Web事業部_クリエイティブ
Web事業部_クリエイティブ
2015.08.25

最近無理してない?働く女性を応援するお役立ちサイトまとめ

misaki

こんにちは、ライターのmisakiです。

最近、SNS上で先輩や知人の結婚式の投稿を頻繁に目にするようになりました。
写真を見ては幸せを分けてもらって画面越しで祝福しているのですが、その後に「焦り」というものが身体中にわきあがってきて、なんともいえない気持ちになります。しかし、この焦りがなくなったとき人は仏になるのではと思い、焦りとうまく付き合おうと思う今日この頃です。

ところで、近年結婚後も仕事を続ける女性が増え、女性もキャリアを考える機会が多くなってきましたね。
マイナビ転職が発表した、「女性の働き方に対する調査」(2015年)によると下記のような傾向が出ています。

  • 未婚女性の約4割は出産を転機と考え、正社員以外の働き方または退職を希望
  • 既婚女性はワークライフバランスを重視し、ライフスタイルを改善することが転職意向に大きく影響
  • 既婚女性は「時短勤務」、「事業所内保育施設」など育児環境が整った企業に魅力を感じる傾向に

引用元:

結婚や出産といったライフイベントが多い女性だからこそ、仕事とはうまく付き合っていきたいですよね。そこで今回は、働く女性のみなさんを応援するWebサイトをご紹介します。

「最近、彼女(奥さん)が仕事で悩んでいるな」と感じている心優しい方もぜひ、チェックしてみてください!

働く女性を応援するサイトまとめ

日経ウーマンオンライン

スクリーンショット 2015-07-27 15.32.17

日本経済新聞グループの日経BP社が運営するこちらのサイト。

特徴的なのが、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」です。各界で最も活躍した女性に贈られ、「働く女性のロールモデルを提示」、「組織の中で埋もれている個人の業績にスポットをあてる」、「活躍した女性たちを通して時代の変化をとらえる」という3つの主旨のもと毎年実施されています。

歴代の受賞者の記事もあるので、自分のロールモデル探しにぜひチェックしてみてください!

Woman type

スクリーンショット 2015-07-27 16.11.57

女性が長く仕事を続けるためには「将来のキャリアを考え、自分で創っていく力」と「ココロとカラダの健康を守る知恵」の2つが重要と考え、「キャリア」と「食事」をテーマに女性を応援しています。

おすすめのコーナーは、「今月のAnother Action Starter」。
女優やモデルを中心に、新しい挑戦を踏み出したばかりの心境を語っています。日々の生活の中で、小さなチャレンジをしていく勇気をもらえることでしょう。
また、残業しすぎの方におすすめのパワーチャージごはんレシピも紹介しているので、ぜひココロとカラダをリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

東京ウーマン

スクリーンショット 2015-07-27 16.36.11

もともと2010年にセミナー・イベントのPR情報サイトとしてはじまったこちらのサイト。現在は、さまざまなジャンルで活躍する東京の女性が、各々のイベントやレッスンなどを発信するコミュニティサイトとなっています。

地域限定だからこそ、短期間でリアルなコミュニケーションをとることができ、一人ひとりが輝けるきっかけを手にすることができます。

東京以外のエリアもあるので、ぜひチェックしてみてください!

  • 1
  • 2