1000本突破
1000本突破

ボタンひとつでWordPressを始められるって聞いたので、デザイナーがポートフォリオサイトを作ってみた❶

かつき

こんにちは。デザイナーのかつきです。

ポートフォリオサイトを作りたい。だけどエンジニアにわざわざ頼むほどのものでもない。とっとと自力でWordPressでサイトを作りましょう。

私が知っているのはさくらインターネットだけなので、昔なじみのHPを久々にクリック。

久々にみました、この画面。ロゴもリニューアルされていて、あの頃とは面構えが違います。私はおもむろにトラックパッドをスクロールして、さくらのインターネットと書いてあるアイコンをクリックしました。

 

すると高速安定サーバーならさくらのレンタルサーバー! という安定のキャッチコピーが出てきました。さらにトラックパッドをおもむろにスクロール。

 

すると、ライト、スタンダード、プレミアム。オヌヌメと書いてあったら、オヌヌメを食えというもの。無料CDNつき、人がすすめるものは良いというものです。初期ドメインの入力欄があります。ドメインもほしいので独自ドメインも一緒に取得します。

 

やはり、花の都・東京に住むなら、.tokyoと.jpで悩むところです。

 

いよいよ一番下の支払い方法のところをクリック。なんと、新規会員登録が必要なようです。メールアドレスを入力し、個人情報の取り扱いにチェックを入れます。そして会員登録ポチッと押す直前のことでした。
 


心がざわざわしてきました。あのときの記憶が走馬灯のように記憶が蘇ります。

 

5年前にとあるサイトを作っていて、そのサーバーのお金をいまだに支払っていることに気づいたのです。メールだけは受信できていたので、まずは自分の会員IDを探すところから始めました。記憶のパスワードをいくつか入力し、見事自分の管理画面にハッキングすることができました。

 

やはり。さくらのレンタルサーバーを契約していました。もちろんドメインもあります。花の都.tokyoです。準備は万全です。

では、すっ飛ばして、早速WordPressをインストールしましょう。「さくら+wordPress検索画面」と検索。

ありました。どんどんページを見ていきましょう。最初に写真が出てくるところまで、俊敏にスクロール。

 

はい、サーバーのコントロールパネルにログインです。

 

「ボタンを押すだけでインストールできる」と聞いたので、ボタンを押すだけでインストールできそうな簡単そうな項目名を探します。
 


ウェブサイト/データというところに「クイックインストール」という項目があります。絶対これでしょう。

 

やはり。ボタンを押します。インストールするディレクトリーなどをぽちぽち指定します。

 

はい登録。インストールが無事完了しました。

 

管理画面から初投稿をしてみましょう。

 

次回は、投稿するデータの整理をしていこうと思います。