ギルド開発
ギルド開発
2016.09.03
#11
べべ旅 〜歩きお遍路1400キロの旅編〜

お遍路はトラブルだらけ。竹林寺の境内でカメラを……

野田クラクションべべー

IMG_3258

こんにちは。

野田クラクションベベーです。(@nodaklaxonbebe

 

前回は、高知市県高知市で行われていた「よさこい祭り」に行ったときのことを書きました。あの日以来、よっちょれというメロディーが脳内で流れ続けており、毎日がよさこい気分です。

 

map-36

さて、今回は「大相撲の第68代横綱 朝青龍」の名前の由来となった36番礼所「青龍寺」までの道のりをご紹介します! ちなみに僕は「第70代横綱 日馬富士」のファンです。

 

それでは、ダイジェストをどうぞ!

まさかのカメラ破壊、iPhone片手に……

31番礼所「竹林寺」は手書きで紹介します。

IMG_3307

いきなりですが……うっかり手を滑らせてしまい、カメラを派手に壊してしまいました。

撮影ができなくなったことに加え、それまで撮影していたデータまで消滅してしまいました。ちょうど訪れたばかりの竹林寺の撮影データまで消えてしまったのです。

なので、竹林寺については自分の記憶をたどって描いたイラストでご紹介したいと思います。

※実際の絵と31番礼所「竹林寺」は異なる場合がございます。

 

IMG_3509

竹林寺へは、お遍路さんだけが無料で通れる「高知県立牧野植物公園」内のおへんろ道を進んでいきます(一般利用寺は有料)。

 

IMG_3510

竹林寺の境内には、千年以上の歴史を感じさせる趣深い参道が通っています。

その参道には、ライトアップ用の照明が設置されていました。夜になれば、ロマンティックが止まらない風景が広がるのでしょう。

 

IMG_3513

え? 絵が下手くそ過ぎて竹林寺の良さが伝わってこない?

 

そりゃそうです。

中学生の頃に描いた自画像が「『スター・ウォーズ』に出てくるマスター・ヨーダに似ている」と、好きな女の子に言われたくらいですから……。
ちゃんとした「竹林寺」の情報はこちらからどうぞ。

 

特殊なルート? 33番礼所「雪蹊寺」の道のり

IMG_3263

歩きお遍路の中で、特殊なルートの一つがあります。

それが、32番礼所「禅師峰寺」(ぜんじぶじ)から33番礼所「雪蹊寺」(せっけいじ)に向かうルートです。こちらのへんろ道は「渡舟」(わたりぶね)に乗ることができるんです。

 

IMG_3264

もちろん無料。

約600メートルという短い距離ですが、地元住民の生活道や「海のへんろ道」として多くの人に利用されています。

 

IMG_3266

え? 歩かなくていいの? ビビってるの?

 

いいえ、まったくビビっていません。地元の人たちの生活や文化に触れることも、お遍路さんの醍醐味だと思っています。

ただ、『新世紀エヴァンゲリオン』の主人公 碇シンジのように『逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。』と自分に言い聞かせるストイックなお遍路さんは、総括に書いてある「浦戸橋ルート」を参考にしてください。

 

IMG_3267

船から降り、20分ほどで33番礼所「雪蹊寺」に到着。山の上にないので、大好きです。

 

IMG_3268

お次は34番礼所「種間寺」(たねまじ)に向かいます。

 

IMG_3270

種間寺までは、歩いて8キロぐらいあり、2時間ほどかかります。

高知県は、お寺とお寺の距離が基本的に長いので、マキシマム・ザ・ホルモンの『爪爪爪』を歌ってやり過ごしています。

 

IMG_3273

34番礼所「種間寺」に到着しました。雪蹊寺と同様、山の上ではないので、愛してます。

 

IMG_3275

その後、34番礼所の側にある「34」(サーティーフォー)という休憩所に立ち寄りました。ネーミングが斬新だなって思いました。

 

IMG_3276

休憩時には、「BASS EGG」を使ってマキシマム・ザ・ホルモンの『爪爪爪』を聴いています。ただ、やたらとテンションが上ってしまうので『ぞうさん』などのしっぽり系の音楽をオススメします。

>>ご購入はこちら<<

 

IMG_3324

35番礼所「清瀧寺」に向かう途中、土佐市を通るのですが、足りなくなったモノなどを補充しておきましょう。

特に「靴屋」や、「ドラッグストア」などはこの先少なくなりますので、早め早めに買い物をすることをオススメします。

 

IMG_3351

ウォーキングシューズに履き替えただけで、疲労具合がガラリと変わりました。

ちなみに、途中で会ったお遍路さんの話によると、ワンサイズ上の靴の中に中敷きを敷くスタイルがオススメだそうです。

 

IMG_3347

この日は「ファミリーマート 土佐市宇佐店」で仕事をしました。

お遍路をして思うのは、ファミリーマートのイートインスペースのクオリティが高すぎるということ。いつの日かファミリーマート本社を訪れ、感謝の気持ちを歌にしてお届けしたいと思います。

 

「荷物」を背負わずに巡拝することに……!

DSC00366

36番礼所「青龍寺」(しょうりゅうじ)から37番礼所「岩本寺」(いわもとじ)までは、2つのルートがあります。一つめは横浪スカイラインという道。こちらは相当ハードらしいのでパスしました。

もう一つは、「青龍寺」を参拝した後に宇佐大橋へ戻り、内海沿いを歩くルート。荷物を置いて「打ち戻り」(次の札所へ行くために、来た道を戻ること)できるので、オススメです!

 

DSC00365

荷物を快く預かってくれたのは、「ファミリーマート土佐市宇佐店」の隣にある「奥田つり具店」。

「暑いなか、大変ですね! 荷物は置いていって大丈夫ですよ!」と声を掛けてくれました。マザー・テレサ級の優しさです……。

 

DSC00367

荷物がないだけで、こんなにも開放的とは思いませんでしたよ。今なら24時間テレビの100キロマラソンも余裕かもしれません。

 

DSC00381

スキップをしたり、うさぎ跳びをしたりをしていたら、あっというまに着きました。荷物がないって素敵です。

 

DSC00376-2

こちらは、大相撲 第68代横綱 朝青龍も登った階段です。

 

DSC00382

僕も登ってみました。

 

DSC00389

20番礼所「鶴林寺」の階段の方がエグかったですが、階段はやっぱりきついです。

よりいっそう、「平地」「日陰」が好きだと思えた1日でした。

 

本日のBASS EGGと風景

11本目記事

どこにでもある音じゃなくて、自分だけのお気に入りの音を探しにいきませんか?

>>ご購入はこちら<<

 

総括

[31番礼所「竹林寺」〜32番礼所「禅師峰寺」]

歩行距離:約8km

所要時間:約2時間

・禅師峰寺から歩いて、5キロほど歩くと「高知県立種崎千松公園キャンプ場」があります。こちらも野宿可能で、近くにコンビニもあります。

・竹林寺から禅師峰寺までの道のりは、平坦で歩きやすいです。途中にコンビニや自動販売機などもあるので、水分補給なども心配ないです。

・比較的「Wi-Fi」(イーモバイル、WIMAX)は繋がりにくいです。

 

[32番礼所「禅師峰寺」〜33番礼所「雪蹊寺」]

歩行距離:

①浦戸橋を通るルート:約11km

②県営渡船を通るルート:約6km

所要時間:

①約3時間

②約1時間30分

・雪蹊寺に行くには2つのルートがあります。

一つめは、「浦戸橋」を渡るルート。こちらのルートは、雪蹊寺までの道のりは遠くなりますが、「桂浜」や坂本竜馬像などがあるので、余裕がある人はぜひ。

二つめは、「県営渡船」を使うルート。無料で利用でき、雪蹊寺までも近いです。車は乗せられませんが、いい記念になると思うので、歩きや自転車で回られている方はぜひ。(時刻表はこちら

・比較的「Wi-Fi」(イーモバイル、WIMAX)は繋がりにくいです。

 

[33番礼所「雪蹊寺」〜34番礼所「種間寺」]

歩行距離:約8km

所要時間:約2時間

・34番礼所「種間寺」の近くにある、「34」(サーティフォー)という休憩所は日陰があり、自動販売機もあります。

・比較的「Wi-Fi」(イーモバイル、WIMAX)は繋がりにくいです。

 

[34番礼所「種間寺」〜35番礼所「清瀧寺」]

歩行距離:約12km

所要時間:約3時間

・「天然温泉 はるの湯」では、充電や洗濯ができます。

・土佐市の市街を通るので、靴や靴下、パンツなどの生活必需品などを買っておきましょう。

・比較的「Wi-Fi」(イーモバイル、WIMAX)は繋がりにやすいです。

・「ファミリーマート春野町西分店」はイートインコーナーもあり、仕事をするのにオススメです。

 

[35番礼所「清瀧寺」〜36番礼所「青龍寺」]

歩行距離:約18km

所要時間:約5時間

・「ファミリーマート春野町西分店」はイートインコーナーもあり、仕事をするのにオススメです。

・宇佐大橋の手前にある「奥田つり具店」では荷物を預かってくれます。ご好意によるものなので、お店で買い物をされるのがよろしいかと。

 

最後に

DSC00391

ハードなお遍路生活を振り返ると、高校時代の野球部の生活を思い出します。

朝早く起きて、夜遅くまで練習する(歩く)という毎日。しんどいはずなんだけど、寝るときには充実感が半端じゃないんです。

そんな充実感を求めて、25キロの荷物を背負って30キロほど歩いてしまう今日このごろです。

 

リアルな現在地はこちら!


Twitterでは、「なんちゃって英語」やお遍路のことについてつぶやいていますので、ぜひ見てください!