づやの夏休み
づやの夏休み
2019.06.19

【貯金0円】上京費用って結局いくらすんねん!つつみ隠さずお伝えします【捨て身の覚悟】

てらみ

はじめに

やあ、みんな! Webディレクターのてらみだよ! 3月に上京&LIGに入社してから、もうあっという間に夏になりましたね。

いやでもしかし、まさか本当に上京してしまうとは、夢にも思いませんでした。だって、貯金は慢性的にほぼ0円。Google検索で「上京 費用」で検索すると、その手の記事がたくさん出てきます。「30万円あれば上京できる!」という記事もあれば、「平均すると50万円〜60万円」という記事もあります。Yahoo!知恵袋や発言小町では「30万円!? 少なすぎますね、考えが甘いと思います。100万円くらい貯金がないと厳しいと思います」などなど…。

どれがほんとなんです!!!????

実際お金はたくさんかかりました。見積もりが甘く「失敗したー!」ってこともたくさんありました。けど、上京は人生のハプニングイベント。事情や状況次第で、誰だってどこかで失敗します。思わぬ出費がつきものです。だから、自分がクズなところも含めて、ぜんぶ正直に、リアルにお伝えします!

上京前の私のステータス

ico 人物紹介:てらみ26歳。福井出身。小学5年生のころに、矢沢あいの『NANA』を読んで以来、「東京」に憧れる。新卒時は東京での就職活動にトライするも、京都のとあるWeb制作会社に入社。Webディレクター歴2年くらい。手取りは新卒2年目並の20万円程度。ボーナスもあんまりない。
LDHオタクで「その価値がある」と思えば財布事情を考えずにお金を使うので、貯金ゼロ、魔法のカードを使いすぎる。オタクだから、CD・DVD、本・漫画・雑誌、その他趣味の荷物がマジで多い。絶対に捨てたくない。

ダメ人間らしさにあふれていますが、こういう家計感とステータスの人はわりと多そうですね。

転職活動編

京都〜東京での転職活動だと、だいたい費用はこんな感じ。

単価 数量 合計
交通費 ¥9,800(片道) 2 ¥19,600
宿泊費(1泊) ¥3,500(1泊) 2 ¥7,000
外食費等 ¥5,000(1日) 2 ¥10,000
思い出費 ¥5,000 1 ¥5,000
合計 ¥41,600

1回の往復あたり、だいたいこのような感じで見ておくと良いと思います。ちなみにLIGの面接では最終の1回しか東京に行きませんでした。LIGに限らず、だいたいのWeb・IT系の企業は遠方であれば、SkypeなどでWeb面談・面接をしてくれるので、積極的にお願いするといいと思います。

交通費

安くあげるなら高速バス(ラウンジが使えて快適なVIPライナーとか、価格が安いWILLERトラベルとか)ですが、シーズンや週末はさして安くなかったり、早朝の時間つぶしで結局お金がかかったりするので、利用できるならぷらっとこだまで新幹線を使うのがベストだと思っています。私は心の旅がしたかったので、行きは鈍行列車で行きました。

宿泊費

ゲストハウスを使うのがおすすめです。東京はおしゃれなコンセプチュアルなゲストハウスがあったり、地域密着で街のことがよく知れるので、観光気分にもなります。東京で就職活動をしていると、孤独感がすごかったりするんですが、スタッフやゲストと会話してると、気持ちもほぐれて楽になれます。

私的おすすめゲストハウス
ゲストハウス品川宿
新幹線駅の品川駅からアクセスが良く、安い価格で個室もあり! なによりスタッフがあったけぇ〜! 就活時代からよくお世話になっていて、LIGの面接時に3年ぶりくらいに利用しました。変わらずファミリー感のあるゲストハウスでした。
「toco.」
台東区にある古民家を改装したゲストハウス。おしゃれなゲストハウスとして有名ですね。就活時代に1回行きましたが、朝にほんわかしたお姉さんがおにぎり握ってくれてめちゃくちゃ癒やされました。
鎌倉ゲストハウス
あえて鎌倉に泊まるという選択肢はいかがでしょうか。鎌倉は東京からのアクセスが良く、見どころも多いので、よく観光に行きました。このゲストハウスには囲炉裏があります。ふかふかのお布団で眠れます。泊まった翌日は江ノ電に乗って海を眺めましょう。

「また行きたい」と思える行きつけのゲストハウスができると、東京への往復がかさんでも、前向きな気持ちで通えるので、ぜひお気に入りのゲストハウスを見つけてほしいです!

また日程に余裕があれば、LIGが運営する長野のゲストハウスLAMP野尻湖にも遊びに来てくださいね。

外食費等

朝昼晩の食事や、空き時間にふらっとカフェに入ったり、東京をうろうろする交通費などです。コンビニで惣菜パンばっかり食べていたり、公園で2時間くらい座っているとつらい気持ちになるので、それなりにお金をつかって楽しんだほうがいいと思います。

思い出

何度も書いていますが、就活のためだけに東京を往復していると、ダメだったときにすべてが「無」になってつらくなるので、せっかくなので思い出になるようなことをしたほうがいいと思います。

私はLIGの面接前には、インターネットフレンズとオフ会で東京タワーに行きました。

思ったより低いなって思いました。

そのあとで羽田空港のLDHキッチンに行って楽しい思いをしました。

思い出にも多少のプライスはかかるので、費用として見込んでおきましょう。

退去編

京都のおうちから退去したとき、だいたい費用はこんな感じでした。

単価 数量 合計
ハウスクリーニング費 ¥35,000 1 ¥35,000
契約違約金 ¥75,000 1 ¥75,000
不用品回収費 ¥97,000 1 ¥97,000
合計 ¥207,000

このへんあんまりインターネットの記事に書いてなかったぞ!!!! そしてここで多くの失敗をしました。ダメ人間だと、ここで多くのお金を失います。

ハウスクリーニング費

ハウスクリーニングとか、退去のためのあれそれ費用。敷金を最初に払っている場合は、そこから引かれるらしいですが、私の場合は敷金を払っていないので、退去時に請求されました。壁紙の交換費用くらいで、ここは思ったより少なくてすみました。

契約違約金

ここ失敗ポイント!!!! ちゃんと読んで!!!!!!!!!!

原則として、退去する場合は1ヶ月以上前に宣言しなくてはいけません。私の場合は、退去の決意が遅かったので、これを払うことになりました。だいたい契約書に、家賃等1ヶ月分の費用を払うと書いてあると思います。

賃貸契約の更新料を払いたくなくて、退去しようと思ったのに、あまり意味がなかったです。退職にしてもそうですが、社会に出るとだいたい1ヶ月前に言っておかないとダメなんだなと思いました。

不用品回収

ここも失敗ポイント!!!! ちゃんと読んで!!!!!!!!!!

シェアハウスに住むことを決めていた&荷物の郵送はすべて宅配便ですませるため、基本的な家具・家電はぜんぶ捨てることにしました。いわゆる「不用品回収」とかででてくる業者に回収してもらいました。10万円もかかりましたが、別に悪徳業者に頼んだわけではないです。私がぜんぶ悪かった。ものを捨てるって買うほどに高い……。不用品回収が高くかかってしまった理由はこのへんでした。

家にゴミをためていた

使わなくなった絨毯とか、室内干しとか、家電とか、ちょっと頑張って市の資源ごみに出せば捨てられるようなものを家にためすぎていました。こういうときになって響いてくるとは思いませんでした。

引っ越し・退去の準備が遅かった

ゴミの回収日を見込んで片付けができればいいものですが、人間、そんなにうまくいかないものです。本来ならゴミ袋に入れて日常で捨てられるものも、退去日当日に「ここにあるすべてをすててください(泣)」と不用品業者に泣きつく羽目になりました。これが意外と高くかかるようで、体感ですが、1袋あたり1,000円くらいかかりました。

転職したいと思った人間は、就活より先に、とにかく断捨離をするべきなのかもしれません。

引っ越し編

引越ししたときにかかった費用はこんな感じ。

単価 数量 合計
サマリーポケット利用料
ー レギュラーBOX預かり費 初月無料 5 ¥0
ー レギュラーBOX取り出し費用 ¥800 5 ¥4,000
ー ラージBOX預かり費用 初月無料 12 ¥0
ー ラージBOX取り出し費用 ¥980 12 ¥11,760
その他家具郵送費(from京都) ¥15,000  1 ¥15,000
合計 ¥30,760

サマリーポケットの利用料は2019年3月時点のものです。けっこう、安く済ませることができました。

サマリーポケット利用料

引越し時の荷物の保管にはサマリーポケットというWebサービスを使いました。

サマリーポケットとは
サマリーポケット
株式会社サマリーが企画開発し、老舗企業の寺田倉庫が管理するWeb完結型の倉庫サービスです。アプリで無料でダンボールを取りよせ、つめて送るだけで、一箱あたり月額250円で荷物を預けることができるサービスです。取り出すときも、一箱あたり1,000円未満全国一律で、好きなタイミングで取り出すことができます。

私はサマリーポケットのまわしものでもなんでもないですが、最高のWebサービスだと声を大にして言わせていただきます!

箱をくれる

郵送で送ろうと思っても、箱を集めるのが大変。近所のスーパーとかでもらえるかもしれんけど、めんどくさい。買っても高い。でもサマリーポケットなら勝手に持ってきてくれます。取り寄せた分の箱をちゃんと預ければ、箱代は無料です。

単純に安い

料金はこんな感じ。一箱あたりの預かり料金が月額250円〜500円、取り出しに費用も一箱あたり1,000円未満で、全国一律。これでマネタイズできてしまうのが不思議でしょうがないと思ったら、2019年6月1日より料金が改定されたようです。とはいえ、それでも安い、すごいWebサービス。

好きなタイミング・好きな場所で取り出せる

内定前に退去することを決めていたので、退去したら地元福井に帰るのか、東京に行くかすらわからなかったし、結果的にLIGに内定しましたが、引越し先の家も契約前なわけで、送り先がありませんでした。でも、サマリーポケットなら、好きなタイミング、好きな場所で取り出せるから、引越し先が決まってなくても大丈夫でした。いっぺんにぜんぶ取り出す必要もないので、引越し後に家がダンボールまみれちゃんにならずに済むのもGoodです。

オタクグッズを宇宙空間にしまっておける

CD・DVD、本・漫画・雑誌、どれもいつも読むわけじゃないけど、捨てらんないんだよ、だって私はオタクだから。そんなオタクグッズもサマリーポケットを使って寺田倉庫という宇宙空間にinしておけば、たとえ東京の広くないワンルームでも、広々快適に暮らせます。オタクにおすすめ、サマリーポケット!

いかがでしたでしょうか?

サマリーポケットは便利で価格も安い最高なWebサービスだとわかりました。上京の際にはぜひとも利用してみてください!!!!!!!

その他家具の郵送費

サマリーポケットに預けられない大きめの家具・家電のうち、買い戻すには単価が高いものや、親戚から譲り受けた想いが詰まったプライスレスなものは、個別に実家に郵送しました。ヤマト・ホームコンビニエンスの「らくらく家財宅配便」では梱包から配送・配置までわりかし安い値段でやってくれるので、それを使って送りました。

入居編

東京へ本格的に移り住んだときの費用はだいたいこんな感じ。

単価 数量 合計
片道の交通費(from京都) ¥13,500 1 ¥13,500
入居費用
ーデポジット ¥57,000 1 ¥57,000
ー事務手数料 ¥10,000 1 ¥10,000
ー3月の賃料・共益費(日割り)  ¥34,500  1 ¥34,500
ー4月の賃料・共益費  ¥69,000  1 ¥69,000
合計   ¥204,000

やっとここまで来ました、いよいよ入居します。

片道の交通費

もう戻らないので片道です。上京のとき、カバンを7個ぐらい身につけていたので、このときばかりは新幹線に乗りました。

入居費用(シェアハウスの場合)

家は会社の近くのシェアハウスにしました。上京を安くしたいなら、圧倒的にシェアハウスをおすすめします。

初期費用が安い

普通の賃貸だと、敷金、礼金、仲介手数料、火災保険料……とごちゃごちゃ費用がかかりますが、シェアハウスだとだいたい、デポジット(だいたい1ヶ月分の家賃)とお気持ち程度の手数料くらいで済みます。物件によってはフリーレントや初期費用無料などの物件もあるので、うまく探してみてください。

家具家電をそろえる必要もありません。私は引っ越したあと、洗濯物干しとか、シーツとかだけ新調しました。一人暮らしをしたあとになると、所有コストもないのもいいな、と思います。身軽。

都心に安く住める

東京23区内、ふつうに一人暮らしをすると十数万するようなエリアでも、管理費込で6〜8万円程度で住めます。シェアハウスで6〜8万円って高くない? って思われるかもしれませんが、水光熱費・ネット代・共用設備の電球、台所洗剤、スポンジ、お風呂洗剤などの日々の日用品の料金が含まれているので、見た目の家賃よりかなり安上がりです。LIGでは会社の近くに住むと家賃補助がもらえるので、生活費トータルで見たら、京都にいたころより安上がりになりました。

通勤地獄に合うこともありませんし、休みの日も気軽に街に出かけることができます。終電も気にせずに飲みに行ける! 最高ですね!

友達も作れる(別に作らなくても良い)

一人で上京すると友達ができずに寂しい思いをするかもしれませんが、シェアハウスでさくっと友人を作ることもできます。

逆に「シェアハウスおすすめだよ!」っていうと、「コミュニティ付き合いしたくないんだよな」「家の中で人付き合いしたくない」というリアクションをもらいますが、したくなかったらしないで問題なく暮らせます。結局のところ家なのでみんな自分の時間を過ごしています。みんなが思っている以上に、シェアハウスのなかの付き合いってけっこうあっさりしています。

気さくにしゃべることもできるし、しゃべらないでいることもできるのが、シェアハウスの魅力だなと思います。シェアハウス暮らしもちょっとしたブームになっていることもあり、シェアハウス専門の検索ポータルサイトはたくさんあります! 自分にピッタリの、ワクワクできるシェアハウスを見つけてください!

おすすめシェアハウス検索サイト
ひつじ不動産
メディア的で取材力高く物件紹介してくれます。住みたい! と思えるシェアハウスを探すならこちらへ。未来のシェアハウス暮らしにワクワクできます。
東京シェアハウス
条件やエリアの検索がしやすいです。知らない土地のエリアや沿線って文字で言われてもよくわからないから、Googleマップで見れるのがありがたい。

生活費編

単価 数量 合計
生活費 3ヶ月分 1 3ヶ月分

ごめんなさい! 隠しました! 人によりけりで大幅に変わると思いますし……。私がここがアカンかった、というポイントだけ、書いておきます。

止められない支払いがあった

お恥ずかしい話ですが、昨年から12ヶ月払いで払っているMacbookのローンとか、推し活動で使った魔法のカードの支払いとか、奨学金の支払いとか、止められない支払いがありました……。借金っていうのはしないほうがいいなと思いました。

給料日が変わってキャッシュフローがまわらなくなった

もとの会社が10日給料日、LIGに入ってからは25日が給料日なので、3月10日の最期の給与支払い以後、5月25日に満額の給料が入ってくるまで3ヶ月弱くらいかかりました。ここはまったく加味できておらず、本当にまったくお金が足りなくなりました。

まとめ

さて今回の京都→東京の上京費用、気になる合計はこんな感じ。

単価 数量 合計
転職活動費用 ¥36,600 1 ¥36,600
退去費用 ¥207,000 1 ¥207,000
引っ越し費用 ¥35,760 1 ¥35,760
入居費用 ¥204,000 1 ¥204,000
生活費 3ヶ月分 1 3ヶ月分
合計   ¥483,360
+生活費3ヶ月分

転職・退去・引っ越し・入居関連で50万円弱+3ヶ月分の生活費。貯金0円ではどうにもならなかった!!! 退去時に大損こいてしまったのがかなり痛手になっている説はあります。生活費まで含めると「100万円くらい貯金がないと厳しいと思います」という知恵袋民や発言小町さんもあながち嘘ではないようです。

単純に転居を伴う転職が高い

でも冷静に考えると、「上京するから」かかった費用ってほとんどないなって思いました。転職活動費用くらいでしょうか。おそらく、私が大阪で就職しようが、東京で就職しようが、これくらいはかかっていたんだろうなと思うと、思い切って上京を選んでよかったなと思いました。

でも、単純に、転職で収入が止まってしまうのと、転居というお金がどばっと必要になるっていうのは、こんなに大変なことなのか、と思い知りました……。なにもわかっていなかった……。京都大学を卒業してもわからなかった……。貯金は大事……。みんな、自分の明るい未来のために貯金しよう……。私もせめて500円玉貯金から始めることにしました。

ない費用をどう捻出したか

退職してから入る前の会社の給料と、クレジットカード頼みの資金源ではまったく足りず、結局、親に頭を下げて借りるしかありませんでした。

お父さん、お母さん、ご迷惑をかけてすみません。

でも本当にありがとう。

LIGで超ビックな凄腕ディレクターになって、この恩はかならず返すよ!!!

でも幸せならOKですb(^-^)

Evernoteの底から、昨年9月ごろの死ぬほど暗い日記がでてきたので、ここに成仏させ、この記事を締めたいと思います。

いつまでたっても気が晴れない。顔が死んでいるだとか、最近大丈夫と言われたのが、7月の終わりごろだったから、もう2ヶ月もたってしまった。今後の処遇も決まって、いくぶんかマシになったような気もするし、いつよりも常に今が苦しいような気持ちにもなる。

とにかく今を抜け出したいけれど、抜け出してどうしたいのか、どこに行きたいのか、どうありたいのか、どうなれるのか、ビジョンががわかない。

ー2019年9月24日の日記より

まじで、暗くすぎて自分でもドン引きでした。この1週間後に、東京に行くために貯金を始めたとの日記を書いていました。年明けに思い立って上京したようなつもりでいましたが、それより、ずっと前から上京したかったみたいです。しかしながら、その貯金はどこに行ったのでしょう……。

はい、そして上京後はこの笑顔です。

 

LIGに入社してから3ヶ月ほどたちましたが、刺激的な仲間との仕事、新しい恋、より密度の高い推し活にも恵まれて、本当に毎日楽しい日々を過ごしています。幸せだなと思います。アホな話ですが、日曜日の夜は、遠足に行くのが楽しみな小学生みたいな気持ちで「明日みんなに会えるの楽しみだな〜」とウキウキして眠れなくなったりしています。

失敗したな、と思う部分も多すぎるくらいにあるけれど、自分のLifeをGoodにするために必ず必要なことだったな、と強く、強く思います。

ということで、人生を変えたい地方のみんな、東京に出ておいで!!!! とりあえず、まずはLIGに応募しよう!!!!!!!!

自分のLifeをGoodにするために
LIGに応募する

1