東京から3時間半!大自然の残る長崎県壱岐島(いきのしま)でリモートワークをしてきました!

ずんこ


東京から3時間半!大自然の残る長崎県壱岐島(いきのしま)でリモートワークをしてきました!

こんにちは! 長野チームデザイナーのずんこです。

2017年早々、1 月 25 日から 30 日までの 5 日間、全国を移動しながら仕事をする企画「どこでもオフィス」の第 2 弾として、長崎県は壱岐島(いきのしま)でリモートワークをしてきました!

どこでもオフィスin壱岐島

DSC_7897-1

メンバーは毎度おなじみ、東京と長野の 2 拠点を行き来しながらリモートワークをしている同じチームの 4 人。

第 1 弾では鹿児島県の甑島(こしきしま)という離島でリモートワークに挑戦したので、離島へ行くのは 2 度目。

※離島専門にリモートワークをする集団ではないはず……なんだけどな(笑)

飛行機と高速船を乗り継いで、山に囲まれた長野県から海に囲まれた長崎の離島まで、よく来たなぁ……。

1 月は、どこを見ても雪しかない野尻湖から出かけたので、壱岐はもう春なのかもしれない、と一瞬思いました。

DSC02513-5

……と、しみじみしている暇はありません。

いざ、壱岐島! 仕事も遊びも欲張るぞ!

壱岐島(いきのしま)とは

DSC002695

玄界灘にある長崎県の離島で、人口は27,103人。約 6,847 島ある日本の離島で、20 番目に大きい島です。面積も 139.42 km²と大きいので、島内の移動は車が基本。内陸部は山が多く、海岸線沿いとは景色がガラリと変わります。そして、忘れちゃいけません。夏場に海で獲れる剣先イカ、冬場にはブリやマグロ、そして生ウニが有名です!
参照:http://www.city.iki.nagasaki.jp/modules/policy/index.php?content_id=1850

壱岐島へのアクセス方法

長野から壱岐島は正直ちょっと遠かったですが、東京からなら 3 時間半で行けちゃいます。

東京から
ルート 羽田空港 → 福岡空港 → 博多港 → 郷ノ浦港
所要時間 約 3 時間 30 分
片道料金 片道料金:約 15,000 円
※国内線(LCC最安値)利用時
長崎から
ルート 長崎空港 → 壱岐空港
所要時間 約 30 分
片道料金 約 10,000 円
長野から
ルート 長野駅 → 羽田空港 → 福岡空港 → 博多港 → 郷ノ浦港
所要時間 約 6 時間
片道料金 約 24,000 円
※新幹線、国内線(LCC最安値)利用時

一緒にリモートワークをしたい! というLIG以外の方々と現地で合流しました。長崎・福岡の方が多かった印象です。

ikinoshima-member

 

こんな場所でリモートワークしました!

滞在中、日替わりでいろんな場所で仕事をしたのでご紹介します。

食堂&Cafe マンマーズ

島のちょっとオシャレな定食屋さん。

DSC_8053-31

高い天井と、広い窓が特徴の開放的なお店。洋食メニューが豊富(鉄板ナポリタンを食べ損なったのが心残り)で、滞在期間の前半は、だいたいマンマーズにいました。

 

DSC_8042-24

ここで白状すると、さすがにデスクトップPCを置くと 4 名席を陣取ってしまうことになり、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

20人ほど入れる店内は広々としていて、キッズスペースでは地元の小さい子が遊んでいることも。島の人がお昼ご飯を食べに来店する姿を眺めて、なんだか壱岐島の住人になった気持ちでした。

名前 食堂&Cafe マンマーズ
場所 長崎県壱岐市郷ノ浦町東触 664-5
営業時間 11:00 ~ 14:00、18:00 ~ 21:00
Webサイト http://hakayui.wixsite.com/mammers

みなとやゲストハウス

釣り師の旦那さんと海女の奥様のおしどり夫婦が営むゲストハウス。

ikinominatoya

古民家を改装して作られた味のある建物と、オーナーの趣味が詰まった可愛い内装がステキ……!

地元の人には、「みなとやさん」と言うより「あまちゃんがやっている宿」と言ったほうが通じやすいのが印象的でした。

 

DSC_8628-35

滞在期間の後半に、宿泊兼作業スペースとして使わせていただきました。

 

DSC_8598-33

宿泊もしていたので、通勤時間 0 分(笑)。

とても雰囲気がよくリラックスでき、仕事もはかどりました。

 

DSC_8429-1

ハンドドリップで淹れてくれるコーヒーと、こだわりのカレーも絶品!

壱岐島へ行ったらまた泊まりたいなぁ……。

名前 みなとやゲストハウス
場所 長崎県壱岐市芦辺浦 258
受付時間 08:00 ~ 10:00、15:00 ~ 22:00
Webサイト http://www.minatoya-guesthouse.com

猿岩

壱岐島の人気観光スポット。角度によっては横を向いた猿に見えることから「猿岩」と呼ばれています。この場所で電波の限界に挑戦。

DSC_8240-6

絶景ですね。

 

DSC02670-5

DSC02672-7

そしてなんと! 駐車場では、FREE Wi-Fi がつながります。壱岐島の Wi-Fi 環境が素晴らしすぎる。

 

DSC02697-16

絶景を眺めながら仕事したい! という欲張りな方は挑戦してみてください!
※足場には注意しましょう

さすがにコンセントはなかったので、私は景色と自然を楽しみました。

名前 猿岩
場所 長崎県壱岐市郷ノ浦町新田触 870−3
Webサイト http://www.ikikankou.com/wp/?p=269

 

仕事の合間に壱岐島を満喫!

どこでもオフィスは、仕事をするだけではなくその地域を楽しむことも醍醐味。

DSC02864-6

DSC_8269-11

レンタカーを借りて仕事の合間にリフレッシュ♪ 離島なので、海沿いの道も多く、ドライブするだけでも気持ちがいいです。

メンバーと一緒に出かけて見つけた、壱岐島おすすめのスポットをいくつかご紹介します。

おすすめ 1 : 1000 年以上の歴史を持つ温泉

島で唯一の温泉街、湯ノ本温泉で温泉につかりました。

yasutaka_onsen_

壱岐島の温泉は、1,000 年以上も前から湧いていたとされる日本屈指の古い温泉だそう。

 

DSC02558-10

その温泉郷の、平山旅館の温泉に日帰り入浴。ゆっくりと温泉につかって、リモートワークの疲れは一瞬で吹き飛びました。温泉ミストのサウナもあって、女性には嬉しい!

 

おすすめ 2 : 地元の人に教えてもらったパワースポット

壱岐島には神社や自然からなるパワースポットがたくさんあります。

DSC02785-3

地元の方に、ガイドブックにはあまり載っていない御手洗水滝(おちょうずのたき)に連れて行ってもらいました。糸のように細いたくさんの滝が、太陽の光を浴びて見る角度によって、まるでプリズムのように輝いて見えます。

 

DSC02826-11

みんな夢中になってカメラを構えていました。

 

おすすめ 3 : 鬼の足跡

有名な観光スポット、鬼の足跡で見つけたこの景色。

DSC_8418-20

ここ本当に日本かな…。ゴツゴツとした岩場や草原の景色に夕暮れも迫って、なんだか映画の世界のようでした。

 

DSC_8404-17

圧倒的な大自然を感じられるのも、壱岐島の魅力です。

 

おまけ : 島の食材で作られたおいしいゴハン

忘れちゃいけません。壱岐には、おいしいお肉もお魚もお酒もあるんです!

ikinogohan_01

色とりどりの新鮮な野菜に、冬の時期の脂の乗ったブリ。

 

ikinogohan02

麦焼酎もくせがなくて飲みやすかったし、幻の壱岐牛も食べました。毎日毎日、何を食べてもおいしかった。

今回、オフシーズンで食べれませんでしたが、春からは生ウニが食べられるそうな。次に行ったときには必ず生ウニを食べたい!

結論 : 壱岐島はリモートワークしやすい場所でした!

当初、「長崎の先かぁ……。大丈夫かな」と不安いっぱいで上陸した壱岐島ですが、とても居心地の良い島でした。お店は広く使わせていただけたし、Wi-Fi 環境が素晴らしく整っていて、リモートワークにもってこいの環境です。島の方に何か質問するとたくさん教えてくれるし、個人的には島全体が人懐っこい雰囲気だなぁと感じました。

DSC_8099-39

島内は、車があればどこでも 1 時間以内で移動できるので、仕事と遊びが両立しやすかったです! 福岡からも高速船に乗ればあっという間。想像していたよりもアクセスが良く、島でリモートワークしたいなぁという方にはオススメです。

デスクトップPCを持って行っても、困らない場所でした!

DSC02516-7

さぁ、次はどこに行こうかな。

いいオフィスで壱岐島のイベントが開催されます

cover-3IGMeGUbigQPauffIbBA2arM4D6wKeSG

来たる3 月 25 日 (土) に、私たちが今回「どこでもオフィス」で訪れた長崎県壱岐島の魅力をさらに知ることができるイベントが開催されます。

題して、「おいしく学ぶ勉強会〜ふるさと納税のおはなし〜第二回」。このイベントは、LIGが運営する「いいオフィス」で、ふるさと納税のお礼の品としてもらえる食材たちを食べながら、ふるさと納税について学ぶ、というものです。

壱岐島のおいしいものを食べながら、一緒にふるさと納税を学びませんか?

イベント名 おいしく学ぶ勉強会〜ふるさと納税のおはなし〜第二回
開催日 3 月 25 日 (土)
時間 18:00〜21:00(会場は17:45)
会場 いいオフィス(東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F)
参加費 1,000円(壱岐島にふるさと納税をしていただいた方は無料)
※当日にふるさと納税体験をしていただいた方には返金致します。
※事前に納税いただいた方は納税をしたことを証明できるものをご持参ください。
人数 30名限定
内容 ■「知る」
・壱岐島の魅力って何?
・ふるさと納税って何?

■「食べる」
ふるさと納税にも出てくる壱岐島の料理のご紹介
壱岐島で採れた柚子を使った柚子ドリンク
新鮮なアスパラとトマト
ミネラル豊富なアオサと島卵を使ったスープ
幻の和牛・壱岐牛のローストビーフ
麦焼酎発祥の地、壱岐島の壱岐焼酎
※実際にこれらを食べながら学ぶことができます

■「繋がる」
全員で食を楽しみながら交流

 

イベントに参加する

それではまた! ずんこでした。

ずんこ
この記事を書いた人
ずんこ

デザイナー

関連記事