広告の限界を超える|セールス
広告の限界を超える|セールス
2015.07.16

世界最大級の広告賞「カンヌライオンズ」とは?日本の受賞作品を振り返ってみた

LIGブログ編集部

こんにちは、LIGブログ編集部です。

突然ですが、みなさんは「カンヌライオンズ」をご存知でしょうか?
カンヌライオンズという言葉を聞いて、「カンヌ映画祭」を思い浮かべる方も多いかもしれません。カンヌライオンズは、毎年6月にフランスのカンヌで1週間開かれる、世界最大級の規模を誇る広告賞です。

2015年のカンヌライオンズはすでに終了していますが、数回に分けてカンヌライオンズについて紹介していきたいと思います。
この記事では日本の受賞作品を中心にお届けし、みなさんにカンヌライオンズを身近に感じていただけたら幸いです。

カンヌライオンズとは?

スクリーンショット 2015-07-07 17.45.08

もともとカンヌ映画祭の中で劇場広告のコンクールとして産声を上げたカンヌライオンズ。1954年に映画祭から独立して開催するようになりました。一般的に「カンヌライオンズ」と呼ばれていますが、正式名称は「Cannes Lions International Festival of Creativity」(日本語名称:「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」)です。

世界の広告・コミュニケーション関連のアワードやフェスティバルの中でも世界最大級の規模を誇っており、クリエイターなら誰もが憧れる舞台といえるでしょう。

そんな「カンヌライオンズ」は下記の3つのフェスティバルから構成されています。

  • 国際クリエイティビティ・フェスティバル(2015年開催時期:6月21日~27日)
  • ライオンズ・ヘルス・フェスティバル(2015年開催時期:6月19日~20日)
  • ライオンズ・イノベーション・フェスティバル(2015年開催時期:6月25日~26日)

まずは、3つのフェスティバルについて簡単にご紹介したいと思います。

国際クリエイティビティ・フェスティバル

こちらが、1954年にはじまった「カンヌライオンズ」の原点となります。新聞広告や雑誌広告、ポスター印刷物が対象の「プレス部門」や、モバイル端末を中心にしたコンテンツが対象の「モバイル部門」など多くの部門があります。

ライオンズ・ヘルス・フェスティバル

2014年に新設された「ライオンズ・ヘルス・フェスティバル」は、医療・ヘルスケア領域に特化した広告が対象となります。
部門は、一般医薬品、健康商品、啓蒙活動などの広告作品が対象の「ヘルス&ウェルネス部門」と、医療用医薬品の広告作品を対象としている「ファーマー部門」の2つです。

ライオンズ・イノベーション・フェスティバル

クリエイティブなアイディアを具現化する、テクノロジーとイノベーションにフォーカスした「ライオンズ・イノベーション・フェスティバル」が2015年に新設されました。こちらの部門は、革新的なデータを活用した「クリエイティブ・データ部門」と発明者やデザイナー、エンジニアが参加する、多様性に富んだ「イノベーション部門」の2つです。

j a v a