BiTT開発
BiTT開発
2016.01.21
第52話
漫画チャンネル

今は昔、マーズのハイヒールに憧れた。『美少女戦士セーラームーン』vol.4

もえこ

こんにちは。メディアディレクターのもえこです。

2015年は「セーラームーンドロップス」というスマホゲームに出会い、鍛錬を怠らない日々が続くという大変よい1年となりました。

現在めでたくステージ105を超えていますが、「新しいエリアが解放されたよ!」とかなんとかいうお知らせが度々通知されるため、まったく終わりが見えません。

しかし、1月ということで巫女さん姿のレイちゃんが登場するイベントが開催されており、たまには本来の目的を見失うのもいいなと思っています。

さて、今回紹介するのは完全版第3巻です。

美少女戦士セーラームーン 完全版(3)はレイちゃんが表紙

美少女戦士セーラームーン 完全版(3)

美少女戦士セーラームーン 完全版(3)

  • 著者武内 直子
  • 価格¥ 1,620(2016/01/04 22:28時点)
  • 出版日2013/12/26
  • 商品ランキング33,880位
  • コミック338ページ
  • ISBN-104063649350
  • ISBN-139784063649352
  • 出版社講談社

完全版(3)で表紙を飾るのは、ご存知セーラーマーズこと火野レイちゃんです。

火星を守護に持つレイちゃんは、かなりの美人でいつも冷静沈着。セーラー戦士唯一のハイヒールも超キマっています。

それでいて戦うシーンでは内に秘める情熱が垣間見えるなど、そのギャップには子供ながらに「かっこいい……!」と憧れたのを覚えています。

キリッとした表情で必殺技の「火」をまとったレイちゃんを見ると、凛とした気持ちになりますね。そうですね。

続々と登場する新キャラクターのセーラー戦士たち

完全版(3)では、次々と新キャラクターが登場します。

物語もどんどんスピードアップで展開していくので、設定とあわせて紹介していきましょう。

ファン(同族)の方は「そうだったそうだった!」と懐かしくなり、新しいお仲間や男性は「一体どういうこと?」と気になったりするのでは? ポチッとしていただければすぐ手に入りますよ!

ちびうさ

完全版(2)の最後に、突然空から降ってきたピンク色の髪の小さな女の子。

物語のなかでも、しばらくの間は「誰なのか」「どこからやってきたのか」など素性が一切不明な存在で、うさぎ達も「もしや敵ではないか?」と疑惑の目を向けます。

敵との戦いの場面でも、セーラーマーズが敵に連れ去られてしまう場面に偶然ちびうさが居合わせたことで、うさぎは疑心暗鬼になり、思わずちびうさに手を上げようとしてしまいます。

しかし、その正体はなんと30世紀という遠い未来からやってきた、うさぎとまもちゃんの娘なのでした。

ちなみにちびうさの年齢は900歳。(どういうことなのか意味がわからない方は、後ほどご説明します)

セーラープルート

プルート=冥王星ですね。冥王星を司るセーラー戦士です。

当時、『セーラームーン』を見て惑星の名前と英語名を覚えた女子も多いのではないでしょうか。2006年に冥王星が太陽系から除外されたときのショックは、計り知れないものでした……

セーラープルートは、セーラー戦士ではあると同時に「時空の扉」を守る番人でもあります。完全版(3)の時点では時空の扉から離れることはできないため、孤高の存在です。

そんな彼女の唯一の友人が、ちびうさ。プルートはちびうさのことを「スモールレディ」と呼び、30世紀という遠い未来の世界で知り合いなのでした。

プルートはこのあと完全版(4)以降で、現代世界にもやってきます。
セーラーマーズ(レイちゃん)もなかなかだけど、こっちもかなりのクールビューティー!

ネオ・クイーンセレニティと、キング・エンディミオン

そうです。うさぎの未来の姿と、まもちゃんの未来の姿!

生まれ変わりではなく「未来の姿」というのは、元々の特別な寿命(約1000年、かつ成人後には老化が止まる)に加え、うさぎの所有する「幻の銀水晶」の力も相まって、長寿時代が始まったという設定のためです。

10世紀も同じ姿で生き続けるって、もはや幸せなのかどうか微妙なところですが……

とりあえず凄いね、「幻の銀水晶」。

  • 1
  • 2