#65
LIGプレス

仕事の幅を広げようとしたらディレクターになっていたという体験談【LIG SHIP #6 イベントレポート】

ともぞう


仕事の幅を広げようとしたらディレクターになっていたという体験談【LIG SHIP #6 イベントレポート】

_DSC0036

こんにちは! ディレクターのともぞうです!

7 月 25 日(火)に LIG が主催するイベント LIG SHIP の第 6 回目として、ディレクター主催のイベント開催しました!

今回は ディレクションに興味があるデザイナー・エンジニアといった制作者向け に元制作者のディレクターが、ディレクターの仕事や前職との違いを語りました。ちなみにぼくは、デザインもプログラミングも実務経験なしでディレクターになっています!

ディレクターのイベントとしては約 1 年ぶりの開催でしたが、ありがたいことに開催前日には 140 人を超えるお申込みをいただき、当日も 90 名を超えるという大盛況イベントとなりました!

今回は、そんな LIG SHIP のイベントレポートです! 残念ながら参加できなかった、また LIG のディレクターがどんな経緯で就業したのか気になる方、ぜひ読み進んでみてください!

登壇したディレクターの紹介

登壇したディレクターは、この 4 名。

マネージャー 3 人にディレクターのユニットリーダーという、気づけばみんなぼくの上司です…!

最初の一歩 ディレクターになるには(さっさん)

トップバッターは元エンジニアでマネージャーのさっさん

LIG の初期メンバーでもあったさっさんは、LIG でディレクターデビューをした過去を持っていました。当時はエンジニアと営業しかいなかったみたいで、エンジニアとの兼務から始まりました。

「ディレクターになった結果、業務範囲が倍以上に広がった

と語り、今ディレクターとして仕事しているぼくも驚きました。

ただ「ディレクターのタスクは細かく広いので、業務範囲 ≠ 作業量だ」とも言っており、確かに! と頷かされる内容でした。

 

Webデザイナーで生きていくことに挫折してディレクターに転身した話(ちゃんれみ)

2 番手は、元デザイナーでフロントエンドもやっていたというディレクターユニットリーダーのちゃんれみです。

デザイナーからディレクターに転身したきっかけからデザイナー時代の実績まで紹介してくれた、なんとも赤裸々な発表でした。
ディレクターに転身してよかったこととしては、

「デザイン以外にもマーケティングやビジネススキル、契約書などの知識も身につき、案件の系統によって適任なデザイナーをアサインすることでサイトのクオリティを上げられる

とのことでした。

業務範囲が広がることでさまざまな知識がついたり、いろいろなデザインに触れることができるのもディレクターという仕事ならでは、だと思います。

 

デザイナーからアートディレクターへ 上流工程で「DESIGN = 設計」思考を生かそう(ヒロ)

つづいては、現在はアートディレクターでもあるマネージャーのヒロさん

プロジェクトへの関わり方からデザイナーの育成まで、今までの経験を交えながら幅広く語ってくれました。

どうやらヒロさんもディレクターがいない環境からディレクターにならざるを得なかったようです。

アートディレクターやグロースハッカー、マネージャーと、デザイナーという枠を大きく飛び越えた経験をされて今にたどり着いたんだなと思いました。

 

エンジニアとディレクターの両経験から得たマネージメント手法(ジャック)

ラストを飾るのは、元エンジニアでマネージャーでもあるジャック

これまでの職場で、エンジニアやテクニカルディレクターを経験してきた人です。
ディレクターになった理由は「やる人がいなく、気づいたらディレクター業務をしていた」と……。

「その経験のおかげで、エンジニア出身だからこそ見落としがちなシステム要件を先回りしてまとめることができ、新しい技術を取り入れチャレンジできる場を作れるという、チャレンジと安全のバランスが取れたプロジェクト管理が可能になった」

と言っていたのが印象的でした。

どうしても案件は後半になると想定漏れが出てくるので、先回り対応できるのはとてもメリットだなと思いました。

 

懇親会

トークセッションの後は、登壇者を含む LIG メンバーと参加者との懇親会。

 

ドリンクと軽食を楽しみつつ会話に花を咲かせており、閉幕の時間が過ぎても少し延長してしまうくらいの盛り上がりを見せました。

 

イベント開催のご紹介

lig

8 月 9 日(水)にもいいオフィス上野でイベントが開催されます! 【 LIG x ケアくる Produce by インテグラ】技術的負債とどう戦うか!?というタイトルです。エンジニアやプロダクトオーナー、プロダクトマネージャーなどの方向けのイベントだと思います。ご興味ある方は ぜひ参加してみてください!

イベントに申し込む

 

さいごに

久々のディレクター主催のイベントで「人が集まるのか」「運営はちゃんとできるのか」と不安でしたが、 たくさんの方にお申し込みいただき、また当日も多くの方がご参加くださるなど、手応えのあるイベントとなりました。本当にありがとうございました!

今回の登壇内容を聞いて驚いたのは、多くが「ディレクターをやるぞ!」と転身をしたのではなく 自然とディレクション領域に仕事の範囲を広げ、今に至っていることです。少しずつ自分の領域外の仕事にチャレンジしていくことが、結果的にディレクターを目指すこととイコールなんだな、と思いました。なにごともチャレンジ!ですね。

懇親会で話が盛り上がっている風景を見て、「そういえば最近はディレクター関連のイベントって最近見かけることが少ないなー」と思っていたので、ディレクター同士の交流も深められるように定期的にイベントを開催していきたいと思います。

今後もイベントを開催する際は connpass を用いる予定です。株式会社 LIG / いいオフィスグループ に登録いただくと、イベント開催のお知らせなどが届きますので ぜひ登録してみてください!

 

ともぞう
この記事を書いた人
ともぞう

ディレクター

おすすめ記事

Recommended by