エンジニア引き止めセミナー資料
エンジニア引き止めセミナー資料

意外と知らない“柄”の名称まとめ「ダマスク」「プレイド」など

LIGブログ編集部

こんにちは。デニムとジーンズの違いのわかる女、ライターの諸藤です。

皆さん、日ごろ目にしている柄・模様の名称、ご存じでしょうか?

クライアントとの打合せで「ここの部分はダマスク柄にしてほしいんですよね~」

服を買いに行って店員さんに「このボトムだと、上にプレイドのシャツをあわせるといいですよ~」

ダマスク? プレイド? とっさに柄が思い浮かぶ方のほうが少ないのでは。聞き返すのも、知ったかぶるのも、なんとなく気が引けるものです。

ということで! 今回はサラッと言えるとかっこいい、覚えておきたい柄の名称11タイプをご紹介。

デザインの世界に飛び込んでみませんか?

役に立つスキルを身に着けたいクリエイティブな仕事がしたい……という方は「Webデザイナー」がおすすめです。弊社のスクールでは、未経験から6ヶ月でWebデザイナーを目指せます。どんな内容が学べるのか、ぜひ一度詳細をチェックしてみてください!

覚えておきたい柄・模様の名称11タイプ

さっそく、柄・模様と一緒にみていきましょう。

ダマスク

ダマスク

花のモチーフが特徴のエレガントな柄。

ソファや壁紙、カーテンなどのインテリアでよく目にするのではないでしょうか。ゴージャスなデザインや、上品なデザインに使いたいですよね。

ペイズリー

ペイズリー

植物をモチーフにした柄。細かい模様のものが多いです。バンダナの柄として見たことのある方が多いのではないでしょうか。

派手なものが多いのでアクセントとして使うのも良いですが、個人的には落ち着いたカラーにして全体に敷き詰めるデザインもオシャレで好きです。

チマヨ

チマヨ

最近よく見かけるようになったチマヨ柄。ネイティブ系のデザイン物に使われていることが多いです。胸部分にチマヨ柄がほどこされたジレ(ベスト)を着ている人、けっこう見かけます。

フェアアイル

フェアアイル

ニットの柄としてよく使われているフェアアイル柄。星や雪の結晶をモチーフにしているものが多いです。

ノルディック柄と間違えられることの多い柄ですが、「トナカイ」「木」モチーフがあったらノルディック、なければフェアアイル、と個人的に見分けています。

ヘリンボーン

ヘリンボーン

魚の骨に似ていることに由来する柄の名称。

コートやジャケットによく使われている生地で多く見られる柄ですね。インテリアデザインでも耳にする機会が多いはず。

プレイド

プレイド

大柄で色を多く使ったチェック柄(格子柄)のこと。

チェックと言っても間違いではないでのすが、プレイドって言うほうがかっこいい。オシャレっぽい。

アーガイル

アーガイル

正式にはアーガイル・チェック。チェック柄のひとつです。ダイヤモンドをモチーフにしており、カーディガンや靴下でよく使われていますね。トラッドテイストにはかかせない柄なのでは。

※トラッド=トラディショナルスタイルのこと。アメリカ・イギリスなどの伝統的で上品な雰囲気のスタイル

ギンガムチェック

ギンガムチェック

こちらもチェック柄のひとつ。白と他1色のみを使ったシンプルな柄が特徴です。

とても個人的なイメージですが、食べ物との相性が良いイメージ。パンとかキッシュとか。テーブルクロスに使われることが多いからでしょうか。

ハウンドトゥースチェック

ハウンドトゥース

千鳥格子のこと。様々なデザインで使われていますよね。

ハウンドトゥースチェックと言えるとかっこいい……かも。しかし千鳥格子と言うほうが相手に伝わります。確実に。

カモフラ

カモフラ

おなじみ、迷彩柄です。カモフラ、カモフラージュ柄と呼ぶことが多いですね。

カモ柄って言う人もけっこういます。以前カモ柄と言われて鴨柄だと思い込んでいた恥ずかしいやつは私です。てへぺろ。

レオパード

レオパード

豹柄のこと。近年では男女問わずウェアに多用されていますね。ファブリックなどでもよく見ます。

豹柄ではなく、レオパードと言いたい。なぜって?オシャレだから。それだけです。

まとめ

本当はご紹介したい柄の名称、もっともっとたくさんあるのですが、あげだすとキリがないためよく目にするものを11種ピックアップしてみました。意外と知らない名称、あったのではないでしょうか。

柄・模様は奥が深く、名称の由来や時代背景も様々でとても面白いです。気になった方はぜひご自身で調べてみてくださいね。

 

働きながら♪ 授業の合間に♪ Webデザインを勉強するなら……デジタルハリウッドSTUDIO by LIG