ナイルさまイベント
ナイルさまイベント
第58話
べべ旅 〜ひとりぼっちの日本一周編〜

統計的に、淡路島で酒を飲むと記憶をなくし半裸になる事が判明しました

野田クラクションべべー

DSC00656

yo yo

淡路島で派手に乾杯

いつもどおり酒に呑まれてマジで完敗

だけどもめげずに響かすこの歌声

 

DSC00657

酒に呑まれても 渦には呑まれるな

それが福良のルールだぜ you know?

 

DSC00653

福良で膨らませる 淡い思い出

しゃがれた声は 海の向こうへ

マジで最高 サイコな時間

 

 

DSC00644

セイホー

セイホー

セイホー

 

 

DSC00650

完全に記憶を失いました。

「タビノセイダ。 タビノセイダ。」と壊れたペッパー君のように呟き、写真整理をしていると……

 

IMG_3756

コリコリ感がたまらない「ズリのお刺身」や、

 

IMG_3762

爽やかなたまねぎと相性抜群の「淡路鶏のもも焼き」。

 

IMG_3761

炭火でじっくりと焼かれた「宮崎地鶏炭火焼き」や、

 

IMG_3759

歯ごたえが癖になる「親鶏のもも焼き」など、お酒に合う料理の写真ばかり……

そしてなぜか、

 

 

DSC00620

上裸になっていました。

裸になってしまった理由は謎ですが、楽しかったんだと思います。福良に行った際は、美味しいご飯とお酒を楽しみに「小家の梵」(こいえのぼん)に遊びに行ってくださいね〜。(くれぐれも脱がないように)

 

お店情報

店名 「小家の梵」
電話番号 0799-53-6268(事前に電話予約必要)
住所 兵庫県あわじ市福良甲512-96 コーポ八反 1階
営業時間  18時〜23時(ラストオーダー22時頃)
定休日  日曜日

 

そうそう、僕がどこにいるかって……?

 

DSC_0042

たまねぎ島……「淡路島・福良地区」という場所にいます。ちなみに、写真の平均年齢は7歳ほどです。

淡路島は日本一の品質を誇る「たまねぎ」が有名なのですが……

 

DSC_0012

島全体でのたまねぎアピールが半端じゃないです。

 

DSC_0013

自動販売機もたまねぎカラーですし、

 

DSC_0034

たまねぎのUFOキャッチャーまでありました。

少しやりすぎてる感は否めないですが、味は抜群に美味しいのでオススメですよ〜。

 

20160923065906

道の駅うずしおでは、全国当地バーガーランキング1位の「あわじ島オニオンビーフバーガー」をいただくことに。

バンズのフワフワ感と、オニオンリングのサクサク感のハーモニーに加えて甘辛のタレが絡み合うと、そりゃ美味いわけですよ……。

 

DSC_0071

その後「産直淡路赤い屋根」という淡路島の特産品を集めた物流センターへ。

名物おじさんから、美味しいたまねぎの見分け方を教わりました。

 

20160923065854

“大きくて硬い”モノを選ぶのがポイントだそう。

おじちゃんが、「俺も若いころは、大きくて硬かったんだよ! ワハハ〜ワハハ〜」と言っていて、淡路島は今日も平和だと思いました。

 

DSC_0535-2-2

前回、福良に来たときは誕生日だったということもあり、地元の皆様から盛大に祝って貰いました。そのときの酔っ払っている様子はこちらからどうぞ。

 

DSC00651

前回の反省を踏まえて呑みすぎないようにしたのですが、結果的に惨敗でしたね。酒豪に囲まれた瞬間に終了です。

帰るときには「また来てな〜! 飲もうや〜!」とアットホームに迎えてくれる街の雰囲気が好きなんですよね。

最後に……

 

 

何も面白いことが浮かばずに、テンパっている動画でお別れしたいと思います。

 

リアルな現在地はこちら。

Twitterべべ旅公式Facebookページなどで更新しています〜!

ぜひ、そちらもチェックもよろしくお願いします。