!

こうして見てみると、「人気のある占いサイト=占い師のコンテンツ力が高い」ということがわかると思います。熱心なファンが増えるにつれて、Webサイトのリピーターも増えていくわけですよね!

ちなみに、占いサイトを運営している方から聞いてすごく面白いなと思ったことがあって、星占いのサイトでPVがとくに伸びるのは、水瓶座と魚座なんだそうです。12星座の中でも、インターネットと占星術を象徴する星座である水瓶座(天王星=IT、通信技術としてのインターネット)と魚座(海王星=スピリチュアル、境界を超えて広がる海のようなものとしてのインターネット)のユーザーがWebの占い記事をよく読んでいるというのは、ほんとうに興味深い現象です。

コンテンツ制作に携わっている人は、人気占いサイトから学ぶことがたくさんあるかもしれません。私も「新御徒町の母」として、もっと腕を磨いてコンテンツ力を発揮していきたい所存です!