Web事業部実績紹介
Web事業部実績紹介
2018.10.28

【2018年10月版】仕事の疲れを癒したいときに聴くオススメDJ MIX【3選】

YEN

こんにちは、YENです。

先日の記事にも書きましたが、僕は最近、人生初のセールスというポジションで仕事をしております。

クライアントの商品やサービスを、どのようにPRすれば多くの人に知ってもらえるのか、買ってもらえるのか……それを考えるのは、とても楽しい仕事です。が、同時にとても頭を使う仕事でもあります。頑張りすぎると、正直めちゃめちゃ疲れます。

残業などが多い時期には、仕事とプライベートのスイッチが切り替えられず、疲れがとれた気がしない、家は寝に帰るだけの場所と化している……なんてこと、ありますよね。

なので僕は、仕事を終えて家に帰ったときにいかにスイッチを切り替えられるか、どうすればリラックスして、消耗した体力を回復できるかを全力で考えています。とくに僕は『Chilly Source』という「チル」をテーマにしたクリエーターチームに所属し、DJとしても活動していることから、「音楽によるリラックスした雰囲気づくり」を大事にしています。

※『Chilly Source』は過去の記事でも紹介されています。「チル」ってなに? という方もこちらの記事を読んでみてください

そこで今回は、僕がもっともこだわっている「仕事の疲れを癒すときに聴きたいオススメDJ MIX」を厳選して紹介していきます!

DJ MIXとは

そもそも「DJ MIXってなんなの?」という方もいるかと思います。

DJ MIXとは、DJがターンテーブルやミキサーなどのDJ機材を使用し、複数の曲を止めずに順につないでいったものです。DJがテーマに合わせて選曲した楽曲が、ノンストップでミックスされていきます。

いま流行りの、トップチャートの曲が連続でミックスされたものや、逆にこれから流行るであろう、みんなが知らない名曲が厳選されたミックスなど、その内容はさまざま。選曲をするDJによりジャンルやコンセプト性、聴くのに適したシチュエーションが変わってくるのが面白いところです。

通常1時間前後のものが多く、BGMに最適だと僕は思っています。

オススメ3選を紹介します

【1】Soulection Radio Show #369 Live From Tokyo ft.Yukibeb

僕が世界で一番かっこいいと思っているロサンゼルス発のネットレーベル『Soulection』が配信しているSoulection Radio。ホストのJoe Kayを中心に、世界中から集まるすばらしい所属アーティストたちが定期的に新しいミックスを配信しています。

今回は東京のDJ、Yukibebの回をセレクトしましたが、定期的に配信されいているミックスは、西海岸を感じさせるチルな選曲が特徴的です。寝る前に、少し暗くした部屋の中や、お風呂の中などでボーッと聴くのに最適です。

【2】Rock The Boat – 4 Year Anniversary Mix (by Crate & Lee)

オランダの首都アムステルダムで行われている『Rock The Boat』という音楽イベント発のDJ MIXです。オランダではエクレクティックというHIPHOPをベースにHOUSEやアフロビートなどをグルーヴィーに織り交ぜたDJのスタイルが流行っているそう。90年代00年代に流行った懐かしのHIP HOPやR&Bが独特の解釈でRemixされた作品がたくさん盛り込まれています。

アフリカンなビートが、南国にいるような気持ちのいい雰囲気を演出してくれます。家で友達と遊ぶときに聴くのもおすすめです。

【3】DJ Maseo(De La Soul) Boiler Room London DJ Set

ニューヨークのHIP HOPグループ『De La Soul』のDJ Maseoがセレクトした、ディスコのミックスです。本人たちの楽曲はもちろんのこと、スティービーワンダーやダイアナロスなど昔の名曲がゆっくりとミックスされていきます。

こちらは、Youtube動画でも聴くことができるのですが、野外の会場でお肉を食べながら思い思いに音楽を楽しむ様子は見ているだけでも気持ちいいです。

また、このミックスを配信している『Boiler Room』というチャンネルも、Radioheadのトム・ヨークやエリカ・バドゥなど有名なアーティストがミックスを配信している番組で、いろんなシチュエーションに合ったミックスを聞くことができるので、こちらも要チェックです。

番外編

【4】FROSTY’S BOLLYWOOD BLAST

タイトルやジャケットの通り、インドのボリウッド映画で使用される楽曲を集めて選曲したミックスです。これって、マイケ○・ジャクソンのあの曲では……というようなヒンディー語の怪しいカバー曲(?)なども盛り込まれており、クスッと笑ってしまう内容になっています。

正直、仕事の疲れを癒すときに聴きたいミックスとしてオススメすべきかどうかはなんとも言えません! でも、個人的には家で聴くとテンションが上がる(現実逃避できる)ので、よく聴いています。仕事で怒られて辛いときなどに、ぜひ聴いて楽しい気持ちになってもらえたら幸いです。

最後に

いかがでしたか? 今後もDJができるセールスマンとして音楽ネタを盛り込んだ記事を書き、みなさまのプライベートや仕事に役立つ情報を発信していければと思います!!

さらに、音楽製品やサービスのPRに関しては、お力になれる部分がたくさんあるのではと思いますので、皆さまのお手伝いができれば嬉しいです。興味のある方は是非ご相談ください!!

広告についてのお問い合わせはこちらから

以上、YENでした。