日本の働き方ってどう思う? 文化を英語で伝えるのは難しい

まさくに


日本の働き方ってどう思う? 文化を英語で伝えるのは難しい

こんにちは!
TOEIC350点のまさくにです!

「こんにちは!」って言われたら「こんにちは!」って返しますよね。でも”How have you been?”(最近どう?)って言われたら何て返せばいいんでしょうか? 挨拶からトークを求めてくるなんて英語、人間難易度高すぎない?

“I’m tired”しか返せていないから、「あいつ、いつも疲れてんな」って先生達はきっと思っているはずです。不本意。

しかしそこでまさかそこで絶対すべらない話をするわけにも行かず、そういう文化的な強弱については慣れていくしかないんでしょうかね。今度は先生達に”How have you been?”って聞いちゃいたい。

さて今日は日本人の労働感についてIceと話しました。初めに言っておくと、これは弊社のことではなく、一般的な日本の社会のことだから当たり障りないぜ? Here we go! I’m tired!

仕事の文化的違い

ico
How about in Japanes culture. In work’s case.
(日本の仕事文化について教えてください)
ico
OK, OK. This is Japanese culture.
(オーケーオーケー、これは日本の文化です)
ico
uh, hum.
(ふむふむ)
ico
They offten like overtime work.
(彼らはしばしば残業が好きです)
ico
Oh……
(おぉ……)
ico
Because they are thinking I can’t return home earlier than my boss.
(なぜなら彼らは彼らのボスより早く帰れないと思ってる)
ico
How do you say in Japanese?
(それは日本語でなんて言うの?)
ico
サービス残業。
ico
How about you?
(あなたはどう?)
ico
I’m not afraid to return home.
(僕は家に帰ることを恐れない)
ico
It is very bad habits.
(それは悪い習慣です)
ico
No work life balance?
(ワークライフバランスがない)
ico
Yeah, Yeah, Yeah!
(そうそうそう!)
ico
But if you get more salary you have to stay long same company in Japan.
(でももし給料をたくさんもらいたかったら、同じ会社にいなきゃならないんだ)
ico
Job hopping is bad image?
(転職は悪いイメージ?)
ico
Yeah, Yeah, Yeah!
(そうそうそう!)

授業が終わって

英会話でも時々は真面目な話をします。弊社の文化じゃないですよ? 弊社のことではないんですが、やっぱり日本の文化ってまだまだこんなイメージが残っているのではないでしょうか。

先生達は日本の文化的な違いを理解しようと努めてくれています。もっと繊細な違いを語れるようになりたいですね。

See ya.

loyal
一途。どちらかと言うと「忠実な」という意味合いが強そう。
annoying
迷惑。
crowd
群衆。人で混んでいることを表す。crowdedで「混んでいる」。
fluffy
ふわふわ。「ふわふわ」と”fluffy”自体、語感が似ているから好きだ。幸せになれる言葉だと思う。
job hopping
やはり日本語では表現しにくい言葉かもしれない。少なくともこんな明るい言葉は作られないだろう。転職を繰り返すこと。

LIGが始めた英会話はこちら!

上野で英会話に興味がある方はクリック!

無料体験の予約はこちらをクリック!

Q. 英語の先生やまさくにに聞いてみたいこと、チャレンジして欲しいことはありませんか?
英語でなにかわからないことや聞いて欲しいこと、レッスン中まさくにチャレンジして欲しいことなど、なんでも編集部までお送りください! 後日、SNSや記事を通して回答させていただきます。
まさくに
この記事を書いた人
まさくに

バックエンドエンジニア

おすすめ記事

Recommended by