BiTT開発
BiTT開発
2019.06.02
第4話
勝手になにかの宣伝をする

【2019年版】この夏に絶対飲みたいおすすめ新ジャンル3選。コスパ・味サイコーで次の日も仕事が頑張れる!

バンビ

こんにちは、LIGコンテンツディレクターのバンビです。そろそろ夏が近づいてきましたね〜。

皆さん突然ですが……と言われて思い浮かぶのは何ですか?

夏といえば……

かき氷

宇治金時食べたい。

スイカ

スイカバーの緑の部分が好き。

花火

人混みとの戦い。

TUBE

あー夏休み。

 
いま、皆さんの頭のなかでもさまざまな夏の風物詩が思い浮かんでいると思いますが、とくに忘れちゃいけないのは……

ビール🍺

を飲むことです! 僕は見た目のとおり、インドア派で友達もあまりいないので、休日はあまり家から出ることはありません。。

しかしそんなゴリゴリの引きこもり人間でも、夏になったら自宅でできる「あること」を楽しみにしています!

それはクーラーが効いた部屋で、キンキンに冷えたビールを真昼間から飲むことです(注意:決してアル中ではありません)。

やっぱり夏といえばビールじゃないですか? でもビールばかりでじゃなくて発泡酒や「第三のビール」と呼ばれる新ジャンルも忘れてはいけません!

よく仕事帰りにビールを買って帰ることが多いのですが、ここ1〜2ヵ月は新ジャンルも良く買っていました。

その理由は……

  • 節約のため
  • ビールの気分じゃない
  • ふつうに美味しいから

そうです! 新ジャンルってふつうに美味しいんです!

僕はLIGエディターのトミエさんみたいに、ビールに詳しくもないので、知識やノウハウはありませんが、今回は独断と偏見で超個人的この夏に飲みたい新ジャンル3種類を選びました。

キンキンに冷えた部屋でも、夜風が涼しい縁側でも、みんなでわいわいBBQでも、迷ったときの参考にしてただければ幸いです!

カンタン「発泡酒」と「新ジャンル」の見分け方
缶の下の方に発泡酒なら「発泡酒」、新ジャンルなら「リキュール(発泡性)①」か「その他の醸造酒(発泡性)①」って記載されています!

オススメの新ジャンルBEST3

第3位:「クリアアサヒ」アサヒビール
コクとキレのバランスが抜群

クリアアサヒ

まずはアサヒビールから発売された「クリアアサヒ」。定番の商品です!

とにかくコクとキレのバランスが良く、飲みごたえがしっかりしていると感じました。

ビールが好きな人も、そうでない人も多くの人が楽しめる味わいです。

さらに5月28日にはクリアアサヒから「夏日和」が期間限定・数量限定で発売されました。爽やかな香りと刺激的な味わいを堪能できるので夏にピッタリです!

今日は仕事頑張ったと思った人は、ぜひクリアアサヒで疲れを癒してください!


第2位:「国内製造 BARREAL」イオントップバリュ
とにかく安い、そしてうまい

バーリアル

イオンのプライベートブランドで、現在3種類の商品ラインナップが展開されているバーリアル。

一本あたりの値段がとにかく安い! それでいてしっかりビールの味わいを楽しめるので、このこそコスパ最高商品だと自信を持っていえます。

さらにふつうのバーリアルに加え、糖質50%オフや、アルコール度数6%のリッチテイストなど、気分や好みに合わせられるのもうれしいです。

この価格でこの味わいは満足すること間違いなし! 飲んだことない人にはぜひ一度飲んでもらいたいです。

国内製造 BARREAL -イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ) – イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ)

第1位:「本麒麟」キリンビール
まるでビールを飲んでいる感覚

本麒麟

キリンビールから2018年に発売された本麒麟。とにかく真っ赤なパッケージが目を惹きます。

とにかく一言だけいわせてください。

うまい!

まるでビールを飲んでいるかのような錯覚に陥るほど、飲みごたえ・コクがパーフェクトで、お値段以上の価値があると思います。目隠しされて「はい、ビールです」と言われてもわからないぐらい完成度が高いと思っています。

2019年1月にはリニューアルされ、さらにビールに近くなったそうです。ここまできたらもうビールでいいんじゃないかな〜。

(まだビール歴10年足らずですが)新ジャンルってここまで進化したのか、と驚きました。キリンビールの本気が伝わってきます。

ビール好きでもそうでなくても一度は飲んでみてほしい商品です。仕事の疲れも吹き飛ばしてくれるはずです(個人的に)。

 

おわりに

完全に個人の感想8割でお届けしましたが、ここまで読んでいただきありがとうございます!

やっぱ夏といえば、僕はスイカやカキ氷よりもビールがさらにおいしく飲める季節だと思っています!

なかでも進化を続ける新ジャンルは、ビール好きなら欠かせないですよね?

この夏、仕事終わりに家で一杯飲みたいと思ったときは、この記事を思い出して晩酌の参考になればうれしいです。

以上、ただ飲むことだけが好きでとくにビールの知識は乏しい一般人がお届けしました。

僕と一緒に飲みましょう!