見ていてわくわくするアニメーションタイポグラフィックスまとめ

野田


見ていてわくわくするアニメーションタイポグラフィックスまとめ

こんにちは。野田です。
夏ですね。夏といったら思い浮かぶのはなんでしょうか。
僕は風鈴の音色とセミの鳴き声です。

前々回からずっとアニメーションネタが尽きないので、今回もアニメーションネタを紹介させていただきます。
少し前からアニメーションタイポグラフィックスというのが僕の中で流行っており、趣味程度に作ったりしています。
これは文字を動かしてアニメーションにする技法で、Animated Typefaceともいい、とても美しく、何度見ても飽きません。

その際に参考にしているVimeoのリンクをまとめさせていただきます。
アフターエフェクトで作成し、gifアニメーションまたはpngで実装してみてください。

長編※音声注意

After Effects : Animatic – Animated Typeface

Anodine – Animated Typeface

AMELIE – Animated Typeface

Animography Opening

Epoca – Animated Typeface

Huboost – Animated Typeface

Novecento – Animated Typeface

Razor – Animated Typeface

Webster – Animated Typeface

Fiesta – Animated Typeface

Homestead animated typeface

tatsFont – An animated typeface by Tatiana

Moshun

Animography Monthly No. 7 – ‘Kick And Rush’

Animography – Brandreel

Magnus – Animated Typeface

Haywire – animated typeface

短編※音声注意

Animated typeface: Logo sting version

Ribbon – An animated typeface by Warre Buysse (2)

Animated Typeface Test 1

Franchise Animated – Example 5

Franchise Animated – Example 4

Canor Plarex Ident

まとめ

今回参考にしているのは全てVimeoになりますが、こんなサイトがあったりもします。

参考:ANIMOGRAPHY

アイデアをひらめかせるためには、常にアンテナをはり、情報を取り入れる必要があります。
風鈴の音、セミの声も含め、自然が助けてくれることもあるので、いつもどおり過ごしていては気がつかないことも、気にかけるようにしてみてください。

野田
この記事を書いた人
野田

アートディレクター

関連記事