2018夏のweb制作無料相談会(名古屋当日)
2018夏のweb制作無料相談会(名古屋当日)
2015.09.17
#3
LINEスタンプを作ろう

へたくそでも大丈夫!12万個売れてわかったLINEスタンプの作り方【アイデア編】

はっしー

はじめまして。
デザイナーのはっしーです。

みなさんはLINEクリエイターズスタンプを使っていますか?

使ったことがない人も、その存在は知っていると思います。
LINEのアカウントを持っていれば誰でも作成ができる、オリジナルスタンプです。

僕も昨年の7月に「へたくそでごめんなさいスタンプ」をリリースし、現在までで4種類のスタンプを販売しています。

LIGのデザイナー兼ディレクター・はっしーが販売している「へたくそでごめんなさいスタンプ」の画像
https://store.line.me/stickershop/product/1004009/ja

何度見ても、へたですね。なんかドロドロしてるし。

でもこのスタンプが、12万セット売れました。

絵がへたでも、使ってくれる人はいるんだ!!

みなさんもLINEスタンプを作ってみませんか??

「今さらLINEスタンプを作っても、きっと売れないでしょ」とお思いの方もいるでしょう。そんなことはありません。僕は今が最大のチャンスだと思っています。

新しくなったスタンプショップにチャンスあり!

今までのスタンプショップは「ランキング」と「新着」という2カテゴリしかありませんでした。

売れているスタンプ、もしくは最近出したスタンプ以外は露出が少なく、販売してもユーザーに見つけてもらえないという状況が続いていたんです。

しかし、今年の7月よりスタンプショップがリニューアルされ、カテゴリごとの検索が可能になり、今までユーザーが見つけられなかったスタンプも見つけやすくなりました。

リニューアルされたLINEスタンプショップのトップページの画像

さらに、3ヶ月以上かかっていた審査期間が平均5日と劇的に改善され、作ったものをすぐに販売でき、季節ネタや時事ネタなども作りやすくなっています。

まさに、、、、

「今がチャンス!!」と言っているキャラクターのイラスト

そんなスタンプを作るには、まずスタンプのネタを考えなければなりません。
「作りたいけど、何を描いたらいいかわからない」
「絵がへただから、私には作れない」
そんな声を多く聞きます。

でも大丈夫! 僕もへたくそだけど作れたから!!