CREATIVE X 第2弾
CREATIVE X 第2弾
2015.12.01
第9話
漫画チャンネル

無力な少年が「夢」を「現実」にする物語『僕のヒーローアカデミア』

ほあし

LIGブログ読者の皆さん、はじめまして。
外部ライターのほあし(@hoasissimo)と申します。

今回より、漫画のレビュー・紹介記事を連載させていただくことになりました。わたしの好きな少年漫画(たまに別ジャンルの漫画も)をどんどん紹介することで、その作品のファンがどんどん増えてくれれば嬉しいなと思います。

さて、記念すべき第一回目の紹介作品はこちら!

本日の紹介作品『僕のヒーローアカデミア』

51j+O-estJL._SX318_BO1,204,203,200_僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)

『週刊少年ジャンプ』誌上で絶賛連載中、堀越耕平先生が贈る次世代の英雄譚『僕のヒーローアカデミア』(通称『僕アカ』『ヒロアカ』)です!
 

あらすじ
ほとんど全ての人間が超常的な能力“個性”を持って生まれてくる世界。
個性を悪用する犯罪者「敵(ヴィラン)」に対して、同じく個性を使って取り締まる「ヒーロー」は、人々の憧れの的です。

ヒーローになることを夢見る中学三年生の少年・緑谷 出久(みどりや いずく・通称「デク」)は、ヒーロー教育の超名門・雄英(ゆうえい)高校への進学を目指していますが、彼は非常に珍しい「先天的に“無個性”の人間」だったため、そもそも合格自体が不可能だといって周囲からバカにされています。

高校受験が間近に迫ってきていたある日、デクが誰よりも憧れるスーパーヒーロー「オールマイト」と偶然出会ったことで、彼の運命は大きく動き始めることに……。

連載開始からまだ一年少々という非常に若いタイトルでありながら、すでにテレビアニメ化が決定しています。反響の大きさが窺えますよね。

わたしがこの作品の第一話を初めて読んだとき、感動のあまり涙がボロボロこぼれてきたことをよく覚えています。

  • 1
  • 2