スクール活用でDX推進!法人向け「内製化支援サービス」を始めました

スクール活用でDX推進!法人向け「内製化支援サービス」を始めました

Shohei Osawa

Shohei Osawa

Webクリエイタースクール「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」運営スタッフの大澤です。

本日は、自社サービスやコンテンツの内製化を検討されている、またはクリエイター人材不足にお悩みの企業様にお知らせです。

貴社でこんなお悩みはありませんか?

コロナ禍においてデジタル化の需要が急激に進み、自社サービスや業務の仕組みの変更が急務となった企業様も多いのではないでしょうか?

とはいえ、「まったく手をつけられていない」「進めたが多額の費用を投資した」といったケースも多く、まだまだデジタル活用に関する課題は残されていると感じます。総務省が実施した調査(2021年「ウィズコロナにおけるデジタル活用の実態と利用者意識の変化に関する調査研究)において、デジタル化が進まない理由として、「セキュリティの問題」に次いで、「リテラシー不足」、「利活用が不十分」、「通信インフラが不十分」といった点が挙げられていました。

みなさまも下記のようなお悩みはありませんか?

  • Webサイトや動画広告は取り入れているが、自分たちで作れるスキルはないため、毎回アウトソーシングしている。
  • サイト運用を外注しているので、定期的な修正依頼が手間にもなるし、費用もかさむ
  • 営業資料や事業紹介資料のクオリティをもっと上げたい
  • Webや動画を商材とした新規事業を立ち上げたいが、制作スキルをもった社員がいない
  • 機密情報保護などのセキュリティの面で信頼できるアウトソーシング先が見つからない
  • Webサイトや動画制作ができるクリエイターの採用が難しい

これらの課題……内製化で解決しませんか?

私たちのスクールには、営業・広告・採用活動・社内教育などのあらゆる企業活動のために、Webや動画制作を学びたいという多くの経営者様や従業員の方々が訪れます。

「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」を活用いただくことで、さまざまな課題を解決し、貴社に新たなリソースをもたらすことが可能です!

内製化の4つのメリットと事例紹介

メリット①:事業拡大

内製化することで、アウトソーシング先の利益分のコストやコミュニケーションコストが削減されるほか、業務フローの最適化なども図れるため、トータルでコスト削減の可能性があります。そのぶん、既存事業や新規事業などの新たな投資に資金を回すことが可能です。また社内に制作スタッフがいることでできることの選択肢が増え、自社制作物を商材化する可能性もでてくるでしょう。

また外部にお願いするよりも柔軟に・スピーディーに対応が可能なので、あらゆる面で競合他社よりも優位に立てます。内製化するにあたり初期の教育コストや人件費などはかかりますが、長期的なプロジェクトであるほど得られる恩恵も大きくなるはずです。

事例:40代 グラフィックデザイン事務所役員(Web制作)
事業のキャッシュポイントを拡大を目的に、従業員4名と共に研修として受講。1年後には事業として展開をしていく予定。
事例:20代後半 広告会社勤務(動画)
動画制作依頼が増え、外注から自社制作に切り替えを行うために受講。
事例:30代 メーカー勤務(動画)
これまで営業や採用活動には紙媒体のツールしか使っていなかったが、今後は動画を使ったプロモーションに切り替えていく方針となり受講。社内YouTubeチャンネルも開設予定。

メリット②:採用コスト削減

デザインの需要拡大や働き方の変化により、優秀なクリエイターの採用難易度は年々上がっています。従来の媒体などを使った採用手法が難しくなっており、近年では社員の人脈を活用するリファラル採用が増えています。リファラル採用は一朝一夕でできるものではなく、社員満足度の向上に向けたさまざまな長期的な施策が必要です。そもそも自社にクリエイターがいないと、つながりを持つのは難しいといえます。

このような採用の困難化に対して、社内に新たにデザインや動画制作ができる人材を育成することで、高い採用費や人件費を抑えることができる可能性があります。

事例:30代 ECサイト運用企業勤務(Web制作)
未経験で、ECサイト運用企業にインハウスデザイナーとして内定。事前研修としてスキルを身につけるために受講。

メリット③:ノウハウが蓄積される

内製化により社内にノウハウが貯まるのも大きなメリットです。とくに長いスパンでの運用が必要な場合、社内で改善を繰り返すことで社員が成長し、社員の成長が事業の成長にも繋がります。外部に運用を任せると、社内に細かなノウハウは残りませんし、ときに担当者が変わることで対応が悪くなるケースもあります。

メリット④:セキュリティ体制の強化

社内の情報を外部に共有するという性質上、アウトソーシングには一定のリスクが存在します。内製化により情報の取り扱いを社内の人材に限定することで、情報流出などのリスクを減らすことにも繋がります。

デジLIGで学べること

Webデザイン

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG(通称:デジLIG)は、創業時から数多くのWebデザインアワードを受賞してきた「制作会社LIG」が運営するスクールです。

Webデザイナーになるための基礎となるツールの使い方やコーディングの知識だけでなく、最新のテクニックやデザイン思考力、Webマーケティング、ディレクションなど、Web制作に関する幅広いスキルを身につけることができます。制作会社ならではのカリキュラムで実践的なスキルを身につけ、6ヶ月でゼロからWebサイトの構築ができるようになることを目指します。

なお、現役デザイナーであるトレーナー(講師)からの指導だけではなく、LIG所属のデザイナーからも、まるで先輩デザイナーから現場で教わっているかのような指導を受けることができます。当スクールのコンセプトである「現場に通おう」をまさに体現した環境を整えております。

世界基準のWeb制作会社のスクールで、デザインスキルを学びませんか?

Webデザインを学ぶメリット
  • 目的に沿ったオリジナルのサイト制作が社内で完結
  • コーポレートサイト、ECサイトの運用を社内で完結
  • イベントやセール等のバナー制作も社内で完結
  • Web周りの修正コスト削減が見込める
  • 社内で進めることでスピーディーに制作・修正ができる
  • 社内にデザインノウハウを蓄積できる

>>Web分野カリキュラム詳細はこちら

動画制作・編集

デジLIGの動画カリキュラムでは、現場で導入されている「Adobe Premire Pro」や付随するほかのソフトを使いながら、プロの動画クリエイターとなるために必要な基礎を学んでいきます。さらに、現役クリエイターからのフィードバック会や撮影実習など、多くの実践的な講義をご用意しています。

実写・アニメーションどちらの制作・編集にも対応できるだけでなく、企画やシナリオライティング、ネット動画マーケティングなどクリエイターに必要な考え方も身につけていただけます。トレンドの移り変わりが早い動画業界の環境に対応すべく、卒業後にも授業動画の視聴や勉強会へ参加いただけます。

講師を担当するのは、世界で活躍するクリエイターや、テレビ業界出身者、VJ(Visual Jockey)・MV(Music Video)制作者など、全員経験豊富な現役クリエイターです。動画編集スキルは独学でも学べますが、どう表現し、どう伝えるか、という企画力やデザイン力を養うには、プロのフィードバックを受けられる環境が必須ともいえるでしょう。

動画は企業イメージを大きく変える力を持っています! LIGのデザイン力や現役クリエイターからの指導を受け、新たな施策として動画を取り入れませんか?

動画制作を学ぶメリット
  • 目的に沿ったオリジナルの動画を制作できる
  • 動画制作予算(外注費)の削減
  • 社内で進めることでスピーディーに制作・修正ができる
  • 社内に動画制作・運用のノウハウが蓄積される

>>動画分野カリキュラム詳細はこちら

デジLIGの「内製化支援サービス」詳細

「内製化支援サービス」は、受講される人数によって割引が適用されます。一度に多くの方にお申し込みいただくほど割引率が高くなり、お得に受講が可能です。

  定価 1〜4名
8%OFF
5〜9名
10%OFF
10〜14名
15%OFF
Webデザイナー専攻 495,000円 455,400円 445,500円 420,750円
Webデザイナー専攻グラフィック経験者プラン/Web担当者プラン 407,000円 374,440円 366,300円 345,950円
Webデザイナー専攻+WordPress講座 580,800円 534,336円 522,720円 493,680円
ネット動画クリエイター専攻 385,000円 354,200円 346,500円 327,250円

※金額はすべて税込表示となります。
※費用は入学金・受講料・設備費の合算となります。
※一部割引適用外の講座もございますので、気になる講座についてはお問い合わせください。
※15名以上の受講はご相談ください。

受講開始までの流れ

  1. お問い合わせ
    企業様専用お問い合わせフォームよりお問い合わせください。順次、担当よりご連絡をさせていただきます。
  2. ご案内
    あらためてお時間をいただき、担当よりカリキュラム内容の詳細をご案内いたします。
  3. お申し込み・お支払い
    見積書・ご請求書を発行いたします。
  4. 入学オリエンテーション
    事前のオリエンテーションにて、入学前のサポートをさせていただきます。
  5. 受講スタート
    オンライン・オフラインで受講いただけます。

さいごに

内製化をご検討中の方や採用にお悩みの方、その他少しでも気になったという方もぜひ一度お問い合わせください。貴社の課題解決に繋がるご提案ができればと思います!

デジLIGでは、Webデザイナーや動画クリエイターを目指す方、そしてWeb・動画で新たなチャンスを目指す企業様を応援しております! 転職、フリーランス、副業、趣味、内製化等で学習を検討されている個人の方も、ぜひお気軽にご相談ください!

【企業様専用】お問い合わせフォーム【個人向け】無料説明会の予約はこちらからスクールの資料請求はこちらから

この記事のシェア数

373

Shohei Osawa
Shohei Osawa Digital Education / School Adviser / 大澤 昇平

大学卒業後、大手テーマパークホテルへ新卒入社。人事として中途・新卒・パートアルバイト採用業務に従事。その後転職し、ホテル・観光業特化型の採用支援を行う人材事業に携わり、国内のみならずワールドワイドに人材採用支援を経験。同社にて経営企画責任者を経験後、2022年2月からLIGへ入社し、人材に関する経験から「デジタルハリウッドSTUDO by LIG」のクリエイター育成とキャリアサポート、事業企画に携わる。

STUDIO by LIG | 178 articles