Web事業部実績紹介
Web事業部実績紹介
2018.08.14

なぜ僕はお盆休みに出勤しているのか?LIGの広報/コンテンツ企画室の夏休み事情をお伝えします。

ケイ(中野慧)

こんにちは。LIGエディターのケイ(@yutorination)です。

みなさんは今、お盆休みでしょうか?

僕はこの記事を書いている8月13日(月)現在、会社に来てしまっています。どうしてこうなったんだろう……? 今回はそのことについてポジティブに書いていこうと思います。

これからの「大人の事情」の話をしよう

僕は半年前にLIGに入社し、上野本社の3階にある「広報/コンテンツ企画室」という部署で働いています。ここは(最近特に)社員が増えてパンパンになっているのですが、今はさすがにお盆休みということで人影はまばらです。

人の少ない広報/コンテンツ企画室の様子

なぜその僕がお盆に会社に来ているのか……その理由を尋ねられたら、

大人だから」

という、つらい回答を返すことになるでしょう。

 

現在、広報/コンテンツ企画室に所属する社員は20代がほとんど。

LIGは社是として「Life is Good」を掲げています。で、「Life is Good」を掲げる以上、社員のLifeがまずGoodでなければいけない。

みんなお盆は休もう!

……ということで、よっぽど必要なければ、ちゃんと休んでもらっています。

でも社員が休んでいても、この「LIGブログ」上には記事を出し続けたい。なのですが大変お恥ずかしいことに、結局お盆休みに入る前に、お盆後までの記事の編集が終わりませんでした……。そもそも、(過去に在籍した編集メンバーの)しぶやさんぐっさんたちがやっていた「夏休みのお知らせ」みたいな、企画性の高い、楽しげな記事の仕込みすらも、やっている時間がありませんでした(悲)。

▼過去の記事はこちら

……しかし、若者たちに無理強いはできない。

なので、LIGの広報/コンテンツ企画室内ではわりと大人のほう(32歳)であり、決裁権もあって一人で業務を回せる僕が出社し、残務を片付けなければならなくなった次第です。人手不足ではないけど、深刻な「大人」不足に陥っているわけであります。

まあこれは『機動戦士Vガンダム』における「リーンホース特攻」みたいな話なんですね。戦前の日本軍は未来ある若者から先に特攻させて、指令した側の「大人たち」の多くは自ら死地に赴くことをしませんでしたが、そうではなく年長者から積極的に責任を引き受けてバンザイ突撃し、後に続く若者たちに未来をバトンタッチしようと、そういう精神です。(参考:リーンホースJr (りーんほーすじゅにあ)とは【ピクシブ百科事典】

かつて「大人の事情」といえば、いろんな会社間の利害調整だったりのことを指しましたが、現代は「働き方改革」が叫ばれ、コンプライアンス遵守、パワハラ防止に高い意識が必要となり、「若者に無理強いはさせられない」ということで大人が責任を引き受ける。そういうケースが各所で出てきているといいます。

今後はそういったケースにこそ「大人の事情で……」という言葉を使っていくことになるのかもしれませんね。私たち30代以上は「大人」の役割をもっと引き受けていかねばなりません。

ガラガラのオフィスを散策する

人影のまばらないいオフィス上野の画像

人が少ないし自由に動き回っていい雰囲気だったので、オフィスを散策してみました。

奥の方に行ってみると……

 

カップラーメンをすするセールスのドイツの画像

セールスのどいつさんが、フリースペースの片隅でカップラーメン(BIGサイズ)を嬉しそうにすすっていました。お盆にまで会社に来て昼飯はカップラーメンということで悲しすぎて、「もはや笑うしかない」という心境だったのかもしれません。労働はときに、人を狂気へと駆り立てます。

※なおカップヌードルをいじってしまいましたが、ふだんは僕もカップヌードル愛好家であり、特に「トムヤムクンヌードル」はAmazonで箱買いするほどの大ファンです。ここではあくまでも「残念な食事の代表格としてのカップヌードル」という世間的イメージに寄りかかってエッセイ的に書いたにすぎませんので、日清食品のご担当者様は何卒ご理解いただけますよう、お願い申し上げますm(_)m

いいことばかりじゃないけど、悪いことばかりでもない

さて、お盆休みに出社しなければならなくなったので基本的にはつらいのですが、ほとんど人がいないので「話しかけられずに済む」。これは最大のメリットだと感じました。

LIGには「社員は月1本ブログを書く」というルールがあります。僕はまだ入社して半年なのですがLIGブログの担当を任され、みんなに「ブログ書いてね」「ブログ書いた?」と言って回る係をしています。しかし、その業務に圧迫されすぎて、今度は自分がLIGブログを書く時間がなくなりました。これを本末転倒と言わずしてどうする……?

なのですが、今は若手社員もおらず「これどうすればいいですか?」と矢継ぎ早に話し掛けられることもないので、なんと(!)ブログを書く時間を作ることができています。

ヤッター!

これはすごい。嬉しい。何本でも書けそうな気がしちゃう。

甲子園の中継をみるケイの画像

あと、お盆だから高校野球をやっていますが、人が少ないので大画面で遠慮なく見ることができます。普段なら「さすがに勤務時間中にオフィスでそれをやられるとちょっと……」と言われそうですが、今はなんか大丈夫な雰囲気です。

 

高校野球を観戦しながら仕事をしている画像

ちなみにこの記事も高校野球を横目で見ながら書きました。クオリティはさておき、高校野球を見ながらでも原稿は書けるものですね。

まとめ

今回はせっかくお盆に会社にいるので、社内の様子や仕事の状況についてお伝えしてみました。お盆休みに出勤しなければならない似たような状況のサラリーマン、中間管理職の皆様に、ちょっとでも引っ掛かりや共感を覚えていただければ、とても嬉しいです。

 

それとLIGでは現在、編集メンバーを大募集中です!

入ってほしい人物像はこんな感じです。

  • めちゃくちゃ仕事ができる(編集スキル、ライティングスキルともに黄金聖闘士(ゴールドセイント)レベル)
  • わりと責任感がある
  • 若手メンバーを引っ張っていけるカリスマ性がわりとある
  • 社内の雰囲気を変えられるような推進力がある(ふだんから高校野球を見ながら仕事をしてもいいような雰囲気に変えていきたい)

といった点を兼ね備えた、完璧超人な方にぜひ来てほしいです!

現代の「大人」の役割についてもいろいろ語り合いましょう。何卒、よろしくお願いいたします。

LIGの編集の仕事が大変そうだから手伝ってあげたいという方はこちらへ