デザインでブランディングのお手伝い
デザインでブランディングのお手伝い
2019.07.22
LIG PR

都心の一等地にありながら破格の値段で借りられるバーチャルオフィスが存在? その裏に隠された真相とは……!!

バンビ

こんにちは。メディアディレクターのバンビです。

個人事業主や、これから事業を始める方の悩みの種「オフィスどうするか問題」

今どき、インターネットとパソコンさえあればどこでも仕事ができますが、ホームページや名刺に記載する住所、郵送物の送り先に自宅の住所を使うのは、プライバシーや信用の面で心配があります。また、法人登記の場合、マンションやアパートなどの賃貸物件では登記できないことも。

とはいえ、ただでさえ土地代の高い都心。アクセスがいい場所にオフィスを借りるには、それだけ費用もかさみます。しかし、見つけたんですよ。月2,700円から借りられる、都心の一等地にあるオフィス。

オリンピア興業のビル

オリンピア興業が提供するMETS OFFICE

なんでも、「バーチャルオフィス」という形で、住所だけを貸してくれるシステムだそうですが……、その概要はというと、

  • 都心の一等地にあるのに月2,700円からバーチャルオフィスが利用できる
    ※同エリアの相場は月5,000円程度
  • オプションで、利用料金を払えば会議室が利用できる
  • 郵便物やFAX、電話の転送のほか、電話代行などのオプションがある

とのこと。ちなみに余談ですがほかにも、VR(バーチャル・リアリティ)などを活用して出勤先オフィスを仮想空間にしてしまい、通勤不要にすることもバーチャルオフィスと呼ぶみたいです。

今回は住所だけを借りることができるバーチャルオフィスの全貌を知りたいのですが、やっぱり……。
バンビ怪しむ顔

怪しいッ

昔から、「うまい話には裏がある」ってよく言いますよね。これこそまさに「うまい話」ではないでしょうか。てか月々のガス料金より安いし。

実際に行ってみたらめちゃくちゃボロい部屋で営業しているとか、駅からウン10分歩くとか、裏でヤクザが経営しているとか、利用者の情報をどこかに横流ししているとか、もしくはめちゃくちゃ高いツボを売りつけたりとかしているんじゃないでしょうか。

 

ビルの柱に隠れ様子を見るバンビ

というわけで、そんな「うまい話」の裏を暴き、悪の温床となっているそのバーチャルオフィスとやらを社会的に抹殺すべく、METS OFFICE 新宿御苑にやってきました。

新宿御苑前駅から徒歩4分、新宿三丁目駅から徒歩5分の近さ。駅からの距離は人道的です。

本日は、Oさんという方がお話を聞かせてくれるとのことだったので、じゃんじゃんぶっこんでみたいと思います。

 

破格の利用料でサービスを提供できる真の理由は……?

インタビューをするバンビ

バンビ:Oさん、本日はどうもありがとうございます。さっそくですが、住所を貸す、ということにはリスクも伴いますよね。それを月2,700円からという破格の値段で提供していると聞きました。これは、その価格で提供しても有り余る利益があるから、つまり、利用者を集めることで生まれる、別のルートからのお金の流れがあるからと考えられますが、その点いかがでしょうか。

 

証言する担当者Oさん

Oさん:当社がそのような価格でバーチャルオフィスのサービスを提供できる背景には、実は……。

バンビ:実は……?

証言する担当者Oさん

Oさん:って、これなんか証言VTRみたいになってません? 顔は映してもらって大丈夫なんですけど……。

バンビ:あっ、そうですか。ついうっかり、僕の心の状態が反映されていました。じゃあちょっと……カメラマンさん、顔も映してください!

 

目が黒線で隠されるOさん

バンビ:じゃああらためて、サービスの安さの真相を。

Oさん:あ……あの、後ろめたいことは何もないんで、普通に目線も名前も出してもらっていいですかね?

バンビ:Oさんがそうおっしゃるなら……。どうなっても知りませんよ?

と、いうわけであらためて、

 

Oさんの顔すべて現れる

ico Oさん、もとい、小畑さんオリンピア興業 不動産事業部 主任。カラオケの十八番は「前前前世」。

小畑さんが「顔を出してもいい」とおっしゃったので出しました。

これから悪事が暴かれることになるというのに、なんて無謀な方なんでしょうか。

 

ico
当社がバーチャルオフィスを安く提供できる理由ですが……。
ico
はい。どんな悪事を働いているかのお話ですね。
ico
いやいや、悪事は働いていません。理由は、自社ビルでこの事業をしているからです。他社さんの多くは、ビルを借りて、それを又貸しする形でレンタルオフィス事業をしています。それだと運営者がビルのオーナーさんから借りている家賃負担なども考えて利益を乗せなきゃいけないので、必然的に入居費用は高くなりますよね。
ico
でも、他のバーチャルオフィスにも、自社所有物件を謳っているところがありますよね?
ico
そうですね。ただ、実際に行ってみると、古いビルのマンションの1室を安く買って、そこだけを拠点にしているところが多いと思います。当社は、士業の方の利用も多いのですが、そういう点も把握した上で決めてくださる方が多いですね。

 

対面インタビューで怪しむバンビ

ico
じゃあ、他社も、ビルを買えばMETS OFFICEさんと同じような価格のサービスが提供できるということ?
ico
そうですね。ただ、ビル一棟買うには億単位のお金がかかるので、だいたいは銀行の融資を利用することになるはず。すると、その分の金利を考えなきゃいけないので、自社ビルでも安くできないという事情があると思います。
ico
そうなんですね。じゃあ結局、METS OFFICEさんが安くサービスを提供できる一番の理由って……?
ico
当社は昭和25年から約70年に渡って不動産業を営んできまして、もともと自社ビルを複数、所有しているんです。またそれだけでなく、東京都・北区赤羽の「赤羽馬鹿祭り」や、北区花火大会、新宿の花園神社例大祭などへの後援・協賛などを通じて、地域の皆様の信頼を勝ち得るべく努力を続けてまいりました。
ico
え、じゃあ安さの理由は、長い時間をかけて地域に根づいた営業活動を行い、安定的な経営基盤を築いてきたからってこと……?
ico
自分から言うのは気恥ずかしいところがありますが、そういうことになりますね。

自社ビルの安定した経済基盤で経営されていた

話を聞く前にとにかく格安で住所が借りたい!

 

バーチャルオフィス最大のメリットは「安さ」

普通な結末にわらうバンビ

安さの理由が安定的な経営基盤だというのは、あまりにも普通すぎる結論です。

このままでは終われない……終わるわけにはいかない!

ここからは、レンタルオフィスも展開しているMETS OFFICE 新宿御苑の中を案内してもらいながら、さらなるアラを探していきたいと思います。

 

会議室を確認するバンビと小畑さん▲オプションで、1時間2,000円で利用できる(新宿御苑の場合)会議室。

ico
実際、バーチャルオフィスには、どんなメリットがあるんですか?
ico
大きく分けて、3つのメリットがあると思います。
  • 信用が得にくい職業でも借りやすい
  • 自宅の住所を明かさないで済む
  • 初期費用が少ないので、事業開始のリスクを最小限に抑えられる
ico
事務所を借りようとすると、信用がないと借りにくいんですよね。その点、バーチャルオフィスだとリアル物件よりも審査が厳しくないので、まだ世の中に広く認知されていないような新しい職業の人でも借りやすい点がメリットの一つです。
ico
今は、YouTuberとかインフルエンサーとか、数年前にはなかったような職業が続々と誕生していますもんね。

 

レンタルオフィスを紹介する小畑さん▲会議室のほか、事業規模が大きくなってきたときに使えるレンタルオフィスも月2万円~展開している。

ico
また、自宅の住所を明かしたくないけど事業をやりたいとか、マンションの一室だと格好がつかないといったニーズにも応えられるサービスだと思います。
ico
個人事業主でも、事業の範囲が広くなってくると突き当たる壁ですね。月2,700円からこの悩みが解決できるのはいいのかもしれない……!
ico
あと、私が最大のメリットだと思っているのは、やはり料金です。事務所を借りる場合、敷金などの初期費用がどうしてもかさみます。しかし、バーチャルオフィスなら、それも1万円程度でおさめることが可能。なおMET’S OFFICEの初期費用は、入会金3,000円と利用料2か月分の前払いなので、初期費用が合計1万円未満で済むんです。なので、事業を始めるハードルを下げることができます。
ico
……チャレンジしやすい環境が整っているのは、たしかに嬉しいかもしれませんね。

 

シェアスペースの写真▲月1万円のプランに変更すれば、バーチャルオフィスに加えて、こちらのシェアスペースも利用が可能。

ico
逆に、デメリットというか、こちらのオフィスに向いていない人は?
ico
「受付が同じフロアにあり常時対応してほしい」「受付に電話・秘書代行のようなことをしてほしい」という方には向いていないかもしれません。
ico
なるほど!
ico
うちは常時受付に人がいるわけではないので、バーチャルオフィスの利用を希望されていて、そういったニーズをお持ちの方には、「他社のサービスのほうがいいかもしれません」とはっきりお伝えしています。

 

プリンターを紹介する小畑さん▲会議室を出てすぐの廊下には、プリンターも準備(プリントは有料)。

ico
いま実際に利用されている方は、どんな方が多いんですか?
ico
やはり、個人で初めて起業し、法人を設立するにあたって登記住所地として利用したいという方が大半です。10代から80代まで幅広い年代の方にご利用いただいております。もちろん未成年の方は親の同意が必要ですが……。
ico
どういった職業の方が利用されているんですか?
ico
ざっとこんな感じです。
利用者の職種 Web開発・Webマーケティング/ゲーム関連のクリエイター・デザイナー/アフィリエイター/飲食事業者/経営コンサルティングをはじめとする各種コンサルティング/各種代理店業・フランチャイズ/士業、不動産業/踊り手・歌い手など芸能関係/YouTuber、インフルエンサー/通販サイト運営
ico
幅広すぎて驚きました。でも新しく事業を始める方たちを応援する気持ちが伝わってきます。珍しい利用例ってあったりしますか?
ico
ご年配の経営者からは「長年事業を続けてきて顧客はいる。ただ従業員を雇ったり事務所を借りるほどではないから、登記を残して一人で事業を続けていきたい」というニーズもあります。その場合、成長のステップとしての利用ではないので、「すぐに閉じてしまうバーチャルオフィスでは困る」と、運営の基盤がしっかりしていることを確認した上で、私たちのサービスを選んでくださっているようですね。

 

バーチャルオフィスの意義は、「チャレンジングな事業を応援すること」

インタビューに答える小畑さん

ico
メリットの説明で、「信用が得にくい職業でも借りやすい」と説明されていましたが、逆に言えばこの住所を使って怪しい事業を始める人が出てきちゃうんじゃ……?
ico
そのために、審査をしています。
ico
どうやって審査するんですか?
ico
事業内容がわかるものを提出してもらっています。事業計画書でもいいですが、代表の方の経歴でもいいです。指定のフォーマットはお渡ししていますが、なかにはパワポの資料を提出してくれる方もいらっしゃいます。
ico
きちんと審査しているんですね。
ico
ただ、事業内容よりも、きちんと手続きに応じてくれるかとか、どんな風に説明してくれるのか、人となりに重きを置いて審査しています。あとは、免許証のお写真や、内覧いただいたときの雰囲気も見ていますね。

 

対面で話すバンビと小畑さん

ico
それで本当に怪しい会社をふるい落とせるんでしょうか?
ico
うちは、しっかり審査を行っているほうだと思いますよ。サービスの提供開始時は得体が知れない事業内容が多く、何を基準に審査をすればいいのか判断が難しかったですが、やる方の熱意や事業説明を受けて積極的に契約をしてきました。すると続けていくうちに、バーチャルオフィスの意義は、「チャレンジングな事業を応援すること」ではないか、と考えを改めたんです。
ico
たしかに……。その線引きって難しいですね。今は、審査の通過率は、どれぐらいの割合なんでしょうか。
ico
9割ほどです。ただうちは、印鑑証明と代表者の身分証コピーのほか、代表者の住民票と事業概要が必要なので他社に比べたら厳しめかもしれません。
ico
たしかにそれは厳しい。
ico
書類をちゃんと揃えることができて、お支払いもいただければ翌日からでも利用できるというメリットもあります!

 

笑顔で聞くバンビ

ico
ちなみに、僕が入居希望したら、入れますかね??
ico
もちろん、会社が副業OKだったら借りられると思いますよ。
ico
副業、OKです!
ico
利用を検討されている方から、よく「概要を書けるほどの事業内容がないです」と言われるんですが、その事業をやりたいと思ったきっかけを伝えてくれるだけでもいいんです!
ico
ガンプラ作りを事業にしたいと思ったら、ガンプラへの想いを書けばいいんですか?
ico
いいと思います。もし僕が入居希望を出すとしたら「不動産業界者限定! 歌うまになれるカラオケバーの経営」、なんてことを書いちゃうと思いますね。
ico
ちょ、ちょっと詳しく聞かせてください!!!
ico
例えば「2005年より、14年間不動産業界でずっとやってきました。ですが、趣味でやっている音楽と、不動産業界で培った人脈を活かせる事業として、店舗を借りてカラオケバーをやろうと思っております。飲食はもちろん店舗経営も初めてなのですが、店舗では法人登記ができないので、御社のバーチャルオフィスを借りたいと思います。」と書きますね!
ico
小畑さんの十八番「前前前世」が聞ける日が叶うかも……ですね!
ico
……はい(笑)。言いたかったのは、事業内容に自信を持って申し込んでほしいということです。それを応援するのが、私たちのサービスだと思っているので。
ico
すごく頼りになります。本日はありがとうございました!

 

バーチャルオフィスなら、都心の一等地にあり経営も安定の「METS OFFICE」

というわけで、アラを探しにきたはずが……

入口で爽やかにほほえむバンビと小畑さん

クロだと思っていたのに白さばかりで、申し訳なさしかない(ちなみにオフィスも白を基調としていて眩しいくらいでした)

裏でヤクザが経営しているとか、利用者の情報をどこかに横流ししているとか、めちゃくちゃ高いツボを売りつけたりとかしてるとか言ってすみませんでした。

むしろ、ホワイトすぎるがゆえに安く質のいいサービス提供ができているとか、ありがたさしかないし、実際自分が利用するとしたらMETS OFFICEさんを利用したいですね!

 

そんなわけで! 僕のようにMETS OFFICEに惹かれ始めた方に、あらためてサービス内容をご紹介します。

 

METSオフィスホームページ写真

METS OFFICEのバーチャルオフィスの利用料は、同エリアの相場、約5,000円/月に比べてはるかに安い、月々2,700円から。

  • 体裁だけでも都心にオフィスを構えたい
  • 法人登記をしたい
  • 住所を都心に変更したい
  • 東京で口座を開設したい
  • 個人情報を守りたい

というニーズをお持ちの方にオススメです。

昭和25年から不動産業を営むオリンピア興業さんの基盤があるので、簡単にクローズすることがないのも魅力のひとつ。

 

オプション紹介画面

会議室利用のほか、郵便物・FAX・電話の転送、電話代行なども、オプション料金を払えば追加が可能です。

今回お邪魔したのは新宿でしたが、なんと日本橋にもオフィスがあります! 詳しくはこちらからどうぞ。

自分や友人が会社の住所を探しているなど、バーチャルオフィスをいざ使う場面に遭遇したとき、METS OFFICEの格安好立地バーチャルオフィスを、ぜひ利用してみてくださいね!

METS OFFICEの格安バーチャルオフィスが気になる!