オウンドメディア成功の秘訣は「ロジカル×エモーショナル」。必要な戦略と事例を大公開!【PLAN-B×LIG共催セミナー】
オウンドメディア成功の秘訣は「ロジカル×エモーショナル」。必要な戦略と事例を大公開!【PLAN-B×LIG共催セミナー】
2008.05.22

CakePHPでシェル機能を使ってみる

づや

CakePHPの1.2はシェルの機能が用意されているらしいので、使ってみた。

下のサイトさんを参考に、さくらサーバで動かしてみた。
Sun Limited Mt
くそみそテクニック

app/vendors/shells/の配下にphpファイルを作って、Shellクラスを継承すればOKみたい。
とりあえずtest.phpにした。

class TestShell extends Shell {
        function main(){
             処理
        }
}

あとはcronの設定をさくらのcronタブから行うのですが、けっこう苦労した。

/usr/local/bin/php /home/アカウント名/www/cake/console/cake.php test -app /home/アカウント名/www/app/

こんな感じに絶対パスで指定したら、うまく動いてくれた。

しかし、Fatal error: Class ‘String’ not found ってエラーが出た。

調べらcake1.2のバグらしい。

すでに修正はされてるようでここのソースにしたら無事うごいた。

ちなみにmain以外のメソッドを呼びたい場合は、

/usr/local/bin/php /home/アカウント名/www/cake/console/cake.php test メソッド名 -app /home/アカウント名/www/app/

って書けば動く。