【BiTT】俺のクローン作るしかなくね!?
【BiTT】俺のクローン作るしかなくね!?
2020.10.07
LIG PR

【はじめてのTikTok広告出稿】アカウント開設から広告出稿方法までスクショ付きで丁寧に紹介します!

まこりーぬ

「TikTok For Business」における広告配信(キャンペーン設定)

ここからようやく広告配信の設定です! 管理画面の操作性は他のSNS広告と大きく変わらないので、広告運用の経験があればすんなりなじむはず。

所要時間
  • キャンペーン・広告セット・広告の設定:10分
  • 動画クリエイティブの作成:素材があれば3分〜こだわれば数時間
  • 広告クリエイティブ審査:24時間以内
手元に用意しておく情報
  • 予算
  • 配信スケジュール
  • ターゲティング(※1記事目をご参考ください)
  • 動画や縦画像など広告素材(※3記事目をご参考ください)

キャンペーン

管理画面上部「広告」から新規キャンペーンを作成します!

「目的」を設定する画面
まずは目的の選択から。ご自身にあったものを選び、次へ進みましょう。今回はコンバージョン数を選択します。

「キャンペーン」や「予算」を設定する画面
キャンペーン名や予算を設定します。予算は無制限/日予算/通算予算のいずれかを選択できます。

広告セット

プレースメント(配信面)を設定する画面
プレースメント(配信面)は自動か手動から選びましょう。遷移先がWebサイトでコンバージョン目的の場合は、Pangle(すべてアプリ面のオーディエンスネットワーク)は外したほうがよいとのこと。

プロモーションの設定画面
広告の遷移先、目標コンバージョンとなるイベントを指定します。

「表示名」「プロフィール画像」を入力する画面
表示名・プロフィール画像は広告にも表示されます。カテゴリーは自分に合うものを選択しましょう。

ダイナミック広告についての画面
今回は割愛しますが、TikTokには動画とテキストを自動で組み合わせて広告を生成してくれる「ダイナミック広告」が存在します。Google広告でいう「レスポンシブ広告」に近いですね。素材がたくさんある場合はぜひ試してみましょう!

ターゲティングは粛々と設定していきます。

「広告セットの予算」「スケジュール(開始日と終了日)」「掲載スケジュール(時間帯)」を設定する画面
広告セットの予算、スケジュール(開始日と終了日)、掲載スケジュール(時間帯)を設定します。

入札タイプを設定する画面
入札タイプは「スタンダード」「コンバージョン最大化」から選べますが、スタンダードのほうがより入札単価を重要視し、大きく上振れないよう配信が最適化されます。

ちなみにコンバージョン目的の場合は「推奨最低入札価格」を提示してくれます。これはありたがい!

広告

新規クリエイティブを作成する最初の画面
TikTokは画像不可のため、左の「1本の動画」を選択します。

入稿規定などが書かれた画面
オリジナル動画がある場合は左上の「コンピューター本体から選択」、すでにアップロードしたことのある動画を再度活用する場合は「ライブラリから選択」、管理画面上で新たに動画クリエイティブを作成する場合は「動画を作成」の3種類からいずれかを選択します。右側の入稿規定も参考にしましょう!

今回は管理画面上で「動画を作成」する手順を紹介します。

動画を作成から選択する画面
イチから動画を作るには「動画テンプレート」「スマートマイクロムービー」「スマートミュージック」という3つの選択肢があります。それぞれの詳細はぜひ以下の記事へ!

まずは一番手っ取り早いであろう「スマートマイクロムービー」でいざ動画を作成してみます。

画像を入れて動画を生成している画面

縦長で撮影した写真素材をアップロードし、「動画のスタイル」から雰囲気に合うBGMを選び、「動画を生成」をクリックすると……

動画を作成で完了した画面
あっという間にいい感じに演出された動画が3本できてしまいました! 待ち時間は数秒です。これはすごい!!!

「確認」へ進むと、自動生成された動画がアップロードされて広告として使えるようになります。

実際に作成した動画がわかる画面
最後に各動画に対してテキストと誘導アクション(選択式)を設定。右の広告リストに並んでいる広告たちが審査終了後に配信されます。ちなみに広告審査チェックリストはこちらで、通常24時間以内に対応とのことです。

これにて全設定が完了! ついにTikTok広告の配信がスタートできます! やったー!!!

まとめ:TikTok広告の開設・設定はスムーズ!

PCを触りながら笑顔のLIGマーケターまこりーぬ
アカウント開設から広告配信まで完了したみなさん、本当にお疲れさまでした!!!

わたしも試行錯誤しながら進めましたが、他のSNS広告とどこが同じで、どこが異なるのかをおさえれば割とスムーズに進められますよね。基本の設定はバッチリ完了したので、次の記事ではクリエイティブ作成を試行錯誤していこうと思います!

クリエイティブ作成についてはぜひこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

以上、まこりーぬでした!

アカウントをこれから作る方はこちら!
期間限定クーポンでお得に運用しちゃいましょう!

▼「TikTok For Business」についての記事【完全版】
第一弾:
第三弾:
第四弾:
  • 1
  • 2