CakePHPを使ってみる3

Kazuya Takato

Kazuya Takato

CakePHPの流れがちょっとわかってきた気がする。

というか、モデルとコントローラーとビューの関係がわかったというか。

アドレスが入力されるとまずコントローラーが呼ばれる。

そんでコントローラーの中でモデルを使いたければ使える。

最後にビューを呼ぶって感じなのか。

class TestController extends AppController {

	var $name = 'Test';
	var $helpers = array('Test' );

	function index() {
             // 処理
	}

	function add() {
             // 処理
	}
}

たとえばこんなコントローラーがあってhttp://・・・/cake/Test/ってアドレスにアクセスすると

index()メソッドが呼ばれるのか。

http://・・・/cake/Test/addにアクセスしたらadd()メソッドが呼ばれると。

これをつかむのに時間がかかってしまった。

明日からはサクサクいきたいもんだ。

この記事のシェア数

0

Kazuya Takato
Kazuya Takato Technology / Senior Technologist

1983年生まれ、SIerとしてJava、C#等の開発案件にエンジニアとして従事 その後LIGに入社し、バックエンド/フロントエンドエンジニアとして多種多様な案件に従事。

自己紹介をもっと見る