Webサービス開発、あるよ
Webサービス開発、あるよ
2019.04.09
LIG PR

【比較してみた】Webデザインを学ぶなら!? 「モンスターアカデミア」と「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」2つのスクールの特徴をまとめてみました

おみど

maayong hapon! ※マーヨンハポンッ 「こんにちは」の意味のビサヤ語
セブ支社でブリッジSEをしているおみどです。

日本は春が訪れているころでしょうか、桜が恋しい今日この頃です。セブは変わらず暑いですが、支社内の従業員は70名を超え、日々進化し続けております。

さて、新年の始まりに「今年こそは……」と気合いを込めて手を合わせたけれど、まだ動き出せてない人も多いのではないでしょうか? 今回は、そんな私のような、新たな一歩を踏み出そうにも踏み出せていない人に向けて、ふたつのデザイナースクールを紹介する記事を書いてみました!

Webデザイナーを目指しているあなたへ!

現在私はセブ支社のインターンとしてブリッジSEの業務に勤しんでいるのですが、その傍らではWebデザイナーを目指し、空いた時間にデザインの勉強をして過ごしています。

そんな折、セブ支社とも日ごろから親交のあるデザインスクール、Monstar Academia(モンスター・アカデミア) の体験授業に招待していただきました(内容は、以前インターン仲間のさっき〜が受けた体験授業と同様ですので、過去の記事を見ていただければと思います)!

個人的にははじめて専門学校でデザインを学ぶ体験ができたので、とても新鮮でした。そこであらためて、専門学校選びに悩む方々向けに Monstar Academia とLIGが運営するデジタルハリウッドSTUDIO by LIGを比較しながら、それぞれのよさや専門学校の選び方などを紹介できれば……とこの記事を書くことにしました。

これから、この2つのスクールについて詳しくみていきたいと思います!

Monstar Academia

今年の2月にフィリピンのセブ島に開校したばかりの Monstar Academia。Monstar Lab Cebu Inc. が運営するWebデザインのスクールで、未経験者でも基礎からとことん学べるコースを提供しています。デザインの概念など基礎知識を学び、未経験の方が自身でデザイン制作ができるようになる1ヶ月コース、さらに、基礎内容に加えてコンセプト設計から提案にいたるまでの、デザイン思考を基礎から学びたい方にオススメです!

「Monstar Academia」のWebサイトはこちら!

ポイント1:「海外でデザインを学ぶ」ことの価値

わざわざ海外に行かなくても、デザインを学ぶ方法は日本にたくさんあります。では、なぜ海外でやるのか?

実は、Monstar Academia のカリキュラムには英語の授業も含まれています。Monstar Academia が着目しているのは、国や文化を超えたコミュニケーションの手法として存在するデザインと、世界共通語として使われている英語という言語の組み合わせなんだそう。

海外で学ぶことによって、デザイナーとしてのスキルだけでなく、英語というコミュニケーションスキルを身に付けることができるので、持っている選択肢や可能性を広げるきっかけになるというわけなんです。


※今回は、Monstar Academia の創設者であり、Monstar Lab Cebu Inc.のCCO、神子(かみこ)さんに直接話をお聞きしました

ポイント2:クリエイティブに特化した英語を身につけられる

さらに「英語を身につける」と言ってもただの英語ではありません。授業では、日常生活で使う英語学習から始まり、デザインの現場で役立つ英語を学ぶことができます。実際のクリエイティブの現場では微細なニュアンスがとても重要になるので、細かい要望を英語で正確に伝えられるスキルは大きな武器になるでしょう。

フィリピン人にとって英語は第二言語。個人的には、ゆっくり英語を話す人が多く、日常会話も聞き取りやすい印象があります。これから英語をはじめる人にとっても、無理なく学びを深められる環境だと言えるのではないでしょうか。

カリキュラム詳細

Monstar Academia の授業は1ヶ月コース3ヶ月コースにわかれています。最大8人のクラスで、デザインと英語ともに1日、各4時間ずつ授業を受けていくカリキュラムです。今後、海外インターンや就職をする学生さんや、現在デザインに関わる仕事は、していないが将来的にデザインに関わって行きたい方、海外を視野に入れてセカンドキャリアを考えている方に非常にオススメです!

1ヶ月コース(初心者向け)

これからデザインの勉強をして、デザインに関わっていきたい方に最適です。

「自分で思い描いたものをかたちにできるようにする」ことを目的とし、Webデザインをメインに学ぶコースです。「考察」「トレース」「アウトプット」の繰り返しをもとに、デザインの基礎を身につけていきます。

IllustratorやPhotoshopなどのデザインツールでの技術取得を中心に、その先のデザインに関する分析力や思考力を言語化して鍛えていきいます。

受講期間 1ヶ月
受講料金 ¥280,000- (税抜) ※授業費・宿泊費込
オススメしたい方 ・今までデザインに触れたことがない方
・デザイナーに転職したい方
・デザインツールを使いこなしたい方
・海外での就職を考えている方

3ヶ月コース

今年の5月から開講予定という3ヶ月コースは、1ヶ月コースで学ぶデザインの基礎を習得後、「UIとUXを繋ぎ、デザインを思想へと落とし込み、0→1を提案できるようになる」ことを目的としており、クライアントワークを想定し、UXの構想からデザイン提案までを実践的に学べる内容となっています。

実際に問題定義を行い、それに対する解決法としてコミュニケーションに落とし込む手段からデザインを提案するまでの一連の流れを追っていくのですが、このコースに関しては、問題解決のための手段としてのデザインであればWebに限らずロゴデザイン、パッケージデザイン、グラフィックデザインなど種類は問わないとのこと。デザインのもつ役割について、より広い目線で考えることのできるカリキュラムになっているのではないでしょうか。

受講期間 3ヶ月
受講料金 ¥720,000- (税抜) ※授業費・宿泊費込
オススメしたい方 ・上流工程からデザインの流れを学びたい方
・デザインの提案まで行えるようになりたい方
・フリーランスを目指している方
・デザインの理解をより深めたい方
・海外での就職を考えている方

世界に挑戦するためのスキルを短期で叩き込む

どちらのコースも、重要視しているのは「ツールが使えるようになる」ことではなく、「デザインの思考力、アウトプット力の習得」だそう。英語を学べるということもあり、将来は海外進出を目指しており、短期間で集中的にデザインを学びたいという人にぴったりです。

修了後は、実務経験を積むために Monstar Lab Cebu Inc.さんでの社員登用のチャンスのあるインターンシップ、他社企業への就業サポートなども準備されているとのことです。

デジタルハリウッド STUDIO byLIG

現在、上野と池袋に校舎があるデジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、7万人のWebデザイナーとクリエイターの卒業実績のあるデジタルハリウッドと、多くのヒットコンテンツを生み出し、月間500万PVのオウンドメディア「LIGブログ」をもつWeb制作会社・LIGが提携して運営しているクリエイター養成スクールです。

授業は個別で映像教材を中心に進めていくため、会社に通いながらや、家事の空いたスキマ時間、学校とバイトの間など、自分の時間を有効活用したい人にオススメです! 教室は朝10時から夜22時まで使えますよ!

「デジタルハリウッド STUDIO by LIG」のWebサイトはこちら!

ポイント1:自分の時間を有効活用できる

映像教材はパソコン・スマホ・タブレットに対応しており、いつでもどこでも受講可能です。教室にはトレーナーが常駐しているので、わからないところがあれば好きなだけ質問することもできます(校舎に来る際は要予約)。また、当日予約に限り別校舎に行くこともできます! 気分を変えたいときや、前後の予定に合わせて、時間を有効活用したい人には嬉しい特典です。

映像で基礎知識やツールの使い方を学んだあとは、卒業制作として実際にデザインを行う実践期間に入ります。ここではひとりひとりに担当のトレーナーがつくので、相談しながら自分の作りたいサイトを無理なく作っていくことが可能です。

ポイント2:LIGならではの特典がたくさん!

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG はLIG監修のオリジナル映像講座を用意しています。これはデジタルハリウッドのほかの校舎では受けられない、LIGだけの教材です。作ることだけにフォーカスするのではなく、作ったあとにきちんとユーザーに届けられるようなWebサイトの設計など、マーケティング領域にまでおよぶ知識を身につけることができます。

卒業後の就職や転職支援にも力を入れていて、転職ノウハウについてのセミナーや個別での相談も行っています。

また、月に3〜4回トレーナーやLIG社員が登壇して、講義やワークショップを行う「LIVE授業」に参加することができます! LIGで働くデザイナーやエンジニア、Webディレクターから、リアルな話を聞くチャンスです。これも、STUDIO by LIGの受講生のみが参加できる特別イベントとなります。

さらに、校舎に併設のシェアオフィス&コワーキングスペース「いいオフィス」も無料で利用可能! キッチンもあるので、小腹がすいた際にはご飯を作ったり、コーヒーを淹れたり、自由にくつろげます。

カリキュラム詳細

現在、デジタルハリウッドSTUDIO by LIG には「Webデザイナー専攻」、「Webデザイナー専攻 + WordPress講座」、「Webプログラミングコース」、「ネット動画クリエイター専攻」をはじめとしたさまざまなカリキュラムがありますが、今回はWebデザインに関するカリキュラムをピックアップして取り上げたいと思います。

Webデザイナー専攻(6ヶ月)

Webデザインの標準的なスキルを習得できます。はじめの3ヶ月はインプットをメインとした、基礎を体に植え付ける期間。IllustratorやPhotoshopなど、デザインに必要なツールの使い方に加えて、HTMLやCSS、JavaScriptでのコーディングを学びます。

後半の3ヶ月はアウトプットとして卒業制作の期間に入ります。まずは1ヶ月間の復習・卒制準備期間を経たあとに、残り2ヶ月間プロの現役Webデザイナーがトレーナーとして監修につき、アドバイスをもらいながら、企画から制作、公開までの一連の流れを体験できます。卒業制作で作るサイトは実際のポートフォリオとして活用もできるため、Web制作会社への転職を考えている方や、フリーランスとして活躍したい方などにオススメです。

受講期間 6ヶ月
受講料金 ¥450,000- (税抜) ※分割払い可能
オススメしたい方 ・未経験からWeb制作会社やWeb関連会社への就転職を目指す方
・フリーランスのWebデザイナーを目指す方
・Web業界で起業を目指している方
・結婚や出産など、環境の変化にも柔軟に対応できるスキルを身につけたい方

※グラフィック経験者の方、Illustrator・Photoshopの単独受講もご用意しておりますのでご相談ください!

Webデザイナー専攻 + WordPress講座(8ヶ月)

Webデザイナー専攻の内容に加えて、こちらはWordPressの基本操作からオリジナルのテーマ作成までに必要なスキルを習得できます。

WordPressはブログ投稿機能やECサイトの決済機能など、Webサイトが持つ動的な部分を担当しています。現在、WordPressを使ったWebサイトは非常に多いですし、一段階レベルの高いサイト制作を行うことができるようになるので、案件の選択肢を増やすためにもフリーランスを目指す方は持っておきたいスキルですよね!

受講期間 8ヶ月
受講料金 ¥528,000- (税抜) ※分割払い可能
オススメしたい方 ・顧客のニーズに沿った企業サイトを制作したい方
・フリーランスとして仕事の幅を広げたい方
・WordPressを使って、オリジナルテーマをゼロから作ってサイト構築したい方

自分のペースで無理なく着実な力を身につける

一口に「Webデザイナー」といっても、さまざまなタイプの人がいます。デザインに特化している人、デザインもコーディングもできる人、「コーディングができる」といっても使える言語がHTMLやCSSまでの人から、JavaScriptが使える、WordPressの実装もできる人など、とにかくバラバラです。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGでは、未経験者はもちろん、「IllustratorやPhotoshopの利用経験はある」、「WordPressまで学びたい」など、それぞれのスキルレベルや目的に合わせて講義を受けられるようになっているのが嬉しいですね。

Webデザイナー志望でなくとも、一連の作業工程を知っていると、他の職種においても強いはず。転職支援も心強い、幅広い方におすすめしたいスクールです。

まとめ

いかがでしたか? 今回は Monstar Academia と デジタルハリウッドSTUDIO by LIG のふたつのスクールについてまとめてみました。学校によって、実施している内容も講座もまったく異なることがわかります。

短期集中でデザイナーとしてのスキル+世界を視野に入れた英語力をつけたい方は Monstar Academia、自分の時間を有効活用しながらコツコツとWebデザイナーとしてフルスタックなスキルを身につけて活躍したい方にはデジタルハリウッドSTUDIO by LIGがおすすめだと思います!

長々と語らせていただきましたが、最終的に何よりも大切となるのは、自分は将来どんなデザイナーになりたいのかを考え、どの方法が自分の描く未来に近づけるかです。自分に合った方法でWebデザイナーになりましょう!

「Monstar Academia」に問い合わせる!

「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」に問い合わせる!

ちなみにLIGセブ支社で働く仲間も募集中です

今回は「専門学校で学ぶ」というテーマで書かせていただきましたが、「とにかく実践でスキルを習得したいぜ!!」という方には、LIGのセブ支社がうってつけかもしれません。Wantedlyにてインターンや現地採用の(ブリッジSEのインターン、Webディレクター、経理)募集を行なっておりますので、下のリンクからぜひご覧ください。

それでは!

U Y A
K A