Web無料相談会2018冬
Web無料相談会2018冬
2015.11.09

Pinterest(ピンタレスト)初心者向け!Webデザインの情報収集に使える4つポイント

mineco

はじめまして。デザイナーのminecoです。

私は去年から「Pinterest(ピンタレスト)」というデザイン情報を収集できるWebサービスを使っていますが、ここまで長く使っているアプリは初めてじゃないかというくらい継続して利用しています。デスクトップブラウザからでもスマートフォンアプリからでも使えるので、忙しい日々の生活のなかで情報収集ができ、情報が豊富なので1日徘徊していても飽きないからだと思います。

ということで今日は、そんな「Pinterest」を使ったデザイン収集の方法をご紹介します。今回は「Webデザイン」を集めることをテーマにしていきます。

Pinterestとは?

pinterestTOP

Pinterest は見て、発見するツールです。プロジェクトや趣味にぴったりのアイデアを見つけるのに活用してください。ーPinterestより

気軽にアイデアを発見できるツールです。サイト上で気に入ったデザインやアイテムを「ピン(保存)」することができるので、自分だけのオリジナルデザイン集をつくれます。デザインパワーを蓄えるために、とにかく暇さえあればPinterestを見ています。

こちらにメールアドレスまたはFacebookアカウントを連携するだけで簡単にユーザー登録ができます。

それでは、実際に活用方法を見てみましょう。

Pinterestの活用方法

デザインを探す

pinterestWEB

写真は、実際に私が検索したときの様子です。「web」「design」というワードで検索しました。このように、検索バーからワードを入れるだけで簡単に関連画像を見ることができます。

「どのワードで検索すれば良いかわからない」というときも、一度検索すればサジェスチョンとしてカテゴリが表示されるので、よりほしいデザインデータを引っ張れるかと思います。カテゴリは、ポスター、写真、広告、フォント、他にもたくさんあり、探せばいくらでもでてきます。

もともと私はグラフィックデザインの情報収集に使っていましたが、この1年くらいでWebデザインの情報がグッっと増えたなと感じています。

ピン(保存)する・ボードを作る

pinterestPIN

検索結果のなかに気になるデザインがあったら、早速保存してみましょう。保存することを「ピン」と言います。画像の上にカーソルを当てると、「ピン」と書かれた赤いボタンが出てきますが、これを押すと上記の画面が出て、保存するフォルダのような存在の「新規ボード」を作れます。

ボード名は任意のもので大丈夫です。今後、もしカテゴリが増えるのであれば、早めに細かく分けておくのをおすすめします(私のボードが大変なことになっているので!)。ですが、このあたりは自由に、思いのままにつくりましょう。自分のボードなのですから!

 

pinterestMINIMUN

じゃーん! ボードができました。ここにピンしていくことで、自分だけのデザイン集をつくれます。

  • 1
  • 2