Web事業部実績紹介
Web事業部実績紹介
2015.03.06
LIG PR

緊急樹海インタビュー、今IT業界で求められる理想の人材像とは

たか

こんにちは。LIGの代表、岩上です。

不定期連載でお届けする、「知り合いの社長にインタビューしてみようシリーズ」の第一弾。

本日は、株式会社フロムスクラッチの安部社長をゲストにお招きしてお届けしたいと思います。

jukai-25 安部 泰洋
株式会社フロムスクラッチ 代表取締役社長
1983年生まれ。経営コンサルティング会社「株式会社リンクアンドモチベーション」を経て、2010年4月に「株式会社フロムスクラッチ」を設立。

謎のベールに包まれた驚きの事業内容とは

jukai-14

ー まずは御社の事業内容を教えてください

弊社は基本的にはコンサルティング会社になるのですが、現在は『B→Dash』というPMP(プライベートマーケティングプラットフォーム)に注力しています。

簡単にいうと、マーケティング支援のプラットフォームを作っている会社です

 

jukai-8

ー なるほど。良く分からないのでもう少し詳しく説明していただけますか?

はい。つまり、我々が提供する『B→Dash』を使っていただければ、これまでさまざまな集客手法を個別管理していた煩雑な手間を大幅に減らし、効率よくマーケティングの効果測定を行うことができるようになるんです。集客から売上までが見える化され、アトリビューションから購入後のLTVもわかるようになるプラットフォームなので、どこにコストを投下すれば経営上一番利益をあげられるかがすぐに判断できるようになるとお客様からはご好評をいただいております。

 

jukai-9

ー なる…ほど。一般人にはあまり関係無い話…ということですね。

いえ。決してそんなことは無く、一般の方でも我々のマーケティングプラットフォームは…すみません、確かに一般の方が個人でご利用いただくことは想定しておらず、そういう意味では一般人にはあまり関係無い話かもしれません。しかし、大手企業様を中心とした、マーケティングにそれなりの予算を投下している会社様にはすでに御導入いただいておりまして、多岐にわたる広告戦略が一元管理できるようになることでコストダウンを実現し、大変ご満足いただけています。

 

jukai-10

ー そうですか。

はい。大変ご満足いただいております。

 

多くの優秀な人材が欲しい。

jukai-3

ー なんでも現在エンジニアやコンサルタント、営業を募集しているとか。

はい。我々の主力サービスである『B→Dash』を開発するエンジニアやお客様の課題解決をするコンサルタント、「B→Dash」の拡販に繋げる営業スタッフを絶賛募集中です。

 

jukai-26

ー そうですか。

はい。えっと、どういう人が欲しいとか、そういう話をさせていただいてもよろしいですか?

 

jukai-29

ー エンジニアであれば、プログラミングとかできれば、誰でもいいんじゃないですか?

いいえ

現在弊社では、最先端のテクノロジーを駆使し、主としてマーケティング領域における課題を解決していけるメンバーを募集しています。企業のマーケティング活動における課題を抽出し、実現可能なソリューションの提案から、設計、構築、導入に至るまでの一連の工程を担当していただきます。ITスキルのみではなく、論理的な思考力や柔軟な視点を持って、能動的に開発プロジェクトをリードし、ビジネスの成功にコミットしていただきます。難易度が高く、困難なプロジェクトにおいても常に前向きな姿勢で状況を打開し、チームを成功へと導いていけるメンバーを募集しています。

ものづくりにこだわりをもち、スピーディー、且つ高品質にサービスを提供していくことをミッションとしています。ハイレベルなメンバーたちと共に切磋琢磨し、世界に通用するITスキルを身に付けていくモチベーションを持った方を募集しています。

 

jukai-30

ー そうですか。

はい。

求めるのはスキルだけじゃない?フロムスクラッチの理想の人材像に迫る

jukai-6

ー 技術以外で、採用時に大切にしていることはありますか?

あります。責任感や柔軟性、前向きであることなどは勿論なのですが、それ以外に僕が大切にしているのは「笑わせる力」。これが非常に重要だと思っています。

 

jukai-13

ー どういうこと!? 詳しく教えてよ!

はい。エンジニアやコンサルタント、営業も皆この「笑わせる力」というものが必要だと考えています。人を笑わせるというのは、相手の感情をポジティブな方向に揺さぶるということなので、この力がある人は皆、人間関係が円滑なんですね。チームでのコミュニケーションを円滑にする為にも、この力を非常に重要視しています。

 

jukai-7

ただ、人を笑わせる、と言っても「受け身」の笑いというのもあると思います。単純に人の話で良く笑う人。こういう人も良いですね。

 

jukai-4

こういう人がいると、この笑いが呼び水となって更なる笑いを呼び、場が盛り上がる。

 

jukai-15

こういう人間としての力を、弊社では大切に思っていますね。

 

jukai-12

ー そうですか。

はい。

現役エンジニアから見た、フロムスクラッチの魅力とは

jukai-16

ー 本日は、現役のエンジニアの方にもお話を伺えるとか。

はい。実はずっと待機させておりまして。

 

jukai-17

はじめまして。

フロムスクラッチで開発をしています、井戸端と申します。

 

jukai-31 井戸端 洋彰
1986年生まれ。東京大学大学院にて人工衛星を開発。その後、新卒で大手外資系コンサルティングファームに入社。
現在は『B→Dash』の仕様策定から導入計画までの全行程における方針を決定している。

 

 

jukai-18

ー 井戸端さんから見て、フロムスクラッチの魅力はどんな所にありますか。

はい。まず第一にやり甲斐があります。これまで世の中に存在しなかった全く新しいマーケティングプラットフォームを、自分の手で1から開発できる訳ですからエンジニア冥利に尽きるなと。

その次に、社内が楽しいです。これは先ほど社長から話にあった通り、「笑わせる力」というものを重要視しているので、会議なども堅苦しい形式張ったものでなく、フランクで柔軟に行われています。自分にはこのスタイルが非常にマッチしているなと感じていますね。

あとは特に無いです。

 

jukai-19

ー そうですか。

はい。

 

jukai-20

ー いい会社だ、ということはわかりました。

はい。

ご応募、お待ちしております。

jukai-22

ー 安部社長、本日はお忙しい中、お話ありがとうございました。要約すると、マーケティングプラットフォームを作る優秀な人材が必要だ、と解釈させていただきましたが、間違いはございませんでしょうか。

はい。

 

 

 

jukai-23

ー (ありがとうございました)

(こちらこそ、ありがとうございました)

 

 

 

jukai-24

 

 

 

 

フロムスクラッチでは『B→Dash』を盛り上げてくれる人材を広く募集しています

b-dash

サービスの詳細はこちらから
http://mieruka-b-dash.com/

 

【代表・岩上の関連記事】

2014年度、入社式を行いました。

オフィス移転のお知らせ。〜いざ上野〜

デスソース並に熱い、ヒートマップWEB解析ツールの紹介!「clicktale」が日本上陸

Microsoft、Googleを抑えてLIGが1位になりました!!

全く予想外だった、バズった伝説のウェブデザイナー募集記事の影響あれこれ