ギルド開発
ギルド開発
2016.10.15
第59話
べべ旅 〜ひとりぼっちの日本一周編〜

ボサボサヘアーの傷んだ毛先。美女にヘッドスパしてもらった結果……!?

野田クラクションべべー

こんにちは。

半年以上髪の毛を切っていない野田クラクションべべーです。(@nodaklaxonbebe

 

DSC_0347-2-1

この写真は半年前の自分。

 

DSC_0089

これが今の自分。

 

 

 

DSC_0198

髪の毛はボサボサで体型はダボダボでムカつきますね。

 

髪の毛に潤いを与えたいと思ったので……

 

DSC_0154

美髪クリニック「GRAN BEAUTY」(グランビューティ)にやってきました。

こちらでは「美髪」を作るために考案された最新技術で傷んだ髪の毛などを修復、改善してくれます!

 

さて、傷んでボロボロになった髪の毛がどのくらい潤うか、非常に楽しみですね。

 

 

DSC_0145

まず始めに、頭皮の状態などをチェック。

毛穴が詰まってないか、乾燥はしていないか、頭皮の傷みはないか……など、マイクロスコープで確認します。僕は若干赤みがかっていたので、頭皮が疲れ気味でした。

 

DSC_0151

次に、髪の毛の「太さ」も調べてもらいます。

平均的な太さは「0.08mm」とされていて、疲れていたり傷んでいたりすると細くなってしまうんだとか。ちなみに、僕は「0.05mm」という結果で、少々疲れ気味です……。

 

DSC_0148

個人的に面白いと思ったのが、頭のツボが書かれた表。

マッサージをしたときに、「痛い!」と感じる部分は疲れが溜まっている証拠らしく、髪が細くなったり、癖っ毛の人はうねりが強くなったりするそうです。

 

DSC_0164

それでは、ヘッドスパのスタートです。

最初に「ラズベリーソース」的なものを頭皮に馴染ませます。これが、ひんやりしてキモチイイです。

 

DSC_0167

この工程を挟むことにより、シャンプーをした際に、頭皮に詰まった油などをより綺麗にできるんだとか。

このとき、頭皮を優しくモミモミされて、「あれ? もしかして好きなのかな?」と錯覚するほどのフェザータッチでした。

 

DSC_0171

シャンプー台に移動をし、口元だけを残すタオルを顔に掛けます。もしかして、口元に「ラズベリーソース」をかけられるんじゃないかって不安でした。

 

DSC_0181

そんな心配とは裏腹に、至福のひとときを堪能しました。頭のツボをちょうどいい感じの指圧で揉みしだいてくれます……

 

DSC_0183

あぁ〜幸せです。

なんだか、ラップがしたくなってきました。

 

DSC_0185

yo yo

全国回って傷んだ毛先 みんなから言われたよ 大丈夫? その髪

だけども負けずに伸ばしたこの髪 いつかキューティクルを取り戻す ゼッタイ

 

DSC_0191

願いは叶った 大阪難波で至福のひととき

ヘッドをスパする お姉さんのほどこしは天使のほどこし

焼きそばヘアーはもうサヨナラ 潤う気持ちと潤う毛先

 

 

DSC_0195

電話番号の交換は断られましたが、傷んだ毛先は潤ってくれました。

人生の初のヘッドスパは最高に気持ちよかったですね。なんとなく「earth music&ecology 」だなって思いました。

 

 

DSC_0207

今回、ヘッドスパに招待してくれたのは、美容業界を盛り上げるべく選ばれた精鋭(美男美女)が多く揃う「株式会社ケイアートファクトリー」の皆様です。

 

DSC_0203

たくさんのたこ焼き(愛)をありがとうございます! ズッ友です!

 

最後に

大阪に訪れた際に、事務所を宿代わりに使わせてくれる「株式会社まめぞうデザイン」のドウゾノセイヤさんと「なんちゃって英語」でコラボしました。終始無視され続けましたが、きっと照れていたんだと思います。

 

リアルな現在地はこちら。


Twitterべべ旅公式Facebookページなどで更新しています〜!

ぜひ、そちらもチェックもよろしくお願いします。